スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

まさにアメリカンなプログレ

鍋物の恋しくなる季節、熱々の暖かい食べ物が

美味しく感じられる気候になってきたということで、

今週は、分厚目のサウンドが熱いロックといった感じで、

見た目も、むさ苦しく、暑苦しいといったアーティストを

上げ連ねてみようということで、やってるブログ★ラヂオ、

・・・まぁ、鍋物が何でこういう事になるのかよく分からない

感じもする分けですが^^・・・本日はカンサスの登場です。

かなり暑苦しいサウンド、見た目も実にグッドな

感じになってます^^

これは、ロックのというジャンルの中では、

プログレッシブ・ロックというところに分類されることに

なりますかね。グループ名の示す通りアメリカはカンザス州で

結成されたバンドということになりますが(日本では一般的に

カンサスと呼ばれてます)、元々はイギリスで生まれ育った

プログレッシブ・ロックをアメリカ人の解釈で展開していった

音楽ということになります。

アメリカの大陸的でドライヴ感のある、そして、大雑把なノリと

ポップな感覚、さらには、プログレッシブならではのクラシカルで

大仰なアレンジが組み合わさったっていう感じになりますかね。

プログレッシヴ・ハードロック(プログレハード)と呼ばれる

こともあり、このカンサスはその老舗的バンドで、

1970年代の中頃から活躍しています。

とまぁ、プログレッシヴ・ロックなんて言うと、なにやら難解そう

というイメージが付きまとうわけですが、本日チョイスさせて

頂いた一曲、「伝承(Carry On Wayward Son)」はそんなこともなく、

激しい演奏、めまぐるしい展開、後半に行くにしたがっての

盛り上りが素晴らしいドラマチックな展開、

ただし、全般を通して暑苦しい^^、

そんな楽曲になっていて楽しんで頂けるのではないかと思います。

ということで、これは、1976年に発表された彼等の4枚目の

ヒットアルバム「永遠の序曲(Leftoverture)」に収録されていて、

シングルカット、初のシングルヒットにもなってます、

カンサスで、「伝承(Carry On Wayward Son)」です。



Kansas - Carry On Wayward Son




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんはv-85

・・・やはり、そうだったか。

んもぉ~、わたくしの目は誤魔化しが効かないんですからねっ!
「鍋つながり」と思わせて、実は「地名つながり」・・・
わたくしのお見立てでは、おそらく次回は「ロス・インディオス」!
最後は大胆に「ロス」と「インディアナ州」を二股かけようって魂胆ね!
(シルビアさんのご冥福もかねて・・・)

・・・とか何とか言っちゃって、ホントは「お髭のエースつながり」だって事もお見通しなんですからねっ!
(しかも、エースの末広がりの長いこと・・・)

・・・って、あーーっ!マリモドラム(略してマリム)!アンタ、いつの間にギターに転向してるのよーーっ!
(しかも、ちょっぴり小さいマリモで爽やかになって・・・)

・・・次回、「コモエスタ赤坂」につづく
No title
こんにちは!

鍋物いいですね。これからの季節、わたしのところではおでんなんかよくやるんですけど、これは鍋物?ひょっとして煮物かな。
ハードロックと鍋物をリンクさせる発想はわたしにはなかったです。でもすごく納得してしまうところがあって感心しました。
湯豆腐は何になるんでしょう。素材の味だけで勝負してるようなところがあるから手の込んだプログレじゃないような気がします。

髭もじゃロングパーマの黒Tシャツの人がメインボーカルだと思って聴き始めたので、キーボードがいきなり歌いだした時に結構意表をつかれました。このキーボードの人八面六臂の大活躍ですね。
色々と曲想が変化してバラエティに富んでいて、具沢山の鍋物みたいで楽しかったです。
黒Tシャツの人、結局盛り上げ役みたいなのに終始してましたけどタンバリン担当でも同じだけ給料もらってたのかなぁ。
Re: ともさん
こんばんはv-484

そうでした!、こりゃ地名つながりでしたね(笑)
とにかく寒くなってきたので、厚塗りの音を連ねて、暖をとっていただこう、鍋物の感じを出したいってことだったんですけど・・・
ん~、意外なところで整ってたんですね・・・

まぁ、見た目も暑苦しくということで、髭の感じは、考えの内でしたが・・・
やはり、「エース」、「マリモ」に注目でしたか(笑)
まぁ、今回はプログレ色が濃いということで、そんなに「ファンキー」とは縁は薄いということで、小さめの「マリモ・アフロ」になってますけどね^^

でも、今回はともさんも重大なミスを犯してると思います。
もの凄い、今までにない特筆すべきリード・タンバリンが登場しているのに、「エース」と「マリモ」に気をとられるばかりに、すっかり見過ごされてしまったようですね(爆

はてさて、次回は、ロスともインディアナ州ともまったく関係のない(笑)、「ロス・インディオス」になるんでしょうか・・・
もしくは、地名のバンドとしては、超有名な、ギタリストにしてリーダー、城島を有する「あのバンド」っていうのもあるかもです(いや、ないです、笑)
Re: 薄荷グリーンさん
こんばんは!

最近は寒くなってきたということで、この時期、熱々が美味しい食べ物の代表ということで、「鍋物」なんですけどね。
深い意味があった分けじゃないんですけど、まぁ、音が厚く重ねられた音楽ならそんな感じもするだろうといったところなんですが・・・^^
でも、このカンサスに関しては納得していただけたようで良かったと思ってます♪
自宅で食べる「おでん」いいですよね^^
そうです、その辺の煮物的、あるいは「ちゃんこ」っぽい鍋には、このゴチャゴチャとした感じは合ってるように思いますが、「湯豆腐」の洗練された感じは違います・・・洗練されていて、しかも熱々な感じといったら・・・ん~、よく分からないですが、何となく「湯豆腐」はレゲェのような感じがします(笑)

黒Tシャツのタンバリン、ホント、なんなんでしょうね(爆)
この人達のヴィジュアルを見るのは、実は初めてで、誰が誰なのかも分からない状態ではありますが、この風貌からはちょっと想像しがたいのですけど、おそらく、ヴァイオリンを弾く人なんじゃないかと思われます。
この曲では、ヴァイオリンを弾くこともないので、こんなことになってるんじゃないでしょうか^^
仰る通り、何もしないで同じ給料をもらうのも気が引けるということで、精一杯盛り上げ役に徹しているように思います(笑)
何やら、やたら頑張ってるボーカル、キーボード、パーカッションの人の大活躍も含め、楽しんでいただけたようで良かったです♪
No title
おはようございます☆

カンサス  アルバム通して聴いたことはないですが、この曲に限っていえばアメリカンなドライブ感あるサウンドの中に、変拍子を取り入れた"イエス的"なメロディアスなプログレ的曲展開  聴き応えあるナンバーに仕上げていますね。

ツインヴォーカル・ツインギターで、それにヴォーカルをかぶせていくことでさらに音に厚みを加えていることにもバンドのアイデアを感じます。
カンサス いいバンドですね。



Re: 諸星輝々さん
こんばんは☆

曲をしっかりと聴いて頂いた感じのするコメント、ありがとうございます。
嬉しいです♪

そうですね、イエスを大味なアメリカンにしたような感じだと思います^^
緻密に音が重ねられているのだけれども、イエスのような神経質さはあまり感じないみたいな。
でも、コレ、変拍子になるんですかね?
「イチ、ニ、サン、シ」ってカウント取って聴いてると、余りが出ることもなくカウント出来てしまうんですよ。
でも、変拍子に聴こえるのも確かで、その辺がこの曲の巧妙なところというか、分かりずらそうでいて分かりやすいみたな^^、そんな感じを醸し出していて、多くの人に指示されたってことになるのかもしれない、なんて思ってしまいました^^
No title
こんにちは

私、鍋は毎日食べても飽きません(笑)

分厚いコーラスにオルガンに大袈裟で重厚なサウンドはアメリカン・ハード・プログレの鑑です!
ただ、出来る事なら最初のアカペラで始まる部分も聴きたかったです。
しかし、私は知っている!
コーラスで始まる当時の映像がYouTubeには無かった事を!

ボストンでカンサスと来たら次は「ドモアリガット」のバンドですね
って違うバンドですやん(笑)
Re: 桃太郎さん
こんばんは

やはり、この辺の音が好物の人は「鍋」も好物ということでしたか(笑)

えぇ、この曲は、コーラスで始まった方が断然いいですね!
仰る通り映像で、その部分が含まれているものはなかったです・・・
って、それも知ってたってことですか(笑)
それでも、ほとんどの方は、初めて聴いて頂けたんだと思いますが、アメリカン・ハード・プログレの鑑といったところは伝わったんじゃないかと勝手に思ってます^^

そっか~、この傾向のバンドを続けた場合、「ドモアリガット」で締めるのが一般的ということなのかもしれませんね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。