スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ガガ雛

毎週なにがしかのテーマを設定して、

それに沿う形の音楽をお送りするスタイルで

やらせてもらっているブログ★ラヂオ、

さて、今週はということになりますが、

今日で2月も終わり早くも弥生3月、

ひな祭りを迎える頃となり、単純ではありますが、

女性アーティストにご登場願い、愛でつつも、

祭ってみたい、そう思ってます。

で、本日は、ここ数年、音楽界、ファッション業界を

リードしてきた感のあるレディー・ガガの登場になります。

まぁ、誰もが知る現代のトップスターになると思いますが、

この人はどうなんでしょう、この人を作り上げたスタッフの

勝利、もしくは、レディ・ガガを演じている人の勝利

という感じだろうと思います。

作り上げられたキャラって言うんですか、音楽やヴィジュアル、

佇まい、全てを含めた上での一つの芸術作品なんじゃないでしょうか。

はっきり言って、レディー・ガガの素性はどうでもいいというか。

多分、この人が素で電車の隣の席に座っていたとしても

分からないだろうし・・・でも、そんな感じで良いのだと思います。

だったら、ロボットでもアンドロイドでもかまわないだろう

という気もする分けで、おそらくは、将来、この手の分野

のエンターテイメントはその方向で進んでいくものと予想します。

より人が頭で思い描く理想とするモデルを表現するには、

その方が都合が良いのに決まってますしね^^

人よりも、ロボットの方がCDを沢山売り上げる、

そんな世の中も近いように思います(笑)

ただ、何もこういうコンセプトは、新しいという分けでもなく、

古くは、以前ココで取り上げたクラフト・ワークも

昔からやっていることと思われます(コチラでどうぞ)

色気こそないですが(笑)

日本では、良くは知らないのですが、初音ミクなんて

いうのもあるみたいですしね。

まぁ、そういうノリで、私はこのレディー・ガガを捉えてる

のですけど、どうでしょう?

でも、音楽の表現者としては、さすがにロボットでは、

現在の技術だと、レディー・ガガほどの表現をできるところまでは

達していない分けですし、実際、表現者(演技者)として、

今回貼らせてもらった映像はライヴなんですけど、

見て頂ければ分かる通り、やはり超一流の才能を持った人

なのは確かだと思います。

曲も、おそらくは一流のスタッフの粋が集められたもの、

よく錬られているし、最先端を行きつつもキャッチーみたいな

良い曲、良くできてると思います。

まぁ、人形と言えば、人形と言えなくもない、

ひな祭りには、ある意味ピッタリということで(笑)

(結局このオチが言いたかったという気もしますが^^)

レディー・ガガで「バッド・ロマンス」です。


Lady GaGa - Bad Romance (X Factor Live Performance)
アップロード者 wonderful-life1989. - 最新の注目音楽動画をみる。

Lady GaGa - Bad Romance

映像が切れ切れになってしまう方は、コチラ←クリックでご覧ください。

Bad Romance - The Fame Monster (Deluxe Version)




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんは!

ひな祭りにちなんで女性シンガーの特集ですか。4月は何も無いですけど一年の前半は毎月定期的にイベントがあって月ごとの印象が変わるというか、なかなか楽しいです。
ボーカルは男性よりも女性の方が見た目も華やかで、似合ってるような気がします。歌姫っていう言葉はあるのに歌王子なんていう言葉はないですから。やっぱり歌を歌うというのは女性こそが相応しいんじゃないかと。

レディ・ガガのこの曲、結構好きですよ。「オオオオオー♪」っていうようなかなりキャッチーで強力なフレーズがいくつか仕込んであって耳にこびり付くし、こびり付き方も嫌な感じじゃなくて、それなりに結構メロディアス。これはとにかく曲が強力って云う印象なので、わたしもスタッフの勝利だったと思います。
たしかにガガのかっこよさをガガをやってる人が演じてるって言う感じはありますよね。人を惹きつける要素を一杯集めてキャラクターが出来上がり、それが受け入れられるなら必ずしも生身の人間じゃなくても構わないって云う感じは良く分かります。
引田天功みたいに二代目レディー・ガガが出てきたとしても全然不自然じゃないですね。

魅力的な記号が集まっていればそれで一向に差支えが無いっていうような感じはやっぱり今の時代の雰囲気なのかなぁ。
初音ミクって何だか面白そうですよね。機械に歌わせてあそこまでリアルに聴こえるものになるって今までに無かったから。

PVはアイキャッチの要素満載の異様なダンスも面白かったです。ひと昔前だと考えられないダンスですよね。
No title
今日(=^・^=)にゃんこ   ジオヤーさん

ジオヤーさんが、何とOh-ガガ様を!!

今一番イチオシのお姉ー様。スゲエ~だすなぁ~。

ジオヤーさんの見識の広さ、素晴らしいダス。
Re: 薄荷グリーンさん
こんばんは!

まぁ、安易だとは思いますけど、ひな祭りで、女性シンガーです^^
3月末から4月に掛けては、あれですよ、卒業とか入学、入社とか、そんなのに引っ掛けてまた考えてみたいと思います。
女性ヴォーカルと男性ヴォーカルの大きな違いというのは、このレディー・ガガで思ったのですが、女性の場合、自分を表出する部分を極力なくしていって、周囲のスタッフの意図に従うようなスタイルでも、美しさや優しさは残りますけど、男がそれをやると、ちょっとバカっぽくなるというか・・・失礼ですけど、ジャニーズ系のアイドルみたいな、「歌王子」というのは、やはりヤバイと思います(笑)

そうですか、薄荷グリーンさんも、コレ、インパクトのある良い曲だと思ってましたか^^
えぇ、所々に仕掛けてあるフレーズがどれも印象的で、さらに、それが、一つの曲の中で整合性がとれてるっていう、ホント、良くできた曲だと思います。
なんだか、この人は現実離れしているというか、それが自分の内側から出てきた表現ともまた違う、薄荷グリーンさんの言う通り、外部から人を惹きつける要素をかき集めてきて、出来上がったキャラクターという感じが強くして、やはり、そのキャラを演じてるんだろうなと思います。
で、二代目レディー・ガガですか(爆)、まぁ、さすがに現段階では、これをロボットで実現するのは難しいと思われ、当然歳も取るでしょうし、そしてら、レディー・ガガ家元として、納まるのも良い考えだと思います(笑)

まぁ、今の時代って、このように非人間的で実験的、刺激的なものを楽しむ傾向もあるし、一方で、エコをイメージするものも人気あるし、さらには、この二つを組み合わせたようなミクスチャー的なものがあったりで、いろいろ錯綜していてなんともいえない感じ、私は、取りあえず頭は硬直させないように努力しようと思ってます^^
初音ミクって私が曲を作っても女性に歌わせることができるんだ、と思うと凄く興味があります・・・なかなか、それをやる時間がとれないのですけど^^

このダンスは、動物の動きを取り入れてるんですかね?、奇抜で面白いですよね。そして、そうですね、一昔まえだと考えられない、ひたすらコミカルに映ってしまうかもしれません^^、楽しんでもらえて良かったです♪
Re: Keithさん
こんばんは

「今一番イチオシのお姉ー様、ガガ様、スゲェ~だす」ですか・・・ん~、キースさんは若い!

お褒めいただき、ありがとうございます。
No title
こんにちは♪

「ガガ」より「馬場」の方が好物なわたくしとしましては、正直、こういったジャンルの方は・・・(笑)

とはいえ・・・レディー・ガガ、流行ってますよね。
わたくしには、「デジタルなマドンナ」という風にしか映らないのですが、どうなんでしょう?
ジオヤーさんがおっしゃる通り、「作り上げたスタッフの勝利」のような気がするし、これから増々こういったアーティストが増えてくるんじゃないでしょうか?

わたくしは、やっぱりデジタルよりアナログが好きだなぁ~・・・^^
Re: ともさん
こんばんは♪

ほほ~、今日はお休みだったようですね。
しっかりと、ひな祭りを祝ったことだろうと思います^^

なるほど、ガガよりも「馬場」(爆)、考えたんですけど、ジャイアント・ガガって面白そうじゃないですか?(笑)

「デジタルなマドンナ」、言えてますよね。
マドンナは、まだ、彼女自身のアーティスト表現というところへのこだわりが感じられますけど、ガガの場合は、よりガガを追求する、さらにガガに成って行くみたいな、そんな方向性が感じられます。
まぁ、これはこれで、一つの新しい形なんだと思います。

アナログも確かに良いですけどね、取りあえずは、このようなデジタル文化もある時代に生きてしまっているということで、どうでしょう^^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。