スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

影武者ヴォーカルのイケイケ尻軽サマー

こちらでは、連日の暑さ、これはもう、また今年も夏がやって来た

ということになりそうですが、今の内くらいは、過酷な夏というよりも

何か楽しいことが起こりそうなワクワクの夏の到来と思いたいという

ことで、今週のブログ★ラヂオはそんな楽しい夏を思わせる音楽の

ピックアップでお送りしています。

今日もカンカンな太陽の照る一日で、え!?、まだ梅雨明けてないの?

ってことでもあるんですけどね、ま、いっか、ということで行ってみたいと

思います。

本日は、ファースト・クラス(First Class)の「ビーチ・ベイビー

(Beach Baby)」のチョイスです。

何やらビーチ・ボーイズもどきのいかがわしいポップスといった様相に

なりますが、貼らせて頂いた映像も、これが本当のファースト・クラスで

あるのかはちょっと疑問です。メタボっぽいし(笑)。そして、

このバンドのリード・ヴォーカルはトニー・バロウズって人のはず

なんですけど、YouTubeのコメント欄を見ると、どうやら違う人という

ことになるみたいですし、実際のトニー・バロウズは ↓ 画像になり、

tony burrows

やはり、別人になりそうです。

ただ、発売されてるベスト盤CDのジャケットはこの映像のメンバーで違い

なかったりするんですが、かなり妖しいです(笑)

トニー・バロウズは、何曲かのヒットを持つ名の知れた人でもあります。

どれもイギリスで結成されたバンドで、エジソン・ライト・ハウス、

ホワイト・プレインズ、ザ・ピプキンズ、ブラザーフッド・オブ・マン

そして、このファースト・クラスを渡り歩く、「渡り鳥ヴォーカル」

などとも呼ばれてる人で、そのどのバンドにおいてもヒットを産んでたり

するんですが、しかしてその実体は、歌の上手さからスタジオ・ワークを

メインにこなす、セッション・ヴォーカリストってことで

あったみたいです。

一時は、違うグループ名義の4バンド掛け持ちで、4曲同時にチャートの

トップ10にランクインさせるという離れ業をやってのけ、

ギネスにも登録されてます。

何ていい加減な!(笑)

まぁ、これも1970年代、古き良き時代の胡散臭さってことになるの

だと思います。そして、この尻の軽い感じは、イケイケな夏にも

相応しいってことにもなるんじゃないですかね~。

と、上手くまとまったんじゃないの^^、ってことで、

ファーストクラス、1974年のヒットで「ビーチ・ベイビー」です。

(トニー・バロウズについて詳しくはコチラのサイト様でどうぞ)



First Class - Beach Baby






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
ジオヤーさん、おはようございます(^^)

子供の頃読んだ「かえるのおうじさま」って絵本の挿絵が、
かえると、王子を別々に描いてるにもかかわらず、私の頭の中のイメージは、カエル顔の王子様でした。
このリードヴォーカル氏はそれにそっくりなの。

この時代、これでも良かったの?
左にいらっしゃるギターの坊やが真ん中で
リードヴォーカル務めたら、きっと売れたでしょうねぇ。
てか、彼はピンになったほうがいいのに。
可愛いし、高音の声が素敵だわ。
真ん中の方は、観客の許容範囲超えてますよ。
もうひとつ言うと、右の方、全く視野に入りません。
左の2人の位置関係ばっかりに
気が行ってしまいました(~_~;)

Re: PATTI さん
こんばんわ

曲名が「Beach Baby」、まさに夏ということで選んだ一曲ではありますが、ちょっと調べてみるとネタがボロボロ出てきて、何やらゴチャゴチャと書きたくなってしまったという記事になってますが~(笑)
むむ~「かえるのおうじさま」、まさにヴォーカルはそんな容姿ですねぇ(笑)
これは、実際にレコーディングされた時とは別人の分けだから、選ばれた理由は、愛嬌、親しみやすさってことになるんでしょうね。
とにかく売れること優先のポップスの世界という感じ、まぁ、これで全然大丈夫ってことでもないのでしょうけど、この時代の大らかさみたいなのがなかなか良いのではと思います。

確かに、ギターの人はイケメンですね。メインでは目立たない、ちょっとニヒルな感じのするギターのポジションにイケメンを配するというのも、アイドルバンドでは結構あった手法のようにも思います。
でも、このバンドのコンセプトは、あくまでも親しみやすさではないかと。
なので、まぁ、それぞれの位置関係、ヴィジュアル等不満はあるかもしれませんが、親近感のある親しみやすさを持つキャラを揃えてるということでご勘弁いただければと思います(笑)
No title
ジオヤーさん、おはようございます(*^o^*)オ(*^O^*)ハー

歌はほんと、いいですもんね。うまい!いい感じ!

beach baby, beach baby,

hm hm hm hm - (聞き取れない(~_~;))

覚えやすいし、って、聞き取れてない段階で
覚えてないけど(笑)
Re: PATTI さん
こんばんわ

まぁ、歌詞が聞き取れなくてもですねぇ、覚えやすいメロってのは、なんかそれだけで価値あるように思います。

歌は確かに上手い、いい感じ!(でも、本当に上手いのは影武者でこれは口パク?、笑)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。