スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

一歩前へ

早いもので、4月に入って4日目になるんですよね。

とてつもない自然の猛威を前に、当然のようにエイプリルフール

どころではなく、季節感さえ失われているということに

なってますけど、確実に時間は進行していて、

桜の咲く季節、世間では新年度を迎える頃となってます。

ココ、ブログ★ラヂオもそろそろ、以前のペースに戻して

音楽を連ねていこうかなどと考えてますが、なんだか、

宜しくお願いしますって感じです。

ということで、まぁ、新年度、新しい世界に踏み出すことに

なる人も多いと思うし、まぁ、私などは、そういったフレッシュな

感じとは無縁ではありますが、雰囲気だけでも、新しい門出

というのを感じるのも悪くはないだろうみたいなところの

音楽ということで、今週はお送りしたいと思ってます。

で、本日はマッドネスの登場、曲は、「一歩前に踏み出す」といった

意味になる「ワン・ステップ・ビヨンド(One Step Beyond)」

で行ってみます。

前回のレゲエに続き、ジャマイカ発祥の音楽ジャンルで「スカ」と

いうことになりますけどね、歴史的にはレゲエより古く、

レゲエの前身と考えられます(詳しくお知りになりたい方は、

コチラでどうぞ)

マッドネスは1980年代に活躍したイギリスのスカバンドで、

現在も現役で活動を続けています。

この「ワン・ステップ・ビヨンド」は1979年発表の

同名のデビューアルバムに収録されていて、

衝撃のデビューを飾っている分けですが、

基本ふざけてるというか、楽しいバンドで、

日本のある世代には、ホンダ・シティーのCMで

超有名ということになるでしょう。

(必見の懐かCMはコチラ←クリックでどうぞ)

ということで、冒頭の「Well listen buster, you better start to

move your feet, To the rockiest rock steady beat of

Madness, One step beyooooond!!!!!!!!」(訳はコチラ

って感じがまさにこの時期に相応しいということになりましょう、

マッドネスでワン・ステップ・ビヨンド」です。



Madness - One Step Beyond

One Step Beyond (made famous by Madness) - Ska Mania ← 演奏者は異なりますが同曲なので一応ということで




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんはv-85

やはり「スカ」と言うだけあって、何となく気の抜けた感じというか、長閑なイメージすらするんですけど・・・
その割には「マッドネス」などという、絶対に「ムカデ競争」はやらないであろうストロングなネーミングでもって活動する彼らの常軌を逸した感性にホンダが食いついた・・・というところでしょうか?(笑)
それよりも、あの時代に「リッター19㎞」走る車が存在するのがウソ臭いのですが・・・(爆
いったい、どれだけタイヤの空気圧を上げて計ったんだ?・・・みたいな(笑)
でも、超懐かCMですよね!^^

で、今回のお題である「One Step Beyond」ですが・・・
のっけに布団から飛び起きるシーンがございますが、べつに「たま」のランニングの人がやってもいいかな?と思ってしまいました。(笑)
しかしながら、その後のK-1顔負けのMCは、まさに「マッドネス」でしたね!
でも、やっぱり「ムカデ競争」はやっちゃうんだ・・・(爆

このジャケット撮影から20年後・・・進化した若者たちが円を描く事で「エグザイル」と呼ばれるようになる事など誰も知る由がなかった・・・なんつってなんつって~!(爆
No title
こんにちは!

本当に先月の中ごろがら季節感なんか吹っ飛んでしまったようで、いつまでも寒さが残るのも関係してるんだろうと思いますけど、春なんか全然来てないような雰囲気だったのに、でもやっぱり時間は確実に流れていて気がつけば桜が咲き始めてるんですよね。わたしもちょっと慌て気味。
同じくもはやフレッシュな感じとは無縁の生活を送ってますが、こういう風に考えると桜を愛でたり衣替えといってみんな一斉に服を切り替えるのなんかはフレッシュになったことを自覚的にするためのいいきっかけになってるのかもしれません。衣替えなんて以前はどうしてみんな一斉に着替えなきゃならないの?なんて思ってましたけど。

マッドネスって名前見たときはどんなバンドだろうって思いました。でもムカデダンスで思い出しましたよ。この人たち未だやってるんだ。
最初の語りが長いなぁと思って見始めたんですけど、曲中も歌らしい歌の部分ってないですよね。ひょっとして冒頭の喋り口調もこの曲としては歌扱いになってる部分だったのかな。
凄いシンプルなリズムだけど妙に独特のノリが出てくるのが面白いです。「スカ」って云う名前は日本語にしてしまうとなんだかなぁって云う感じになってしまいますけど。
ちょっとふざけてる感じがお花見に似合ってるかもなんて思ってみてました。ムカデダンスも小技効かせてるような動きも混ざっていて楽しいかったです

ところで冒頭の山下清風のベッドの人はバンドにいました?小振りのめがねにベレー帽みたいなのを被って踊ってる人も演奏では見かけないようだし、ムカデダンスの人数も演奏してる人よりも多いんじゃないかな。
Re: ともさん
こんばんはv-484

なんっスカそれ?、「スカ」っスカ、みたいなスカした感じが「スカ」ということになろうかと思いますが、初めてこのマッドネスを耳にした時は、かなり高速の音楽に思えましたが、そうですね、今となっては長閑な感じすらします。
確かに、「マッドネス」という挑戦的で思い切ったネーミングから、「ムカデ競争」はとても想像できませんが、そこに目を付けたホンダはさすがと言うことでしょうか。宗一郎エライ!みたいな^^
でも、今の「ヴィッツ」や「マーチ」が多分普通に走ると19kmいくかいかないかぐらいでしょうから、あの時代でのこの数字というのはウソ臭いですよね。
そうですね、パンパンの空気圧でなんの障害もない高速道路を真っ直ぐに走った時ということなるんですかね^^
まぁ、それでも、このどう見ても安定性の悪そうな車高の高い車は当時流行ったんですよね。確か、妹が乗ってました(笑)

あの布団から起きる人に「街に出よう、一歩踏みだそう」と呼びかけてるということなんでしょうけど、そういった呼びかけをされてしまう人のイメージというのは、古今東西変わりはないようですね、まさに「たま」のランニングでもOKということでしょうか(爆)
おそらくこのバンドの本質はこのMCって感じなんでしょうけど、世間に広く認知されてしまったのは「ムカデ競争」の方で、やはりやらないと世間は許してくれないということで難しいもんだと思います(笑)

なるほど、縦並びの進化形で、円を描くと「エグザイル」、さらに手を伸ばした千手観音もマッドネスから進化したものと言えそうですね(笑)
Re: 薄荷グリーンさん
こんばんは!

昨日はホント寒くてちっとも春ではなかったんですけど、今日はうって変わって、むしろ暑さを感じるくらいの日差しでした。
多分もう、冬のような寒さがぶり返すこともないだろうって、やっと思えるようなったというところでしょうか。
ここのところは、どこかで、皆ずっと張りつめたテンションのようなものを感じてたと思うんですけど、さすがに元に戻りつつあるというのも感じます。
新年度って、ホントあまり関係ないのですけど、でも、まぁ、仰るように皆で一斉にやる衣替えも含め、なんとなく新しいフレッシュな気分というのは、何の根拠もありませんが、何か良いことがあるような気にもなれます^^

同時代のニューウェイヴ、アート系のバンドには興味を持っていたという薄荷グリーンさんが、このマッドネスは覚えてなかったというのはちょっと意外な感じもします。
やはり、そういうところからは外れた色物的なバンドだったのかなぁってことですかね。
でも、まぁ、ムカデのヴィジュアルは強烈だったということでしょう。
えぇ、一度解散後再結成され、2009年には新譜も出てるようです。
冒頭の鼓舞するような喋りは、やはり歌扱いになるんじゃないでしょうか^^、アレで曲のイメージを決定付けておいて、さらにダメを押す曲中の雄叫びなんだと思います^^
えぇ、「スカ」の独特のノリも面白いですよね。確かに日本語にすると「ハズレ」とか「すかすか」とかあまり良いイメージではないですけど、溌剌とした感じが良いと思います。

そっか、沢山の人が花見をしているところで、このムカデをやって練り歩いたら注目されること間違いなしですね(爆)
ちょっと、アイデアとしてストックしておこうと思います^^

なんだろう、このバンドの場合、いい加減なところも売りになってるってことでしょうか、バンドメンバー以外のPV出演も楽しくなればOKってことかな。でも、確かにムカデの人数が多いというのは、適当過ぎですかね(笑)
ひゃっほう~
ワンステップビヨンドだあ~さっすが
マルチミュージックブロガーのジオヤー陛下でございますわー
(すいません興奮したら言葉が長ごぉなるんで汗;;)

マッドネスやスペシャルズは狂いましたねー
テキトーでいーかげんみたいなんが大好きですワタシ向けです(笑)
なんだろなーこれも音楽性とか探究したら色々深いんやろけど
なんかそういうの全部ヌキにして楽しめるとゆーか
そーそーそれ!ってなズッキーンドッキューンて感じでした
(あーニホンゴになってないー汗汗;;)

どんなにハチャメチャでもすべて丸く収まってる、
ストーリーがちゃんと見えるというかな、そんな不思議な魅力満載のPVで大好きです~

さーステップしながら夜バイトいきまーす♪♪ウキャキャ♪♪
Re: ひゃっほう~
りゅうさん

「マルチミュージックブロガーのジオヤー陛下」と呼んでくださりありがとうございます。
(でも、陛下はさすがに怒られてしまいそう、閣下として頂ければありがたいですが^^)
とうとう、私の偉大さを理解する人が現れたかって感じです(すぐに調子に乗りま~す、笑

マッドネスやスペシャルズが好きなんて聞くと、おっ、いいセンスしてるじゃんって私などは思ってしまいますけどね。
まぁ、りゅうさんの場合は、「そーそーそれ!ってなズッキーンドッキューンて感じ」で好きなのですね(爆)
えぇ、もちろんそれもアリだと思います(笑)

りゅうさんのところでも見させてもらいましたが、マッドネスのPVは面白いですよね。
これは他にもYouTubeでいろいろ見てみる必要がありそうです。

ステップしながら、ノリノリで仕事に行く、素晴らしいで~す、行ってらっしゃ~い♪

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。