スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

忘年会、タクシー運転手の事も考えてみる

来週には、クリスマスを控えた今週は、

街を彩るイルミネーションにマッチするような音楽、

題して、イルミネーション・サウンドと称して、

お送りしているブログ★ラヂオ、本日は、

ホール&オーツの「ポゼッション・オブセッション」で

行ってみます。

1970年代の中頃から活躍するアメリカの男性デュオグループで、

80年代には、いわゆるブルー・アイド・ソウルと呼ばれる

R&Bやソウルのテイストを大いに取り入れたスタイルで、

非常に人気のあった人達、私もかなり好きって感じになります^^

(詳しくはコチラでどうぞ)

この「ポゼッション・オブセッション」は、普段メインで

ヴォーカルを取るダリル・ホールじゃない方、髭で小さい方の

ジョン・オーツがめずらしくメイン・ヴォーカルを担当していて、

1984年発表の「Big Bam Boom」に収録されており、

シングルカットもされています。

ファンの間では人気の一曲ということにもなります。

先日は、私も忘年会があって、途中の移動や帰りには、

タクシーを利用させてもらったんですけど、本日ピック・アップ

させていただいた映像は、そんな際のタクシー・ドライバーの

心境を見事に表したPVのように思われます(笑)

前回はミーシャ・パリスで「誘惑にかられてしまった女心」を

表現していたということでもあったようですし、

今日は、タクシー・ドライバーの心境と、

見事に人間ウォッチングの様相も呈している今週の

ブログ★ラヂオということになってます(笑)

ポゼッション(possession)は、「財産」とか「所有物」

という意味で、オブセッション(obsession)は、

(妄想などが)取りつくこと、ということになり、

どうやら、「物欲主義者」のことを歌った曲になるよう

なんですけどね・・・まぁ、そう言ってしまうと、

あまりイルミネーションのロマンチックな雰囲気とは、

違うようなことになってしまう分けですが、

ここは深読みの拡大解釈をすることにして、

本当に大事なのは「愛」だと歌っているということに

しておきましょう^^

(英語の解かる方、歌詞はコチラにあります)

もちろんサウンドの方は、80年代タッチではありますが、

彼等らしい趣味の良いきらびやかさと、メローな感じは、

電飾で彩られた夜の街にピッタリというように思います。

ってことで、ホール&オーツで、

「ポゼッション・オブセッション」です。



Hall & Oates - Possession Obsession

Possession Obsession (Remastered) - Big Bam Boom




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんはv-85

不景気、不景気と言いながらも、毎年「忘年会」はやっているわけですが、やはり昔に比べると街が静かになりましたね~。
ただ、飲酒運転の罰則が厳しくなった事もあって、タクシーを利用する人が増えたような気がします。
駐車場がずいぶんと空いてるし・・・^^

ポゼッション=財産

オブセッション=とりつく

・・・という事で、もっぱら巷では「物欲主義者の歌」という噂が蔓延っておりますが、もう少し限定させていただくと「宝クジマニアの歌」という事になろうかと思います!

・・・オレは、タクシー・ドライバー。
摩天楼をさまよう夜の天使たちをお迎えに、今日も街を流し続けている。

でもでもー、「皮ジャン」着て運転してるタクシーになんか、ぜーったいに乗らないんですからねーっだ!(ベーーっ!

英語が分かるネイティブなわたくし・・・という事で、さっそく歌詞を見てみましたが・・・

「Money love or power」などという、どうにも言い訳の立たない英文を発見してしまいましたぁーー!(超物欲主義!爆

でも、イルミネーションが輝く雰囲気は満喫出来ましたよ♪
No title
ジオヤーさん こんにちわ☆

ホール&オーツ
都会的な雰囲気の中に、ソウルミュージックな香りをブレンドした・・オツなユニットっていう印象で、自分も好きなデュエットシンガーのひとつに挙げちゃいます。

この"ポゼッション・オブセッション"もそんな彼らの個性がとてもよく出てるナンバーですね。
洒落たPVも彼らのセンスを感じます。
 今日も、ナイスな選曲 ありがとうございます☆
No title
私、ホール&オーツは結構好きだったんですが、この曲は知りませんでした。
Re: ともさん
こんばんはv-484

えぇ、私が参加した忘年会の時も、街は相変わらず静かでしたね。
でも、今年は、お店の中が賑やかだったのがちょっと意外でした。
少しは上向きな感じになってるんでしょうかね?
タクシー・ドライバーもここ何日かは大忙しだと言ってました。

やはり、世間では「物欲主義者の歌」ということで、もっぱらの評判でしたか(笑)
実は、最後の方で、ダリル・ホールが何か紙のようなものを持っていて、なんだろうって思ってたんですけど、アレは「宝クジ」だったんですね!(すこぶる納得、爆、ってか、4百何人だかが当たる今年の宝クジ、当たらないかなぁ・・・笑)

「なんでオレだけ仕事なんだ」って感じで夜の摩天楼の街を流す、ハードボイルドチックなジョン・オーツのタクシー・ドラバー、カッコ良くなかったですか?
でも、やっぱ、現実では、「皮ジャン」のドラバーは無理でしょうね(笑)

やはり、ネイティブで英語の解る人には、実は、本当に大事なのは「愛」だと歌っているという言い訳は通用しなかったみたいですね(爆)
やはり、「金」「愛」「権力」っていうホリエモン的な歌詞が出てきてしまうとねぇ~・・・残念(笑)

まぁ、曲は良かったということで、十分です^^
Re: 諸星輝々さん
こんばんは☆

そう、黒人音楽好きな白人がやるソウルというのも、都会的でオシャレな雰囲気を醸し出したりしてていいもんです。

まぁ、ホール&オーツと言えば「プライヴェート・アイズ」ってことになるんでしょうけどね。
それだけじゃなく、他にも沢山良い曲があるんですよね。
おっしゃる通り、曲もPVもセンスを感じるということで、気に入っていただけたようで良かったです♪
Re: 浦太さん
そうですか、知りませんでしたか・・・
って、あまりヒットもしてないし、超売れてたのは、「プライヴェート・アイズ」の頃ですしね。
でも、普通のホール&オーツとはまた違って、これも面白かったのではないでしょうか。
No title
こんばんは^^

イルミネーションといえば
部活帰りの道がイルミネーションで綺麗になってきて!
すごく寒いんですが、ちょっと暖かい気持ちになれます。

他の方々のように音楽について語れなくてすいません><
知識はジオヤーさんのブログ★ラヂオから
いただいていますので…

ここは来るたび私が知らない新しい音楽を紹介してもらえる
ので本当に面白いです!!

これからも遊びに来ますーi-228



あの…
ジオヤーさんに相談があるんです><

音楽の授業で自由表現発表をする時間が2月にあって
それに向けてもうそろそろ取り組まないといけないのに
曲が決まらないんです。
みんなが「かっこいいー!」って思ってくれる曲をやりたいのですが…
何かお勧めの曲ありますでしょうか…?
演奏形態はピアノ連弾ですi-228

よろしくお願いします。

私事ですいませんi-201
No title
book☆bank です。

物欲主義?というタイトルですが、クリスマスを迎えるカップルたちには最適な?歌なのですかね^^?
彼女の甥の5歳児だって見事なポゼッション・オブセッション!

久々のヤ○キーリーゼント頭にマイケルシェンカー全盛期のデカ頭リーゼントがダブります。

サウンドは80’ですが、よい感じですね^^
サックス持ってるのに全然音がしないあたりとか、最高です!
Re: めぐさん
こんばんは^^

初めましてかな?、コメントありがとうございます。

「部活帰り」って、もしかして、高校生ってことでしょうか?
まぁ、そんなお若い方にも訪問してもらい、コメントまでいただいて嬉しい限りなんですけど^^
最近は日が暮れるのも、早いですしね、下校の時でも、もう暗いし寒いと思いますが、そうですか、イルミネーションは綺麗になってますか。いいですよね。
でも、やはり、暗いので、注意は十分怠りなくって感じでしょうか^^

いやいや、音楽について語れなくても、適当でも良いので、曲を聴いていってもらえるというのは、嬉しいし、有り難いことだと思います。
是非、またいらして下さい♪

そうですね、ピアノの感じが良い歌ものということで、
私なりに選ばせてもらったんですけど、

スティーヴィー・ワンダーの「オーヴァージョイド」
http://www.youtube.com/watch?v=2pkqqs2x2kA

エルヴィス・コステロの「シー」
http://www.youtube.com/watch?v=44tYUs20mTE

キャロル・キングの「イッツ・トゥー・レイト」
http://www.youtube.com/watch?v=kSep7QJXKlE

デバージの「アイ・ライク・イット」
http://jioyah.blog73.fc2.com/blog-entry-179.html

とか、ピアノで弾いたらカッコいいかなぁと思うんですけど
どうもバラード風な曲しか思い浮かばないです^^

それから、まぁ、ウケ狙いで、ビートルズの「レディ・マドンナ」
http://www.youtube.com/watch?v=VfthrizXKOM

そして、次の回、文章中にリンクの貼ってある
ジョー・ジャクソンの「夜の街へ(Steppin' Out)」もいい曲かな

ってことでどうでしょう^^
Re: book☆bank倉吉さん
こんばんは

アハハ、本音ということで言えば、クリスマスを迎えるカップルたちには最適な歌なのかもしれませんね(爆)
そして、まぁ、子供はその辺、正直ですからね(笑)

えぇ、80年代は、今にして思えば、頭の大きさを競ってたのかというくらい、デカい頭のアーティストは多いです^^
そういえば、ヘヴィメタルなギタリスト、マイケル・シェンカーもデカ頭のリーゼントでしたっけ。

サックスは、まぁ、雰囲気でってことなんでしょうけど、クラブじゃないディスコ・ダンス風ステップとか、私の年代だと、むしろ安心したりするんですよね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。