スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

イルミネーション・サウンド?

今年も押し迫ってまいりました、12月も第3週目となる月曜、

ココ、ブログ★ラヂオ、今週もまた新たな特集をスタートと

なる分けですが、ここしばらくはは、レジェンドな人達などと

称して、割と大御所といったところの方々が続いたのかなあ、なんて

思いもあり、今週は、軽めというのもなんですが、気軽に

聴けるってんですか、そして、年末、クリスマスを控え

どこの街も電飾で彩られていることと思いますが、そんな光景に

マッチするような、イルミネーション・サウンド・・・って訳分からないと

思いますが、そんな感じでいってみたいと思います。

長引く景気低迷で、イルミネーションどころじゃねぇって方も

多々おられるのかもしれませんが、ここは、年末、年忘れってことで、

音楽ぐらいは、まあ、和み、癒し、ちょっとリッチみたいなのを

連ねてまいろうかと思ってます。

初日の登場となるのは、クール&ザ・ギャング、曲は「ジョアンナ」

です。1983年のヒットとなり、当時のブラコンサウンド的なものを

イメージさせる、リッチで甘いラヴ・ソング・・・でも、やっぱこの頃は

こんな感じのいい曲も沢山あったなあと思い返すとともに、

バブルなんて言葉も浮かんできたりします(笑)

訳詞はコチラ←クリックにありますが、ひたすらジョアンナに捧げる

愛の言葉が続きます。なんて平和なんだ、この人達のどこがギャング

なんだってところですが・・・それでは、クール&ザ・ギャングで

「ジョアンナ」です。



Kool and the Gang - Joanna

クール & ザ・ギャング - Universal Masters Collection: Classic Kool & the Gang - Joanna




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんはv-85

この映像から、ジョアンナとは「息子が母を思う曲なのか?」と思ってしまいましたが、どうやら違っていたようですね。
完全に、わたくしの「お手付き」でございました。(おほほ・・・

しかしまぁ、この手のお店で客と店員がイチャつくPVが多いこと!
たしか前も、こんな感じの映像がなかった~? あの時は「ジョアンナ」が若いおねいさんだったと思うけどさ・・・
でも今回のコレは、ある意味、「ザ・ギャング」ですわよ!
カウンターはホーン・セクションに乗っ取られ、塩や砂糖を使いたくてもキーボードが独り占めですからね!
そりゃ、ジョアンナも目玉焼きをひっくり返しちゃうわさ!(目玉割れまくり

まぁ、曲調から云っても、まったく「クール」でもなけりゃ「ザ・ギャング」でもないんだけど、景気の良さだけは感じるわね!
何ていうの?「石田純一」みたいな感じぃ~?(笑)
昔流行った「トレンディー・ドラマ」を彷彿とさせるような曲よね~♪
No title
おはようございます

このバンドも充分レジェンドですよ。(笑)

この曲を聴くと思い出すのがCMに使われていたという事です。
でも何のCMだったか思い出せず、只今悶々としております。

こういったメローな曲も良いですが、個人的にはジャングル・ブギなどのノリの良いファンク・ナンバーがたまりません!
Re: ともさん
こんばんはv-484

ん~、早とちり、「お手付き」やっちゃいましたね(笑)
でも、ストーリー自立てになってますよね。
多分、私には、昔ダンサーだったか、それに憧れていた年配の女性を励ますような感じに見えるのですが、微笑ましいと思います^^

憶えていてくれたましたか♪、前は、ジェッツの「You got it all」でまったく同じシチュエーションがありました。
ウェイトレスって、アメリカの人達には特別な感情をいだかせるのですかね?
映画でも結構あるような感じしませんか?
貧しいながらも一生懸命働いてる人っていうイメージかな・・・
でも、これはお店の乗っ取り、塩や砂糖の一人占めだったのですね(爆
まあ、一般的には、完全な営業妨害、いやがらせでしょうね^^
そして、目玉焼きをひっくり返すのはやっぱおかしいです(笑)

そう、街の電飾、イルミネーションといえば、「石田純一」「W浅野」といった「トレンディー・ドラマ」みたいなのが思い浮かぶ世代ってことで、今週はやらせてもらいます^^
Re: 桃太郎さん
こんばんは

そうですね、レジェンド、というかビッグネームには違いないですね^^
日本で一般にファンクを広めたのはこの人達の功績が大きいのかもしれません。

そっか、最近でも聴いたような憶えがあるのはCMで使われていたからですね。
で、調べてみたら、森永「カフェラッテ」のCMのようなんですけど、映像、浮かんでこないです^^

元々、ファンクバンドだった分けですしね。
このバンドは「セレブレイション」が有名過ぎて一発屋のような印象もあるんですけど、「意外に」という言い方もなんですが、いい曲多いですよね。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。