スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

聖と俗の間で

今週は「ソウル・レジェンド」というお題、

偉大なソウル・シンガー達のご登場で一週間綴らせて

いただくという企画の2日目は、アル・グリーンでいってみたいと

思います。アメリカ、メンフィス発のサザン・ソウルと呼ばれる

ジャンルがありますが、その一翼を担ったレコード・レーベル、

「ハイ」の看板スターです。ハイ・サウンドなどと呼ばれてますが、

その、ゆったりとしつつもキレのあるリズムと音数を抑え洗練

されたサウンドで緊張感を持たせた演奏がグッドな感じです^^

1970年代に黄金期をむかえたサウンドということになります。

以前取り上げた名曲、「レッツ・ステイ・トゥゲザー」(←クリックでどうぞ)

に、その感じが端的に出てて分かりやすいのですが、でも、今回は、

結構熱めな演奏で、そういった雰囲気とはちょっと違ってて

伝わり難い面もあるのですが、アル・グリーン独特のマイルドで

ふくよかな語り口ながらも、充分ソウル・フルに歌い上げる素晴らしさは

感じていただけることと思われる、代表曲、

「テイク・ミー・トゥー・ザ・リバー」が本日の一曲です。

ロック系もしくは、ブルース系の人にカバーされることが多い曲ですね。

トーキング・ヘッズのカバーはヒットもしてます。

ただ、この人、多くの黒人歌手がそうであるように、やはり教会の

聖歌隊、ゴスペル歌手としての活動がデビューのきっかけになっている

分けですが、1974年、ガールフレンドから熱湯を浴びせかけられ、

重度のやけどを負ってしまい、その後彼女は自殺してしまう

などという事件もあり、ポップスの世界からは足を洗い、

ゴスペルの世界へと帰り、本当に牧師さんに転身してしまいます。

本日のこの曲も、「私を川に沈め、清めて下さい」という意味らしく、

(詳しい訳詞はコチラ←クリックで)

そういった聖なる部分と、ショービジネス、ポップ・ミュージックの世俗性

といった相容れない要素が微妙なバランスを保ち曲の中で混然一体と

なっているところが、感動的だったり、セクシーだったりという

感じになっていて、この人の魅力へと繋がっているのだと思います。

ってか、ソウル・ミュージックって結局は皆そういった部分を持ち合わせて

いるのかもしれませんね…映画ブルース・ブラザーズの

ジェームス・ブラウン牧師じゃないですが…まあ、そんなところです^^

(その辺こちらのサイト←クリックで、本当に上手く語られてます、

興味のある方はどうぞ)

ということで、アル・グリーン、「テイク・ミー・トゥー・ザ・リバー」です。

因みに牧師に転身後、2003年には、ポップス界に復帰し、

現在に至ってます。



AL GREEN - Take Me To The River




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんはv-85

今日は、テンション・アゲアゲの「薄荷グリーン」いや、「アル・グリーン」という事で、わたくしの頭も激しくアフロちっくになって来たところでございます!
うふふ・・・思わぬところで薄荷ちゃんのルーツが垣間見れたってわけね♪

もちろん、途中で大門軍団の「団長」とお揃いのベスト姿になってしまったグリーンさんのテンションも素晴らしいのですが、わたくしを魅了して離さないのは、まるでホフク前進でもしているかのごとく戦闘態勢を貫いている「ドラマー」でございます!

ふふん・・・チミはいったい、何を狙っているのだね?

うふふ・・・左端(ホーン・セクションの前辺り)で踊りまくっている白いズボンの「バカでかいアフロ」もステキだわね~♪

よ~し!・・・レッツ GO GO~~~♪
Re: ともさん
こんばんはv-484

この演奏、テンションあがりますよね~!
そりゃ、アフロちっくにもなるってもんですが、
薄荷グリーンさんのルーツが、アル・グリーンだとは知りませんでした(笑)
そういえば、なんとなく聖職者のイメージのある清潔感漂う方ですよね^^

最近見ないですよね、スリー・ピースのスーツって。
やっぱ、最高の着こなしは、大門か七曲署のボスってことになるんでしょうね^^
もちろん、アル・グリーンも決まってますよね。ネクタイとかイカしてます。

獲物を狙うようなドラマーの尋常のなさは私も気付いてました♪
さすが、見逃しませんね(爆

「バカでかいアフロ」の人って、最初にチラっと出てくるだけの人かな?
確かに、踊りの上手さは際立ってます!いい動きしてますね^^

よーし!これでキーワードクイズも正解でしょう!(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。