スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

B級スウィートな癒し

前回は、バレンタインということで、スウィートな音楽を

お送りしようという試みで、やってみたのですが、

ついでと言っては、何ですが、今週は、さらにその

「スウィート」に絡めて曲を何曲か選んでみようと思ってます。

で、本日は、バンド名が、まんま、スウィートって言う

グループなんですけど、曲は「ラヴ・イズ・ライク・オキシジェン」

ってのを行ってみます。

YouTubeで「sweet」で検索していたら、見つけたというか、

そういえば昔いたなぁ、というか、すっかり記憶にも残ってなく

忘れていたので、懐かしいという感覚すら湧いてこないのですが、

かすかではあるのですけど、昔いたのは覚えている、

そんなバンドです(笑)

とは言っても、これは、あくまでも私の感覚でそうなっている

ということで、調べてみると、1970年代の10年間くらいは、

結構な人気を博していたイギリスのバンドです。

イギリスでは、1位になった曲も含み、チャートの上位に

ランクインさせた曲は多数あり、アメリカでも

ヒットしています。(詳しくはコチラでどうぞ)

が、しかし、アルバムを売るというバンドではなかったらしく

その辺でいまいちぱっとしないということらしいです。

この「ラヴ・イズ・ライク・オキシジェン」も、

イギリスで9位、アメリカで8位と中途半端な感は

否めませんが、結構なヒットになってます。

1978年のヒット曲ということになりますが、

日本でもヒットし、さらには、当時のディスコブームにも

乗ったらしく、ディスコでは、結構流れていたらしいです。

そして、歌謡曲テイストの、どことなく哀愁を帯び、

それでいてポップなメロディーは、日本人の感覚によく

フィットするのではないかということで、今回チョイス

させて頂いた次第です。

ただ、ちょっとしょっぱいって言うんでしょうか^^、

そこはかとなく漂うB級感覚的なユルさっていうんですかね・・・

まぁ、そんな感じも一服の癒しということで、

一度聴けば、当分忘れそうもない印象的な

「ラヴ・イズ・ライク・オキシジェ~ン♪」という

フレーズと共に、和やかに楽しんで頂ければと思います。

因みに、邦題は「愛が命」となっていて、

なるほど、酸素(oxygen)がないと大変なことになってしまう

というのと同様に愛も・・・という歌なのかもしれません、

よく分かりませんが^^・・・歌詞はコチラにあります。

それでは、スウィートで、

「ラヴ・イズ・ライク・オキシジェン」です。



Sweet - Love is like oxygen






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
book☆bank です。

しょっぱい!確かにしょっぱいっす^^;
親しみやすいと言えばそうかもしれませんが、70後半から80年代の音ですね^^;

ボーカル ナヨナヨ!
ベース 適当!※2:40に注目
ギター 音がいい!?けど演歌っぽい音がする・・・

なんとも個性豊か過ぎて見入ってしまいました^^;
No title
(=^・^=)今日にゃんこ   ジオヤーさん

ふーむ、ジオヤーさんもこんなスウィーツって言うかチャラチャラした曲聴くとは!

ジオヤーさん、わかっ!!
Re: book☆bank倉吉さん
こんばんは

えぇ、しょっぱいです(笑)
そう、70年代後半の音、このままのメロディーでも、サウンドをもっと分厚く豪華にすると80年代風という感じになりますかね。
逆に、70年代のこのしょっぱい感じが新鮮だったりするような気もします。

確かに、このエコーを目一杯効かせたようなギターの音は独特でいいです。
もちろん、演歌っぽいですが(笑)

ベースねぇ~・・・私ももっと真面目にやれ!って思ってました^^
2:40は、ひど過ぎです(爆)

なかなか面白いバンドというのが伝わったようで良かったです♪
Re: Keithさん
こんばんは

確かに、当時はこんな感じがチャラくて、若い、というか、ナウい感じだったのでしょうけど・・・今の時代だったらどうでしょう、オジさんがこれやってたら、キモいと言われてしまいそうです(笑)
音だけなら、今の時代にはレアな感じで、逆に新鮮に響くのかもしれないですけどね。
No title
こんばんはv-85

ひと口に「ラヴ イズ ライク オキシジェン」と言われても、脳裏に浮かぶのは消毒薬ばかり・・・(オキシドール テイストで
そんな「マキロン」を彷彿とさせる歌詞を口ずさむボーカルの内巻きカールに整えられた横髪は、ただただカンに触るばかりです。(マキロンなだけに・・・

しかも、このエア・ベース!
わたくしも、これまで数々の口パクを見てまいりましたが、ここまで開き直った口パク演奏を見たのは初めてでございます!
いくら何でも、宙を舞い過ぎですね!(笑)

「しょっぱい」・・・このひと言に尽きると思います!(笑)
いったい、「スイーツ」はどこに行ったんでしょ?^^
Re: ともさん
こんばんはv-484

「ラヴ・イズ・ライク・オキシドール」、いんじゃないでしょうか?
傷口を優しく介抱してくれる看護士さん的な愛を感じます(笑)
まぁ、普段看護関係に従事されている方からすれば、プライベートにまでマキロン的なものを持ち込まないで欲しいということで、カンに触ってしまわれたのかもしれないですけど・・・

さらには、エア・ベースにまでご立腹のようで・・・
確かに、この人に関しては、誰しもが、ちゃんと仕事しろ!って思うところでしょう。
本人は、華麗なる宙を舞う手さばきと思っているのかもしれませんが(笑)

そうですね、「スウィーツ」とは反語となってしまいそうな「しょっぱい」感じ、
まぁ、みたらし団子的な「甘じょっぱさ」として頂ければ有り難いと思います(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。