スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

GW、スピリチュアルなドライブで越境

先週よりココ、ブログ★ラヂオでお送りしているGW特集、

そのインスト編ということで、今週は、行楽へのドライブの

BGMに合いそうなインストゥルメンタルなナンバーを

チョイスしてお送りしています。

本日は、ロニー・リストン・スミス(Lonnie Liston Smith)の

「エクスパンションズ(Expansions)」をピックアップです。

邦題は「越境」と付けられていて、境を越えてどこまでも、

まさに、遠方へのドライブといった一曲です。

1974年という、こりゃまた昔に発表されたアルバム、

エクスパンションズExpansions)」に収録された

タイトル曲になりますけどね、近年はクラブシーンで再評価

されていて、昔の曲とはいっても、あなどる事なかれです。

インスト・ナンバーということでお送りしている今週では

ありますが、ヴォーカルもちょっと入ってるかなぁ・・・、

ってか、テーマ部は歌なんですけどね(笑)、全体から見れば

アクセント的な味付けといった感じ、やはり、これはインストの

範疇として捉えて良い曲でありましょう。

ノリはめちゃめちゃ良い曲になりますが、起伏には乏しく、

ただひたすら淡々と流れていく感じは否めませんけどね、

でも、それはそれで、ドライブのBGMなら打って付け、

これ流しながら、高速を快調なペースで走れたら、

さぞかし気持ち良さそうです。

まぁ、GW中は、基本どこでも渋滞してそうですけど(笑)

あと、トランス状態的なものを狙った感じにもなりますかね、

スピリチュアルっていう表現が使われる曲でもあります。

というか、ロニー・リストン・スミス自身が、スピリチュアル

な音楽を産み出すアーティストとして知られています。

アメリカ出身のキーボーディストで、フュージョン/クロスオーバーの

ミュージシャンとして位置付けられる人となり、

ザ・コズミック・エコーズという、やはり、何やらスピリチュアルな

名前のバンドを率いて、活躍してます。

(詳しくはコチラWikiをご覧下さい)

ということで、ロニー・リストン・スミスで、

「エクスパンションズ(Expansions)」です。



Lonnie Liston Smith & The Cosmic Echoes - Expansions





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

こんばんは、お邪魔します。
初めて聞きました。ジャケットはどこかで見たことがあります。
しかし70年代でこのサウンドだったら、クロスオーバーイレブンでながれていたかも。(笑)
Re: jamkenさん
こんばんは。

ロニー・リストン・スミスは、割と知られてるかと思いましたが、ジャケットを見たことがあるくらいでしたか。
まぁ、かく言う私も、コンピレーション・アルバムに入ってたということで知るくらいなんですけどね~^^、ジャズ・ファンク的なコンピレーションなら、結構色々なものに収録されている定番、有名曲といった感じです。

出た!、クロスオーバー11(笑)
実は私、この番組に多大な影響を受けてまして、ブログ★ラヂオのラヂオとは、ここからきてると言っても過言ではないです。もちろん、この曲も、仰る通り、きっと流れていたことでしょうね^^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。