スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

まさにクリスマス・ソング

メリー・クリスマス♪

ってことで、今年もクリスマスということになりました。

寒波の到来で、特別寒いクリスマスにもなってますけどね~、

風邪や、最近では、ノロウィルスのプレゼントなんてことに

なってしまわぬよう、気を付けて頂きたいところでも

ありまが、皆様におかれましては、きっと良いクリスマス、

お過ごしのことと思います。

と、まぁ、そんな感じで、本日、クリスマスに選んだ一曲、

早速ではありますが、行ってみることにしたいと思います。

定番曲、スタンダードにもなる、「ザ・クリスマス・ソング

(The Christmas Song)」のピックアップです。

まさにクリスマス・ソングといったところですけどね、

1946年っていう結構な昔になりますが、ジャズ・シンガーの

メル・トーメとピアニストのロバート・ウェルズっていう人に

よって書かれた曲で、ナット・キング・コールが歌いヒット

してます。

この曲が作られた時の逸話として有名なのは、夏の暑い時期に、

涼を取るため、冬のことを思い浮かべていたら、思わず出来て

しまった曲っていうことらしいです。まぁ、結構いい加減

だったりする分けですけどね(笑)、その辺、コチラ

サイト様に詳しいので、ご覧頂ければと思います。

歌詞対訳は、コチラのサイト様で掲載されてます。

歌うのは、トニ・ブラクストン・・・っていきなり現代的に

なりますが、とにかく、数多くのシンガーに歌い継がれている

名曲になるんですけど、彼女の、すっと染み入ってくるような

歌い振りが良いなぁと思ったし、オシャレでもあるってことで、

今回は、選んでみることにしました。

トニ・ブラクストンは、主に、1990年代に活躍したアメリカの

R&Bシンガーで(詳しくはコチラWikiを)、

この「ザ・クリスマス・ソング」は、2001年発表のクリスマス・アルバム、

Snowflakes」に収録された一曲になります。

ということで、トニ・ブラクストン、

「ザ・クリスマス・ソング」です。



Toni Braxton - The Christmas Song






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
メリークリスマスでした〜

今年はクリスマス気分に浸れなかったT_T
この歌手、素敵ですね〜
フェイクが私と似てない?
気持ちはこんな風に歌ってるのよ
出てきた音は
違うけどね^ ^

今日はお休みなんだ\(^o^)/
後3日で休暇に入ります。

まずは風邪を治しま〜すσ^_^;


Re: PATTIさん
一応、メリークリスマス♪

私も、クリスマス気分には、浸れなかったです、ってかクリスマス気分ってどんなのか忘れてるなぁ(笑)
メチャメチャ広い声域のある歌手とは思えないのですけど、でも、それが逆に幸いしてるみたいで、すっと聴けて嫌らしくならない、でも心に響くといった感じが良いと思ったんですよね。
えぇ、PATTIさんと似たところあると思います。ジャズでもあり、ポップスでもあるみたいな歌い方だと思うんですけど、いい感じですよね。

風邪、早く治ること願ってます。
お大事に。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。