スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

オータム・ポップ・ロック

今日は寒いです。

こちらでは、冷たい雨が降り続ける一日になりました。

くれぐれも健康には注意って感じですが、

これで一気に秋も深まるということになりましょう。

紅葉で彩られるシーズンももうすぐという気もします。

ここのところのブログ★ラヂオも芸術だのなんだかんだと、

秋っぽくやってるつもりですけど、今週もその路線で、

秋を演出、「オータム・ポップ・ロック名曲集」ということで、

また一週間やってみたいと思います。

まあ、秋のうら寂しくも、透明感もあり、ある種清々しいみたいな、

そんな感じの音楽をチョイスしてまいりたいと思ってます。

初日になります、本日、最初の登場はスティングです。

言わずと知れたってことになるとは思いますが、

人気バンド、ポリスのリーダー的存在として活躍してきた、ボーカル兼

ベース奏者ですね。

曲は、ジャン・レノの主演映画としてお馴染みということになりますか、

「レオン」のエンディング・テーマで「シェイプ・オブ・マイ・ハート」です。

この鬱々とした哀愁を帯びたメロディーで、

寒々とした雨の降る秋の一日に、さらにメランコリックな

追い打ちをかけたいと思います(笑)

アップのビデオは、実は、スティングがメインというのではなく、

クリス・ボッティというイケメン・ジャズ・トランペット奏者の

ボストンでのコンサートにゲストとして参加したものです。

格調の高さを漂わせる、素晴らしい演奏なんじゃないでしょうか。

この模様を収めた、CDやDVDは、日本では未発売にもかかわらず、

結構話題になってるみたいですね。



後、もう一人ボーカルで参加している人は、私は今回初めて耳にするし、

見るのも初めてなんですが、ジョシュ・グローバンという人です。

こちらも、ファンも多くいるようで、検索すると多くの記事を見つけることができます。

アメリカの「千の風になって」by 秋川雅史って感じでしょうか…

ということで、スティング、1994年発表の「シェイプ・オブ・マイ・ハート」です。



Sting & Josh Groban & Chris Botti - Shape of My Heart

iTunes ダウンロード icon



スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
秋川雅史とはウマイ、座布団1枚。

スティング、よろしいですなぁ。
歌詞の内容は知りませんが、晩秋が似合いますねぇ。

紅葉も終わりかけた森の中で聴いたりしたら、ガラにもなく涙がこぼれそうな気がします。
No title
おはようございます

ギターのイントロから物悲しさが漂うこの曲は、今の季節にピッタリですね!

それにしてもボーカルによって曲のイメージが随分と変わってしまいますね。
ジョシュ・グローバンが最後まで一人で歌っていれば、それほど感じなかったと思うのですが、やはりスティングの歌の方が哀愁を帯びいてしっくりと来るんですよね。

一般的にレオンの挿入歌で知られていると思いますが、私の場合「スリー・オブ・ハーツ」のエンディングの方で先に聞いてしまったですよ。
見たくも無い恋愛物の映画を無理やり見せられて、最後にはハマっていったのを思い出しました(笑)

No title
この曲は名曲ですね~。レオンもみましたが、この曲が映画とマッチしていて、印象に残ってます。
Re: 浦太さん
このいかにもクラシックを勉強しました的な歌い方の人がポップスを歌うと秋川雅史というイメージが、例のヒットでできあがってしまいました。座布団ありがとうございます^^

訳詞は下URLにありましたが、
http://hanimaru.blog1.fc2.com/blog-entry-67.html
映画に合わせたのか、なんだかハード・ボイルドっぽいですね。
でも、やはりその裏側は、という感じで哀愁を感じさせるものだと思います。

「紅葉も終わりかけた森」というのは、寂しいというか寂し過ぎです^^
Re: 桃太郎さん
こんばんは

このアルペジオで奏でるギターのイントロは良いですよね。
スティングってポリス時代も含めて、アルペジオっぽいリフみたいなのを作るのが上手いような気がします。

クラッシックの臭いのするボーカルの人は皆どこかイケイケな感じがします。
影のある哀愁みたいなのを表現するのは苦手なのではないですかね。
その点スティングは、やはりロックというか大衆音楽の世界の人ってことで、ブルージーな感覚を持ち合わせてますよね。

恋愛映画は見てるうちにハマってしまうというのはありますよね。
映画じゃないですが、私は「冬のソナタ」にハマりました(爆)
Re: 青い海さん
「レオン」は良い映画でしたね♪
映画の全編に漂うもの悲しい雰囲気に良くマッチしてました。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。