スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

老若男女、ハッピー・スティーヴィー・クリスマス

メリー・クリスマス♪

ってことになりますか、今日はクリスマス・イヴ、

皆様もきっと良いクリスマスをお過ごしの

ことと思います。

とまぁ、そんなこんなで、今週のブログ★ラヂオは、

クリスマス・ソング特集、やらせてもらってる分けですが、

本日はラストということもあり、大御所にご登場

いただこうということで、スティーヴィー・ワンダー

「What Christmas Means To Me」、邦題が、

「私のクリスマス」で行ってみます。

1967年発表のスティーヴィーのクリスマス・アルバム

想い出のクリスマス」に収録された一曲です。

スティーヴィーによって書かれた曲ではないのですけど、

面白いところでは、作者として、マーヴィン・ゲイの

奥さんでもあったアンナ・ゲイが名を連ねていたりします。

(アルバム「想い出のクリスマス」、そして、

この曲について詳しくはコチラでどうぞ)

いかにも、往年のモータウンといったサウンドと曲調の一曲です。

本日取り上げさせてもらったライヴ映像も、昨年撮られたもの

という事ですが、その辺は、上手いこと再現されている

モータウン・サウンド、さらには、現代風ということに

なっていて楽しいです。

これは、カリフォルニアのディズニーランドで行われた

ショーの模様となるみたいですけどね。老いも若きも、

お兄さんも、お姉さんも、楽しんでる様子が、印象的です。

やはり、スティーヴィーは、アメリカを代表する国民的歌手と

いうことになるんでしょうね。

日本にはなかなかこうい歌手はいないので、

ちょっと寂しい感じもしますが、さすが、エンターテイメント

の本場、アメリカといった感じです。

調べたところによれば(コチラ)コーラスの女性の真ん中の人が、

愛娘のアイシャ・モリスということらしいです。

まぁ、スティーヴィーの最近の映像を見て、いつも思うのは、

とにかく、元気でなによりということです。

声が若々しいままなのは、驚きです。

この感じなら、まだまだ新作もいけることでしょう。

・・・って、この人は1950年の生まれだったんですね、

どうりで、赤い服(笑)・・・ということで、

なにやらクリスマスだったりお目出たい感じのする

スティーヴィー・ワンダーで、「私のクリスマス」です。

(歌詞、訳詞は、コチラでどうぞ)



Stevie Wonder - What Christmas Means To Me

What Christmas Means to Me - A Motown Christmas




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんはv-85

順番から言えば、今日こそタツローの「世界で一番ダサいクリスマス・イブ」の出番だったんじゃないかしら?とも思ったんだけど・・・(爆

でもね、只今、お風呂で洗いたての長い髪を、コームで思いっきりオールバックにしている最中のわたくしには、この状態で「あの踊り」を踊るのは少々骨が折れるわけ~!

・・・何しろ、赤服のスティーヴィーと同じ髪型なんですからね!(爆
(しかも、「おしゃれ泥棒」装着済み!)

街には、お決まりのクリスマス・ソングが溢れていたけれど、何だかソレも聴き飽きたというか・・・
この「What Christmas Means To Me」の方が、わくわく感が増していい感じね♪

・・・メリークリスマス、Mr.ジオヤー!^^
No title
こんばんは

メリクリでございます!

この方すでに秀樹還暦!でこの歌声はご立派です。
これぐらいの年齢の方でここまで維持されているのは凄い事ですね!
リタイアされる事なくいつまでも聴かせ続けていただきたいものです。


Re: ともさん
こんばんはv-484

ん~、達郎の「世界で一番ダサいクリスマス・イブ」ですか・・・(笑)
そう言えば、去年は、「ジョージの蹴つまづき」で笑いも取ったんですけどね。
今年は、お笑いは無しということで^^

なるほど、風呂上がりで、髪を後ろにしばって、「おしゃれ泥棒」を装着した状態でしたか(笑)
そして、スティーヴィーと同じ髪型ということは、志村ケンとも同じということになりますね。
ということは、最適だったのは、「髭ダンス」だったのかもしれません(笑)

でも、まぁこの曲もノリ的には、「髭ダンス」に近いものがあるので良かったと思います(笑)
そして、わくわく感を感じてもらえたのも♪

お!、これは「戦場のカメラマン」・・・じゃなくて(笑)
メリー・クリスマス♪
Re: 桃太郎さん
こんばんは

多分、このレスを読まれる時は、もう過ぎてると思いますが、一応、メリクリです♪

そう、スティーヴィー・ワンダーは、今年秀樹還暦だったんですよね(笑)
赤い服も似合ってるし、還暦に相応しい貫禄(一応ダジャレのつもり)なんですけど、声若いですよね。
私も凄いことだと思います。
でも、他の同時代から活躍しているベテラン大御所、例えばビートルズなどよりは、年齢が若目なのは、この人は、子供の時からデビューして活躍していたからということになるんですよね。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。