スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ハードなプログレで吹き飛ばす

梅雨空や梅雨のムシムシを吹き飛ばすといった面持ちの

ロックなサウンドをということで、始めた今週の

ブログ★ラヂオ、今日こちらでは、もうすっかり

吹き飛んでしまったかのような、明らかな夏の陽気になってます。

でも、九州の方では大雨による災害といったニュースも

伝えられたりしていて、ホント最近の気候というのは、極端で、

ほとんど予測するのが難しい様相にもなってますよね。

ココを訪れて頂いている皆様には、無事過ごされてることを

祈るばかりです。

ということで、まぁ、ひたすら暑いだけで済んでいるのは

幸いなことでもあるなぁと感じつつ、本日の一曲お送りして

いこうと思いますが、キング・クリムゾン(king Crimson)で、

「21世紀の精神異常者(21st Century Schizoid Man)」を

ピックアップしてまいります。

初めて見た人には、もの凄いタイトルに映ると思うんですけど、

オールドスクールなロック好きにとっては、それはそれは有名な曲で、

ベタとも言ってもいい選曲になるのかもしれません。

ただ、梅雨模様を吹き飛ばすってことになれば、これほど打って付け

な曲もないだろうってくらいのぶっ飛んだ一曲になります。

キング・クリムゾンは、なにやら難解そうな

プログレッシブ・ロックというジャンルにカテゴライズされる

グループになるんですけど、この曲に関しては、へたなハードロックの

バンドよりもよっぽどハード、というか、ハードということなら、

ロック史上屈指の名曲になると思います。

1969年発表のジャケットからしてもの凄い、キング・クリムゾン衝撃の

デビュー・アルバム「クリムゾン・キングの宮殿

In the Court of the Crimson King)」に収録されています。

キング・クリムゾンに関しては、過去にコチラで、私の思うところを

結構な勢いで書いてるので見て頂ければと思いますが、やはり、この曲も、

プログレッシブ・ロックという深く難解とされるジャンルのものにしては、

ポップな要素も多分にあったりで、そこは、リーダーである

ロバート・フリップの性質が大いに反映されているってことにも

なるかと思います。そして、まぁ、詳しくお知りになりかたい方は、

コチラWikiもどうぞ。

ってことで、これは出だしからいきなりのクライマックス、音量には

十分注意して頂きたいと思いますが、キング・クリムゾンで、

「21世紀の精神異常者」です。



King Crimson - 21st Century Schizoid Man

コチラ←クリックして頂くと、時間は短いですけど、ちょっとした

ライブの映像が見れます。これを歌っていたグレッグ・レイク

(後のELP)は、当時かなりの童顔だったんだなぁってのが、

曲とのギャップで面白いです^^



スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

こんばんわ(^ ^)
これはもう、私如きには理解したり楽しんだりはできないです( ; ; )でも何か言いたくて(^ ^)さて、何が言えるかと考えるものの、なーんにも浮かばない。そうだ、それなら世間話でもして行こう!
こちらは今日、昼から雨が降りました。洗濯物を出したり引っ込めたり。面白くなあい?そっか、じゃあ…
ジオヤーさんは独身なの?血液型はOかしら?
ってことで、今夜は退散いたします(^-^)/
Re: こんばんわ(^ ^)
PATTIさん、こんばんわ

どうも、無理矢理にでも残していくコメント、ありがとうございます。
で、世間話(笑)、洗濯物の話でも、もう少ししてくれれば聞くだけなら聞きましたけど^^
いつもご苦労様です。
まぁ、ジオヤーさんは、私であって私でない半架空の人、とりあえずはご想像におまかせしますってことでご勘弁をm(_ _)m(笑)
No title
ジオヤーさん

はい、じゃ、もう詮索しません。
ゴメンネ(~_~;)
No title
こんにちは

大雨の中、只今戻ってまいりました。

で、この曲ですか!
その昔、初めて聴いた時は「なんかよう分からんけど凄い」と感じた事を覚えてます。
狂気と激情に満ちた激しいヴォーカル
嵐のようなインストパートと、この独創的なサウンドは先程の豪雨そのものですね!

今や全体がアンパンマン並みに丸いグレック・レイクですが、この時のシルエットと同じ人には思えません(笑)
Re: PATTI さん
こんばんわ

興味を持って頂いたのは嬉しいですけど、今までそういう話をココで公開してすることはなかったもので・・・^^;、いきなり質問に答えるのも何だか気が引けてしまい申し訳ありませんでしたが、当面はそんな感じのブログで行ってみようと思ってます^^
Re: 桃太郎さん
こんばんは

考えてみたら、デビューアルバムの一曲目がコレですからね、凄いバンドです。
衝撃的というならばコレに勝るものはないんじゃないでしょうか。
「なんかよう分からんけど凄い」っての分かります、確かにそんな感じでした。ただ、全く分からないひたすら???っていうわけでもなく、インストのテーマの部分とか歌のメロとか結構キャッチーだったりして、初めて耳にする者でも、衝撃を受けやすいってことになるんじゃないかなぁなんてことも今聴くと思ったりします。
そして、この曲を思わせるような豪雨、何だか凄そうな雨ですけど、最近のゲリラ的なやつでしょうか、お気を付け下さい。

グレッグ・レイクの変わりようはちょっとね~、ひどいですよね^^、アンパンマン(爆)・・・あまり人のことばかり言えませんが(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。