スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

秋のエレガント十字軍

本日も、秋のオシャレ、シックでエレガントな

ブラック・ミュージック、っつーことでやらせて頂く

ブログ★ラヂオということで、ご登場して頂くのは、

クルセイダーズ with ランディ・クロフォードって感じに

なりますが、昨日の「モ・ベター・ブルース」に引き続きの

クルセイダーズというのは、ちょっと前にもあったような展開だと

思うんですけど、まぁ、最近のブログ★ラヂオはそんなモード、

そんなデジャヴということで、ご容赦頂くといたしまして^^、

曲は、「ソウル・シャドウズ」で行ってみます。

1980年発表のアルバム、「ラプソディ&ブルース」に

収録されている一曲なんですけど、そこでのヴォーカルは

ビル・ウィザースがとっていて、渋く、そして、ちょっと

泥臭い感じのする名演、ファンの間では良く知られている

名曲になってますが(コチラでどうぞ)、

今回は、ランディ・クロフォードが歌っている映像で、

これが、なかなかグッとくる演奏を発見しましたので、

そちらを取り上げさせて頂くことにいたします。

ランディ・クロフォードとクルセイダーズと言えば、

「ストリート・ライフ」というヒット曲がどうしても思い

浮んでしまう分けですが(こちらも、ノリのいい名曲、以前に

ピック・アップさせてもらってます、コチラでどうぞ)、どうやら、

クルセイダーズとランディというのは、相性の良さは抜群

ということのようです。

伸び伸びと気持ちよさそうに歌ってる様子が伝わってきます。

ランディ・クロフォードの歌というのは、もの凄く

情感を込めて歌っているという感じなんですけど、

でも、さほど重くはならない、みたいなのが、

ホント、いい感じ、いい歌手だと思います。

で、今回もジョー・サンプルともう一人のクルセイダーズ、

サックスのウィルトン・フェルダーが、渋くもあり

豪快で男前のソロを披露してくれてますし、客演で

ギターを弾いているのは、あの「ゴースト・バスターズ」、

レイ・パーカーJr.ってことになってます。

2003年、モントルーでのライヴの模様です。

ってことで、シックでエレガントというお題には、

まさにピッタリな演奏になるのではないでしょうか、

クルセイダーズ with ランディ・クロフォードで、

「ソウル・シャドウズ」です。



The Crusaders - Soul Shadows

Soul Shadows (Edit) - The Crusaders - Gold




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんはv-85

「あーーっ!アイボだーーっ!懐かしの宜保アイボだーーっ!」

・・・ということで

のっけから、その必要性に疑問を持たざるを得ないアイボを見せつけられて、不覚にもノリノリになってしまったわたくしでございますが・・・

「このランディの『ノの字』なら、おしゃれな秋を演出出来そうね♪」と睨んだわたくしは、またしても「少量の前髪を三つ編みにする」という挑戦を受けて立ってやりましたぁー!

・・・その結果

「前髪が短すぎて、遥かまゆ毛の上でツンツルテン」という、またしても取り返しのつかない状態になってしまいましたぁー!(号泣!

それにしても、「ソウル・シャドウズ」というタイトルがピッタリの曲ですね♪
何だか、都会のビルの谷間の影を思い浮かべてしまいます。(とってもアダルティー!

ランディ・クロフォードのおさえたヴォーカルもステキ・・・
まさに、「大人の秋」という感じがします♪
Re: ともさん
こんばんはv-278

「具志堅紅葉」のお返しの「宜保アイボ」、確かに受け取らせて頂きました(笑)

なんの脈略もないアイボの登場ではありますが・・・リズムに合わせて踊る姿にはテンションも上がるってもんでしょうし、まぁ、ソニー社製、日本企業もいたるところで頑張ってるんだなぁ、ということを思えば、暖かい気持で見守ってあげようという気にもなるってもんです^^

ランディの髪は三つ編みなんですね。
こんなに細かい三つ編みをいくつもしてるって、相当に手の込んだ髪型なんでしょうね。
で、またもや、先のことは考えない、向こう見ずな行動に走るという悪い癖を発揮してしまわれたようですが・・・(笑)
「ノの字」にならずに「ツンツルテン」ですか(爆)
まぁ、繰り返しになりますが、そのチャレンジ精神は素晴らしいと思うし、ウィントンに言わせれば、「挑戦できるだけいいだろう・・・」ってことになるかと思います(笑)

えぇ、このランディ・クロフォードのおさえたヴォーカルの「ソウル・シャドウズ」は、都会的に洗練された感じもして、凄く良いと思ったんですけど、元々のビル・ウィザースが歌ったものは、ブルースのような感じもするんですよね。
私は、クラプトンがカバーしたら、バッチリハマると思うし、ひょっとしたら、またもや大ヒットしてしまうんじゃないかという気もしますが、どうでしょう?^^
No title
こんにちは

一体今日が何曜日なのか分からなくなりつつある、ここ最近であります^^

全力でこれでもか!っていう演奏も好きですが、腹八分目と言いますか、気負いも無くゆとりを持ったリラックスした演奏が、落ち着いた深い味わいのある楽曲をより際立たせますね!
私の生活のリズムもそろそろゆとりが欲しいところです(笑)

久々に見たレイ・パーカーJrですが、ヒゲが無いので気付かないところでした(笑)
Re: 桃太郎さん
こんばんは

相変わらず忙しそうですね!
まだ今年のラストスパートには、ちと早いような感じですが、どうなんでしょう、このまま最後まで走り続けるロングスパートということになるんでしょうか?
健康で、乗り切れるよう願ってます。

まぁ、ベテランにしか出せない味があるってことになるんでしょうね。
桃太郎さんもそろそろ中堅からベテラン社員ということになるのかと思われますが、もう味出しまくりって感じで、そのうち、ゆとりのリズムの生活がおくれるようになるんじゃないですか?^^

そう、クレジットがそうなってたということで、この人があの痩せ型で口髭のレイ・パーカーJrなのかは、ふっくらとしていて、髭もない姿に、実は私もちょっと半信半疑です^^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。