スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

アコギ・ソウル

ここのところ急に冷え込んできました。

季節は、確実に冬へと向かってるんだなぁと思いますが、

まだまだ、完全に寒くなって、体が動かなくなってしまう前の

秋の日々、様々ある「~の秋」といった感じを存分に楽しんで

いたい時期でもあります。まぁ、今の内でしょうけどね~(笑)

ということで、ココでは、音楽を楽しんでいって頂ければって

ことになります。今週は、爽やかで、清々しい秋といった様子を

さらに盛り上げるべく、そんな陽気に相応しい

アコースティックなサウンドをということでお送りしています。

本日は、マイケル・キワヌーカ(Michael Kiwanuka)の

「アイル・ゲット・アロング(I'll Get Along)」を

ピックアップして参ります。

今年、デビューアルバムの「ホーム・アゲインHome Again)」

を発表した新人になりますが、いろいろなところで、

話題を振りまいている人でもあります。

何と言っても、今時においては珍しい、レトロチックな

サウンドを奏でてるのが癒しな分けですけどね、

もっとも影響を受けたアーティストがビル・ウィザーズってのも

コチラもしくはコチラ)、なかなかオジさん泣かせの若者

だったりします。(詳しくは、コチラのオフィシャルサイトを

ご覧ください)

両親はウガンダからの移民で、出身はイギリスになる

マイケル・キワヌーカ、アコースティックギターを抱えて

歌うというスタイルになりますが、フォークとも、ディープな

ソウルともとれる佇まい、まさに、一粒で二度美味しい

アーティストになるかと思います。

「アイル・ゲット・アロング」は、前出のデビューアルバム

「ホーム・アゲイン」に収録された一曲、長閑で優雅、

穏やかな秋の日にはもってこいな感じ、「ん~、旅に出たい」

という気に思わずさせられてしまう感じがなんとも良かったので

選んでみました。フルートの音色もグッドです。

でも、まぁ、いくら癒しとは言っても、「気は抜~か」ないで、

じっくり聴いてみてちょ(笑)、ということで、

マイケル・キワヌーカで「アイル・ゲット・アロング」です。



Michael Kiwanuka - I'll Get Along






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。