スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

立ち止まって考えてみる日

昨日は、こちらでは暴風が吹き荒れ、砂嵐の舞う凄まじい天候の

日曜となってしまい、さらに、今日は、また寒さがぶり返した一日、

しばらく暖かかっただけに一層寒さが身に滲みて、過ごしやすい

春のイメージとはまったく違う週の幕開けになってます。

といった感じで、また今週も始まった分けですが、今週の

ブログ★ラヂオは、14日にはホワイトデイが控えているといった

こともあり、この悪天候とは裏腹にラヴラヴな様相、男女デュオで

歌われた曲を何曲かピックアップしてお送りしていこうと思ってます。

本日は、ダイアナ・ロス(Diana Ross)とマーヴィン・ゲイ

(Marvin Gaye)で、「ストップ・ルック・リッスン

(Stop, Look, Listen (To Your Heart))」のチョイスです。

言わずと知れたモータウンの看板アーティストのデュオになります。

まぁ、この二人のデュエット曲で一番有名なのはと言えば、

「ユー・アー・エブリシング」となりそうですが、今回は、この曲の

極甘な感じが鼻についてしまったという、ごく私的な理由でですね、

こちらの「ストップ・ルック・リッスン」を選んでみました。

オリジナルはスタイリスティックス(コチラで聴けます)で、

そのカバー、1973年発表のアルバム「Diana & Marvin」に収録の

一曲です。

この二人のデュオは、どちらかというと、レーコード・レーベル、

モータウンの戦略として組まれたデュオといった様相でもあり、

当時レコード売り上げに翳りを見せていたダイアナ・ロスを

救うといった意味合いが主だったようです。

まぁ、ビッグ・アーティスト二人による企画ものユニットと

割り切ってしまえば、十分楽しめ、聴き応えもあるものではと

思います。さらに、この「ストップ・ルック・リッスン」は、

素晴らしいメロディの名曲ということでもありまして、

スタイリスティックスのオリジナルはもちろん、幾多のアーティスト

のカバーによる名演が残されてます。あと、ラップのサンプリングネタ

になることも多く、コチラで聴ける、Jay-Z Ft. Tupac & Master Pの

ものは、マーヴィンの「オ~ウ、オウオウオ~」といったヴォーカルが

かなり効果的にサンプリングされていて印象に残るナンバーです。

原詞はコチラに掲載されていますが、曲の内容は、(恋に)落ち込み

悩んでいる人に、立ち止まって、見て、心の声を聞けという、

割と説教臭い感じになりますかね、そして、今日は、東日本大震災から

丸二年、立ち止まって考えてみる日ということでもあります。

ということで、マーヴィン・ゲイとダイアナ・ロスで、

「ストップ・ルック・リッスン」です。

(マーヴィン・ゲイについて詳しくは、コチラのWikiを

ダイアナ・ロスについては、コチラでどうぞ。さらには、

コチラのサイト様では、この二人のデュオについて詳しく、

考察も交え、素晴らしい文章で書かれています)



Diana Ross & Marvin Gaye - Stop, Look, Listen (To Your Heart)





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。