スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

若葉の頃の心地良しヒップホップ

昨日、今日と突然降り出すゲリラ野郎って感じの雨に見舞われる

日が続いてます。それも瞬間的に豪雨となったりもするんですが、

5分ほどで小やみになるという感じ、まぁ、被害が出るほどでもなく

助かってはいるのですけどね。それ以外はちょっと暑いと感じる

くらい、概ね過ごしやすい晴天の陽気という不思議な気候になってます。

と、そんなことで、今週は「若葉の頃のポップサウンド」と題して、

音楽を連ねてみました。

本日は、B.o.B(ビー・オー・ビー)の「Nothin' On You

(ナッシン・オン・ユー)」をピックアップです。

とうとうヒップホップもここまでこなれてポップになったかって

一曲になりますが、まぁ、過去のロックがそうであったように、

出てきた当時の破壊的でアウトローなイメージは無くなって、

骨抜きになったみたいなことを嘆くファンってのはいるものですけど、

何でしょう、そうやってこなれていくことで大衆性っていうのは、

勝ち取って行くことになるんでしょう。それを進化と呼ぶか、衰退と

呼ぶか、意見が分かれるのも常ってことになります。

まぁ、高年齢層の音楽ファンにとっては、ラップは鬼門のような

ところがあると思われますが、ん~、この「Nothin' On You」を

聴いてもラップ的な音楽はダメというのであれば、それはとことん

ダメなんだろうなぁというくらい、思い切りポップなヒップホップ。

おそらくは、洋楽ファンであれば、多くの人に心地良い一曲と

受け入れてもらえると思うんですけど、これを機にこういった

ジャンルの音楽にも馴染んでいけるようになるのであれば、

それはそれで素晴らしいことなんじゃないかと思います。

貼らせて頂いた映像では、ラップを披露しているのがB.o.B、

フィーチャリング・アーティストとして歌ってるのが、

ブルーノ・マーズです。

2010年発表のアルバム「B.O.B Presents: the Adventures of Bobby

アドヴェンチャーズ・オブ・ボビー・レイ)」に収録され、シングル

としてもリリースされており、アルバム、シングル共にヒットして、

全米1位を獲得しています。(詳しくはコチラWikiをどうぞ)

ということで、B.o.Bで、

「Nothin' On You(feat. Bruno Mars)」です。



B.o.B - Nothin' On You [feat. Bruno Mars]






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

ジオヤーさん、こんばんわ(^_^)

ふむふむ。ブルーノ・マース一人のんがよかったよぉ
んな事思うのはイケないですか?
Re: PATTI さん
こんにちわ

ブルーノ・マーズだけねぇ~、ん~、卵でくるまれてないオムライスみたいなもんかなぁ~。
まぁ、ケチャップライスだけでも美味しいですけど(笑)
ジオヤーさん、こんばんわ(^o^)

今、107までさかのぼりました。何をって?ジオヤーさんの記事の塊。10ずつくくってあるのかしら?だったら既に400記事ほど読んだわけです。
いや、面白いです、夢中で読んじゃいます。
途中ですが、わたしのレパートリーがとてもたくさんある事をお伝えしておきますわ。オホホ(^-^)

ここのサム&デイヴ、オーティスレディングのほとんどが レパートリーって、意外?誰んだか忘れたけど、ヒートウェイヴなんかも歌うのよ。
ぜーんぶバックコーラスですけどね。

自分が歌うとすれば、アレサフランクリンでは、say a little prayerが一番好き。そういうところもちゃんとアップしてくれてて、気持ちいいブログだ。

でも私、ラップだけはだめ。それも、サンプリングして合いの手状態のが。
あの場所には、音程のある、アドリブ性の高いコーラスかホーンがいいの。歌手のわがままで~す(^-^)/

Re: PATTI さん
こんばんわ

え~っ!?、過去に遡っていって107ページも読まれたのですか?
驚いたやら、嬉しいやら、とにかくありがとうございます。

まずは、自分が飽きないようにってのを最初に考えつつ音楽を選んで、なんだかんだ書いてきたんですけどね、その結果少なくともPATTIさんは飽きさせることなくそこまで読んでもらえたってのは嬉しいかぎりです。
なんとなく、最初の方針も思い出しましたが、とにかく有名なところ、皆さんが知っておいて損はないようなところは、取りあえずピックアップしていこうってな感じもあって、オーティスとかサム&デイヴ、アレサなんかを嬉々としてアップしてた分けですが、PATTIさんは実際のバンド活動でそういった音楽をカバーしてたんですね。申し分のない音楽遍歴だと思います^^

「Say a Little Prayer」、いい曲ですよね~。バカラックの作曲。で、変拍子もありみたいな(笑)
こういうのバンドでやったら楽しいでしょうね、レパートリーにするには、もってこいなんじゃないでしょうか。

ラップ、ダメですかぁ~。まぁ、そう言わずに、最近のやつだってそれなりに良いところありますって^^
まぁ、無理やり好きになる必要もないと思いますし、こだわりがあるってのも分かります。でも、PATTIさんもいずれ「あれ、ちょっといいかも」なんて思う日がくるんじゃないですかね~(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【若葉の頃の心地良しヒップホップ】
昨日、今日と突然降り出すゲリラ野郎って感じの雨に見舞われる日が続いてます。それも瞬間的に豪雨となったりもするんですが、5分ほどで小やみになるという感じ、まぁ、被害が出る...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。