スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

寒くてもウッキウキな春

この時期になっても、天気予報では依然として寒波なんて言葉を

耳にする分けですが、今年は、ホントしぶといです。

今日あたりも、まだまだ寒い一日となってしまいました。

三寒四温なんて言うんでしょうけど、いい加減「温」な日の

連続となって欲しいと思う今日この頃、またまた新たな週の

幕開け、3月もいよいよ最終週になるんですけどね。

ってことで、今週のブログ★ラヂオと相成る分けですが、

今週こそは、暖かな春を堪能したいってことで、

もう、気分は先走りのウキウキで、軽快な春のサウンド

って感じで行ってみたいと思ってます。

で、本日は、dbクリフォード(dbClifford) の「ドント・ワナ

(Don't Wanna)」をアップしてまいります。

それほど、メジャーとも思えない、洋画通のポップス好きって感じ

じゃないとなかなか耳にすることもないアーティストだとは

思うんですけどね、まぁ、私も例によって「犬も歩けば棒に当たる」

的な感じて見つけた人で、良くは知らないってことにもなるので、

取りあえずWikiを見てみたってことにもなりますが、

フランスのポップシンガーソングライターになります。

2007年のデビューで、今のところのキャリアは、

そのデビューアルバム「リサイクラブルRecyclable)」のみって

ことになるのかな(他はダウンロード販売になるようです)、

「ドント・ワナ」もこのアルバムに収録された一曲です。

(詳しくはコチラでどうぞ)

それから、Wikiには、dbクリフォードが、自身の音楽を評して

「ビートルズの曲をスティービー・ワンダーとジャミロクワイが

プレイしている」と語っていると書かれてましたが、今回貼らせて

頂いたPVを見る限り、まさにそんな感じ、そして、まさに、私好み、

まさに、どストライクってことになります(笑)

(まさに、私と同じバックボーンを感じるし、もし、私が

ミュージシャンだったらコレやってたんだろうなぁと思うと

悔しい~・・・ってか才能ないし、笑)

ということで、お聴き下さい、dbクリフォードで、

「ドント・ワナ」です。



dbClifford - Don't Wanna






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんは!

本当にいつまでも寒いし、今年の冬はしつこいです。一度洗って仕舞おうと思った冬物をまた着てます。
寒いのも嫌だけど、晴れ間が続かないのも鬱陶しいです。今年の冬はとにかくどんよりした季節という印象で終わりそう。
いつもだったらもうそろそろ桜の季節なんですよね。今年は桜はどうなるのかなぁ。
いつまで経ってもなかなかやってこない春を誘い出すためにも、ウキウキサウンドはいいかもしれませんね。

これ聴いてみましたけど、云われてみると本当にビートルズの曲をスティービー・ワンダーとジャミロクワイがプレイしているっていう感じですよね。
例えに曖昧さがなくてそのまま納得できる感じ。dbクリフォードさんは自分のやってることをかなり客観的に見られる人なんだって思いました。こういうことって結構難しいですよ。
オーケストラの入りかたとかピアノの弾き方とかがビートルズっぽいのかなとか、歌い方はジャミロクワイかなとか色々思いながら聴いてましたけど、意外と上手くブレンドされてるというか、そういうのをコアにしたうえでdbクリフォードさんの音楽として成り立ってるようで、あまりつぎはぎされた印象でもなかったから、上手く曲の形にしてるなぁって思いました。

歌ってる様子はおどけてるわりに一人遊びしてるようなちょっと孤独な印象もあったけど、曲は聴いてるとやっぱりなんだか楽しそうな気分になったから、春を呼ぶウキウキサウンドにぴったり♪
Re: 薄荷グリーンさん
こんばんは!

今年は、暖かくなったり、寒くなったりってのが長いですよね、で、寒くなると冬の寒さになってしまうというのもホント厄介です。
でも、今日あたりは大分本格的な春の陽気になってますけどね、いよいよ冬物、洗って、しまっても大丈夫かな?(笑)
確かに、そろそろ、西の方では桜の季節になってもおかしくないですよね。この調子でいけば、一気に咲き出すんじゃないでしょうか。タイムリーなウキウキサウンドになれば良いですが^^

ビートルズ、スティービー・ワンダー、ジャミロクワイっていうのは、ココでも結構追いかけてるところなので、dbクリフォードも当然のようにハマってきたということになりますが^^、なるほど、仰るように冷静に自己分析できるというのも大したものだと思います。プロデューサータイプってことにもなるんでしょうか。いずれそっちの方でもその名を聞くようになるのかもしれません。
それにしても、ビートルズ、スティービー・ワンダー、ジャミロクワイをブレンドしてっていうアイデアは私にもありましたけどね~・・・ん~、まぁ、考えるだけと、実際に、仰るように上手く曲として形にできるのとでは、雲泥の差があるってことにもなりますが(笑)

このPVは確かに、宅録マニア丸出しっていう孤独な感じありますよね。この曲の感じからすると、バンドのメンバーと楽しそうに、といった絵の方が良いように思うんですけど、歌詞の関係でしょうか、はたまた予算の関係?(笑)・・・ま、今回はウキウキなサウンドってことで、良しとしましょう^^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。