スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

年の最後の起き上がり小法師

え~、ブログの更新も今年最後になってしまいました。

まぁ、やり遂げたって感じもしてるんですけど、

至らない思いの方が大きいでしょうか、まだまだ

なんですけどね、でも、訪れていただいた皆様には

ホント、感謝です。

で、今回は、そんな感じを見事なまでに表現した映像を

見つけたので、貼らせていただきお送りしたいと思います。

毎年の締めくくりには、大御所にご登場していただき

大トリを飾ってもらってるんですけど、今年もです。

ジェームス・ブラウン(James Brown、略してJBとも言う)で、

今週のテーマ、「年末ムード」を最高潮に盛り上げて頂こうと

思ってます。曲は「プリーズ・プリーズ・プリーズ

(Please Please Please)」。

ジェームス・ブラウンのコンサートのラストの定番曲に

なるんですけどね、そこで繰り広げられる、「マント・ショウ」

と呼ばれるパフォーマンスが今回お送りする映像になります。

歌い踊り絶叫したJBが体力を使い果たし、コンサートの最後に

倒れ込んでしまい、それに見かねたスタッフが助けに入って、

マントを掛け「もうこの辺で切り上げましょう」といった感じで

なだめる分けですが、それを振り切り、再び立ち上がり、

最後の力を振り絞って、歌い踊り絶叫するっていう名物シーン。

まぁ、コンサートの度に定番化されている分けですから、

それほどの信憑性もない、寸劇ってことにもなるとは思われ

ますが、コチラ、ご覧頂ければ、ある程度は理解できると

思うんですけど、コンサートでは、それはそれは凄まじい

歌にダンス、シャウトが行われていて、私も生でみたことは

ないのでなんとも言えませんが、この「マント・ショウ」も

それなりのリアリティをもって受け入れられてたんじゃないかと

思います。

で、この映像、「マント・ショウ」が編集でいくつか

繋ぎ合わされているものになっていて、後年JBは、

日本でもカップ麺のCMに出たりしていて、ちょっとした

コメディタッチも発揮するようになるんですけど、その延長で

作られている感じもあり、まぁ、笑えたりもします^^

でも、このビデオ、編集された方は素晴らしいと思います。

そして、何度も何度も立ち上がるジェームズ・ブラウン、

来年もまた頑張るぞみたいな、そんな勇気を与えてくれるもの

としてご覧になって頂ければ有り難いと思います。

ということで、今年も一年お世話になりました。

また来年、しばらく休養をいただいた後、お会いしたいと

思ってます。

それでは、本年のラスト・ナンバー、ジェームズ・ブラウンで、

「プリーズ・プリーズ・プリーズ」です。

良いお年を、I Love You So!



James Brown - Please Please Please






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんはv-85

またまたお久しぶりで申し訳ございません。
すっかり幽霊部員のわたくしでございます!(爆

この一見ボクサーを彷彿とさせる「マント・ショウ」・・・回数を重ねる毎に、ドリフのコントを思い出してしまうのはわたくしだけでしょうか?(笑)
むしろ、マントを持って登場する男性の肩にマントを掛けてやりたくなってしまいますが・・・(JBは、すこぶる元気なのでね・・・爆
まぁ、この「プリーズ プリーズ プリーズ」という曲は、早い話が「マント プリーズ」という事なのでしょう!(笑)

今年も、ジオヤーさんには大変お世話になりました。
また来年もよろしくお願いいたします。

ジオヤーさんも、よいお年を・・・(チュっv-238
No title
こんにちは!

ぎりぎりまで記事アップ、お疲れ様でした。
随分と切りのいいフィニッシュが決まった感じですね。

あはは。マント・ショー、面白い♪
明日のジョーを思い浮かべました。
かけられたマントを脱ぎ捨てる時も一種の見得を切るような感じで見せ場にしてますよね。

叩きのめされても叩きのめされても立ち上がる不屈の精神。これは本当に今のわたしたちに必要なものなのかもしれません。

今年は本当に色々とありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。
ジオヤーさんもよいお年を♪
Re: ともさん
こんにちはv-278

OH~!、こりゃどうも、お久しぶりです♪
ブログもしばらく休むと死亡説が出回ったりするもので、「幽霊部員」は、冗談にしてもちょっと怖いです(爆)

まぁ、一回でやめておけば、確かにボクサーのごとくカッコいいのかもしれませんが、このクドイまでの繰り返しがいかにもJBになるんだと思います。でも、そうですね、ドリフのコント、最後にタライが落ちてきてホントにダウンするというオチがあれば完璧でしたが・・・(笑)
で、そう言われてみれば確かにそうです、毎回毎回マントを持って登場する男の心情を思うと、マントの一つも掛けてあげたくなりますよね・・・「またマント・プリーズかぁ・・・」みたいな、憂鬱な気分になる日もあったかと思います(笑)

こちらこそお世話になりました。
また来年もよろしくです。
チュウ、いただきました♪
良いお年を!
Re: 薄荷グリーンさん
こんにちは!

マント・ショウ、楽しんでもらえたようで良かったです。
フィニッシュ、決まってましたかね^^、嬉しいしです♪

そうですね、「見得を切る」感じ、もう役者なみなんですけど、ジェームス・ブラウンと言えば、熱く熱狂的なシャウトを思い浮かべますが、実は、ステージでは、自分が客からどのように見られてるのかみたいなヴィジュアル面も含め、何から何まで計算されていたんだろうって、このビデオ見ていると感じます。

ただ、仰るように、「叩きのめされても立ち上がる不屈の精神」といったものを表現したかったっていうのは間違いないところでしょうし、確かに、今の私達に必要なことなんだと思います。

こちらこそ、来年もよろしくお願いします。
良いお年を!
No title
一年間お世話になりありがとうございました^^
今年は大変な一年でしたが
来年はステキな一年になりますように。
良いお年をお迎えください♪
Re: さくらさん
こちらこそ、ありがとうございます。
いつも素敵な写真、楽しませていただいてます。
また来年も、さくらさんが沢山の素敵な写真を撮れますよう願ってます。
良いお年を!
No title
ジオヤーさん、コチラの記事にコメしてなかった!!

明けましておめでとうございます♪

Jamesおじさんは 凄いよね。

ジャッキー・チェン主演のタキシードって映画に
James Brownが本人役で出てるのですが、

うちの5年生の末っ子がジャッキーのファン。
上記の映画をテレビで2回くらい見てるので、
Jamesおじさんのことも憶えていました。

この記事を2人で見て、笑いこけましたi-236

いい話題を提供していただき、ありがとうございます~e-343




Re: PATTI さん
明けましておめでとうございます。

えぇ、ジェームス・ブラウン、凄いです。
JBを知らずして、ファンクを語ってはいけないくらいに思ってるんですけどね。

ほ~、そうですか、ジャッキー・チェンの映画にもね~。
私の記憶に一番残ってるのは、「ブルース・ブラザーズ」の一作目に神父役で出ていたJBです。
ここでのJBも凄いですよ^^

それにしても、小5の子にもウケましたか。
ジェームス・ブラウン、恐るべしです(笑)
PATTIさんも、ライブに「マント・ショウ」、取り入れてみては?(笑)
マントショウ
あたしみたいなんがやったら、店に救急車呼ばれちゃいます(^_^;)
Re: マントショウ
PATTIさんへ

ん~、救急車で運ばれて終わるっていうのも凄いかも。
JB越えできそうです(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。