スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スティーヴン・タイラー?なプリンス

前回は、ヴァンパイア・ウィークエンドということで、

まさに、現代、様々な音楽をミクスチャーし、アウトプットする時の

編集の妙で聴かせるバンドということでしたが、本日も、そんな技を

最も得意とする人で、プリンスでいってみたいと思います。

アッパーな曲が続きますが、元気にこの寒さを乗り切っていただこうという

魂胆で、「エンドルフィンマシン 」のピックアップです。

ご存知、K-1のテーマということですが、完全なロックのノリですね。

私は、この曲、エアロ・スミスが演奏しているものとK-1を見るたびに

ずっと確信していました・・・でも、プリンス。

黒人ということもあり、ソウルやR&Bの括りに収めたい人なんですけど、

ホント、ジャンル分けに苦慮する人です。

でも、何をやってもそれなりにサマになってしまうのが、

プリンスのプリンスたるゆえんということなのでしょう。

1995年発表のアルバム「ゴールド・エクスペリエンス」に収録されてます。

因みに、エンドルフィンとは、脳内で機能する神経伝達物質のひとつで、

モルヒネ同様の作用を示し、脳内麻薬(のうないまやく)と呼ばれる

こともある、ということなんだそうです。

果たして、脳内麻薬出まくりってことになるのでしょうか?

プリンスで、「エンドルフィンマシン」です。



Prince - Endorphin Machine




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんは。いつも楽しく拝見させていただいています。
YouTubeでプリンスの動画を見るのは諦めていましたが、あるところにはあるんですね。紹介していただき、ありがとうございます。
この曲が収録されている「ゴールド・エクスペリエンス」は、私がプリンスを知るきっかけになった作品でとても思い出深いですね。自由奔放にギターを弾きつつ印象に残るフレーズが多いので、プリンスを知らない人でも親しみやすいかもしれません。そういえばこの頃はプリンスという名前を使わず男女のマークで活動していましたっけ。
この動画の他にプリンスとチャカ・カーン、スティーヴィー・ワンダーが共演したものもありましたので、ご存知なければ是非ご覧ください。こちらも元気をもらえるかと思います。
それでは失礼します。お邪魔しました。
No title
こんばんはv-85

わたくし、まったくと言っていいほどプリンスを聴いて来なかったので知りませんでしたが・・・
こんな感じのロックもやってたんですね~、意外でした。
もっと、マイケル・ジャクソンっぽいかと思ってた(笑)

あ、それからこの曲の中に時々出て来る「叫び」・・・アレはてっきりK-1の選手の登場時に呼び込む人の声だと思ってたんだけど、プリンスの声だったのね!(ビックリ!
しかもさ、緑の服を着たおねえさんのパンツがコレっぽっちも見えないし・・・
普通、あんなに激しく踊ったら「パンツ見えまくり」だよ!(チラり~ん♪
どうやったら見えないで踊れるのか・・・? 今度ゆっくり教えていただきたいわ!(笑)

・・・ふむっ?もしや、あのドラマーは・・・?

・・・ハッ!・・・あんた、ウガンダじゃん!!
お亡くなりになったって聞いたけど、元気そうで何よりだわ!^^
うふふ・・・やっぱ、今年は「トラ年」だもんね~♪
そりゃ、トラもねじり鉢巻きで叩いちゃうわさ!(笑)
知らなかったです
こんばんは。

K-1ってプリンスだったんですね(笑)

かっこいいですね
プリンスってギターも上手いしすごいです。
Re: lovesexyさん
こんばんは。

おっと、これはプリンスの回には登場するlovesexyさんのコメントじゃないですか^^
今回もコメントくださり、そして、いつも訪問していただきありがとうございます。

たしかに、この曲のギターのフレーズは印象深いです。
ギタリストとしても一流であることを見せつけてくれてますね。
そうですか、「ゴールド・エクスペリエンス」では、さらに、こういったギタリストとしてのプリンスも堪能できるということのようですね。
この音であれば、一般のロックファンも含め幅広く受け入れられるというのはよく分かります。
男女のマークになってしまったいきさつはWikipediaに詳しく書いてありましたが、レコード会社とのいろいろなトラブルを抱えてて、あえなくそうしていたということのようですが、プリンスらしいです^^

プリンスとチャカ・カーン、スティーヴィーの映像、観てみました。
この天才3人がそろって、「I Feel for You」を演奏している映像があるとは知らなかったし、感慨深かったです。
いい映像を教えてくれてありがとう、いずれアップしたいと思います♪
Re: ともさん
こんばんはv-484

マイケル・ジャクソンっぽい・・・ん~、プリンスって逆にマイケル・ジャクソンの対抗馬のようなイメージを私は持ってます。
ビートルズに対してのストーンズみたいな。
もしかしたら、相当な「食わず嫌い王」だったんじゃないですか、ともさんにとってのプリンスは^^

そう、あの叫びが私には、エアロ・スミス、スティーヴン・タイラーに聞こえてこの記事に書いてるようなことになってるんですけど、ともさんは、選手を呼び込む人の声だと思ってたんですか^^・・・でも、分かります。

そうですね、私も必死に目を凝らして見てみましたが、パンツ、見えないですね(笑)
でも、この方法を教えてもらってどうしようというのですか?・・・もしや、ともさんの超ミニスカダンスを披露してくれるとでもいうのでしょうか・・・(楽しみ♪

たしかに、ウガンダ・トラ・・・
今年は「トラ年」なだけに・・・(笑)
ってことは、このプリンスはモト冬樹がモノマネをしてるってこと?
どうりで、帽子を被ってる分けだ^^・・・って、そんなことあり得ないって(笑)
Re: Heartstoneさん
こんばんは。

そう、K-1はプリンスだったんですよ・・・
この映像は大分前に発見してたのだけど、実は私もこれ見つけるまでは知らなかったです(笑)

私はプリンスってミスのないキッチリとしたギターを弾く人という印象です。
こういったクリアーな音を出せる人というのは、 Heartstoneさん好みのキッチリとしたピッキングができる人ということになるんでしょうね^^
No title
やっぱプリンスってアフリカにルーツを持つ人達の中では最もロック色の強い人の1人だと思います。

しかし、まぁ強烈ですねぇギターの形!!

で、アーティストって扱いで、ギタリストとして語られることは少ない様に思うんですけど、ウマイんですよねぇ、この人!!
No title
こんばんは

K-1はプリンス!
プライドはレイジです!

この頃は元プリンスと名乗ってた時代ですね。
で、その前のプリンス時代の曲「バットマン」での空耳で
「農協牛乳」と叫んでいるのを聴いてお笑いしてました(笑)
Re: 浦太さん
たしかに、ロック色強いです。
まぁ、考えてみたら、ジミヘンもそうですよね。

このギター、移動の持ち運びとか大変なんじゃないかなぁ、あと、家にあったらジャマになるだろうし・・・座って練習できるんだろうか・・・(笑)

もの凄い早弾きだとか、難しそうで奇抜なフレーズを弾いているという印象はないのですが、どうやら、ギターのことを良く知っている人に上手いと言わせる人のようですね。
Re: 桃太郎さん
こんばんは

プライドのレイジの曲もいいですね。
激しいロック調のラップっていうのは、格闘技っていう感じです。

プリンスの「バットマン」、YouTubeで発見できませんでした・・・(残念
「農協牛乳」聞きたかった・・・^^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。