スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

楽園サウンド for JAPAN

連休前半と後半の間の平日ではありますが、

ゴールデンウィークの只中ということで、今週は、

「休日のくつろぎリゾート」といった音楽でお送り

しているブログ★ラヂオになります。

本日は、シリル・エイミ(Cyrille Aimée)と

ディエゴ・フィゲレイド(Diego Figueiredo)のデュオに

よる「ジャスト・ザ・トゥー・オブ・アス

(Just the Two of Us)」をピックアップして参ります。

シリル・エイミは、フランス出身のジャズ・シンガーで、

数々の有名ジャズ・コンクールで好成績を収め、現在注目を

集める実力派女性ヴォーカリスト、ディエゴ・フィゲレイドは、

ブラジル出身のギタリストで、こちらも同様に数々の音楽賞を

受賞し、ジョージ・ベンソン、パット・メセニー等からも賛辞を

受けている人で、この二人がニューヨークで出会い結成した

デュオになります。(詳しくは、参照させて頂いたコチラ

サイト様をご覧ください)

で、この「ジャスト・ザ・トゥー・オブ・アス」という曲、

ココでは、このブログのスタイルでやり始めるかなり以前に、

コチラの結構笑える記事でオリジナルを取り上げたりしていますが、

サックス奏者のグローヴァー・ワシントン・ジュニアの作品で、

ヴォーカルにはビル・ウィザースがフューチャリングされたものが

オリジナルになります。因みに、作曲者は、前回の

パウリーニョ・ダ・コスタの記事で、パーカッショニスト繋がり

ということで、ちょこっと登場しているラルフ・マクドナルドです。

言わずと知れた有名曲になりますけどね、邦題には、

「クリスタルな恋人たち」なんて付けられたりしている分けですが、

1981年に発表された作品で、当時日本で流行していた

田中康夫の小説「なんとなくクリスタル」から取られたものと

思われますけどね、ちょっと湿気を帯びたメロとナウいアレンジ

(当時の表現)が、なかなかの日本人好みってことになるかと

思います。久保田利伸のカバー(コチラ)もよく知られたりしてます。

(原詞対訳はコチラのサイト様で掲載されてます)

そして、このシリル・エイミとディエゴ・フィゲレイドの

バージョンになる分けですが、2010年に発表のアルバム

ジャスト・ザ・トゥ・オブ・アス」のタイトル曲となり、

発売元は、日本のレコードレーベル、「ヴィーナス」ということで、

日本市場向けの臭いプンプンだったりする分けですけど、

そこは、私も日本人、気持ち良いものは気持ち良いってことで、

やはりこれは、今週テーマにしている、日本のGW向け、

くつろぎのリゾート、楽園サウンドということになるかと思います。

因みに、シリル・エイミは、この路線に留まることなく、

2011年発表の現在最新作では、ジャズのスタンダード・ナンバーを

中心に取り上げた本格ジャズ・ヴォーカル・アルバムを発表してます。

っていうか、まだはっきりとした路線は定まっていないという

ことなのかもしれませんけどね。今回の

「ジャスト・ザ・トゥー・オブ・アス」に関しては、ジャズと

いうよりは、AORに近い感じの聴きやすいものになってます。

まぁ、曲調からしてそんな感じの一曲なのですが。

ということで、シリル・エイミ&ディエゴ・フィゲレイドで、

「ジャスト・ザ・トゥー・オブ・アス」です。



ライヴの模様はコチラでどうぞ。

Cyrille Aimée & Diego Figueiredo - Just the Two of Us






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
どもです。

ああ、これ、いいですねえ。
ボサノバな雰囲気と、ジャジーなスキャットが気持ち良いです。
2010年ですか、割と最近ですね。
やっぱりこの曲、いい曲なんですねえ(^^;

Re: さはんじさん
こんばんは。

いいですよねぇ、コレ。
えぇ、最近の作品、さらには、シリル・エイミが1984年生まれ、ディエゴ・フィゲイレドは、1980年生まれといいますから、この曲が巷で流行っていた当時は、まだ生まれてなかったか、生まれたばかりという若さです(笑)
でも、この違和感のなさ、自然に演奏している感じはなんなのだろうと思いますけどね、やっぱ、曲がいいからなんでしょうか。
日本のこの時代の曲を、今の日本の若者がカバーしたらこんな風にはならないですよね。絶対何か狙いがある感じになってしまうと思います(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。