スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ピアノとコーラスのクリスマス

今週は、クリスマス・ソング特集、

Presented by ブログ★ラヂオということで、

やらせてもらってます。

本日の登場は、ボーイズIIメン、言わずと知れた90年代に大活躍し、

R&Bの一時代を築いたアメリカのコーラス・グループ、

曲は「レット・イト・スノウ」で行ってみます。

ブライアン・マクナイトの全面協力を得て、

1993年に発表されたクリスマス・アルバム

Christmas Collection: 20th Century Masters

(邦題は「レット・イット・スノウ」)に収録された

一曲です。恋人達のクリスマスにはピタッとハマる

アルバムになろうかと思われます。

この「レット・イット・スノウ」は、美しいメロディの

秀逸な一曲であることは、もちろんなんですけど、

今回選ばせてもらった、一番の理由は、

YouTube映像の演奏が素晴らしかったから、

ということに尽きます。

シンプルなピアノをバックにした演奏なんですけど、

ピアノを弾いてるのが綾戸智恵です(笑)

今や、テレビで見かけると大阪のおばちゃんといった

印象しかしない人なんですけどね^^

でも、ここでの演奏は、何なんだ、この人は一体、という感じが

してしまいます。日本で、こういうピアノを弾かせたら

ひょっとして一番上手いんじゃないかってくらいの勢いです^^

こういうノリを出せる日本人ピアニストって少ないんじゃないでしょうか。

そりゃ、ボーイズIIメンものっけから首を振ってしまう

というもんでしょう(笑)

ということで、ボーイズIIメン with 綾戸智恵、どうやらこれは、

NHKで放送されたもののようなんですけどね・・・

よって、残念ながらいずれ削除されしまう可能性が大きい

「レット・イット・スノウ」です。

(アルバムに収録されているバージョンは、

コチラ ← クリックでどうぞ)



Boyz II Men - Let It Snow

Let It Snow - Ultimate Christmas Collection




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんはv-85

いや~、素晴らしいっ!(特に、綾戸智恵さんが・・・)
最近では、世界の名だたるコンテストで優勝してしまうほどの技量を持ち合わせた日本人ピアニストが出て来ておりますが、大阪のおばちゃんも負けていませんね~!^^
っていうか、もちろんクラシックの世界もスゴイと思いますが、わたくしはやはり、魂が息づいているジャズ・ピアニストのパフォーマンスの方にリスペクトしてしまうわけです。
このノリは、練習だけではどうにもならないものね。
その人が元来持ち合わせているノリというか、タイム感みたいなものが伝わって来るというか・・・

今回の綾戸さんも、のっけから素晴らしい表現力を発揮されているますが、コレにはボーイズ・Ⅱ・メンも、思わず首を振ってしまう事でしょうね。

(・・・一番右のメンを除いて)

っていうかぁ~、どうして一番右のメンは、無反応なのかしら?
もしかして、一人だけ胸ポケットに「ハンケチーフ」を入れて貰えなかったからぁー?
そりゃ、隣りのメンのハンケチは、「完全なるチューリップ」を形どっているし、ヤキモチを焼きたくなるのも分かるけどさ・・・

・・・って、大変、大変~~~~っ!
3:43のクダリをよく聴いてみてーーっ!

確実に「おばちゃん」って言ってるから・・・(爆

んもぉ~、綾戸さんったら、「W親指」立ててる場合じゃないって~~~!(泣

でも、最後の笑顔はサイコーにチャーミングだわね♪
Re: ともさん
こんばんはv-484

ホント、綾戸智恵のピアノ、素晴らしいです!
仰るとおり、魂の息づいたピアノ、グルーヴに人となりが感じられるようで、まさに、ソウルフルってことなんでしょうね。
若い人達が、コンテストで優勝するのも、そりゃ同じ国の人間としては、嬉しいことなんですけど、実際のところ聴いて共感できるのは、私もこういった感情を表現することに重きを置くようなジャズピアノってことになります。

何かが心の琴線に触れた時の外人さんの首振りって、日本人にはないリアクションですよね^^

でも、首を振っていないメンは、いまだ反抗期ってことになりますか・・・顔立ちからしてそんな感じがします(笑)
まぁ、彼のお陰で、昔「頷きトリオ」というのがありましたが、「首振りトリオ」にならなくて良かったというようにも思います、「ハンカチトリオ」にも^^、それにしても、隣のメンの「チューリップの形取り」は、完璧ですね(爆)

あ!、「おばちゃん」って言ってる!(爆)

・・・ってか、冷静に聞けば「One more time」。
なので、「W親指立て」に悲しむ必要はないと思われます(笑)、たとえ「おばちゃん」と言われてしまったとしても、ピアノを弾く後ろ姿は結構セクシーだったりします(おケツのあたりが・・・爆)、そして、最後の笑顔は、いい演奏が出来た、キミ達の歌も良かったよという快心な感じがよく出ていていて、いいですよね^^
No title
!!!!!
!!!!!!!!!!

おばちゃんって確かに聞こえたかも。。。

一番右の人はパンチ、ヒゲ、グラサンの3拍子をそろえた
「怖いおじき」なので、不機嫌面をしている義務があるのではないでしょうか・・・?

ですがさすがボーイズ2メンですね。
おそらく綾戸さんがいなくても、3人なら3人のみ、トラックなしでも人を圧倒するだけのパフォーマンスでしょうね・・・

綾戸さんも、もちろんすばらしいですが^^

No title
メリー・クリスマスです♪

たしかにおばちゃんって云ってますね。わたしも聞き取れました(笑)

綾戸智恵は関西人がみてもちょっと下品に感じるのでキャラクター造型はもうちょっと考えた方がいいと思うんですけど、
演奏はとてもあの大阪のおばちゃんがやってるものとは思えないものでした。この人黙ってピアノを弾いてるところだけ見せてればいいのに。
これはNHK?
NHKの音楽番組って結構編曲が良かったりするので、この演奏もそういうのが出てるのかもしれないですね。
ピアノだけをバックに歌わせる演出はぴったりと決まってると思いました。
その演出を支えきった綾戸智恵の演奏ももちろん素晴らしかったです。
Re: book☆bank倉吉さん
メリー・クリスマス♪

ん!?、ぶっくばんくさんも「おばちゃん」って聞こえましたか・・・
「One more time」だと思うんですけどねぇ~・・・自信なくなってきました(笑)

なるほど、一人だけ首を振らない理由は、この人はそういうキャラ設定だったんですね。
納得です^^

3人のみのアカペラでも十分いける実力を持ったボーイズIIメンということですか。
そうですね、綾戸智恵のピアノが素晴らしいということを発見したばかりに、彼等のことをないがしろにしてしまったような記事になってますよね(笑)
ナイス・フォローありがとうございます^^
Re: 薄荷グリーンさん
メリー・クリスマス♪

薄荷グリーンさんまで、そう聞こえましたか・・・
ん~、仕方がないですね、ここは、「おばちゃん」って言ってるってことで(笑)

アハハ、関西の方でも下品に感じますか(笑)
確かに、この演奏力があれば、黙ってピアノを弾いていれば大分イメージは違ってくるでしょうね。
でも、絶対にそうはいかないだろう、っていうのが、こちらの人間が持つ「大阪のおばちゃん」のイメージです(笑)
それは、それで良いのかもしれないって感じもします^^

「綾戸智恵、ボーイズIIメン」で検索したら、NHKの番組がヒットしました。
おそらくそれで間違いないと思います。他に接点は考えられないですし。
えぇ、NHKの音楽番組って聴き応えのあるものが多いっていう印象は、私も持ってます。
確かに、誰が編曲したのかは分かりませんが、編曲の勝利っていう面もあるでしょうね。
シンプルな構成であるがゆえの見事さというのが十分発揮されていると思います。
そして、薄荷グリーンさんにも、綾戸智恵のピアノは素晴らしいと思えてもらえて良かったです♪
No title
v-255 Merry Christmas v-255
Re: sakura-sunsunさん
Merry Christmas v-339

いつも訪問、ぐって、ありがとうございます。
そして、大学の方、頑張って下さい。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。