FC2ブログ

変貌するキャラ設定

さて、「芸術の秋」にちなんで、アーティスティックでありつつ、

個性的なミュージシャンを上げ連ねてきた今週、振り返れば、見事に

個性的な面々のラインナップとなっておりますが、その分音楽的には、

節操のない感じになってます(笑)まあ、これだけクセのある歴々だと

そこは、しかたないといったところですが、最終日になる本日も

クセのある大物ミュージシャンとして、その道の大家ということになりましょう、

デヴィッド・ボウイの登場で締めてみたいと思います。

曲は1972年発表のコンセプトアルバム「ジギー・スターダスト」から

「スターマン」でまいりましょう。

異星からやってきた「ジギー」がロックスターとして成功し没落していく物語

という設定で作られたアルバムで、このジギーを演じるのがボウイ

ということになります。(アルバムについて詳しくはコチラ←クリックでどうぞ)

そう、この人はミュージシャンというよりも演じる人、役者というか、

その両方なのでしょう。常に何かを演じつつ、音楽活動をしているように

思います。そして、実際、俳優としても出演映画は多数にのぼります。

まあ、日本で言えばデーモン小暮、コリン星からやって来たユウコリン

といったところでしょうか。

なので、生身のボウイってどんな人かって、全然想像すらできないし、

個性的といっても完全に意図的に作られたキャラで、

まあ、個性的なのが当たり前といったところです。

ただ、一つのキャラが成功したからといって、そこにしがみつくような

ことはせず、次から次へと変貌を遂げていきます。

商業的には、一度皆に認知されたキャラで、ある程度は引っ張っていった方が

安全なのでしょうが、あえてリスクの伴うキャラ変更を行うことによって

アーティスト性を保っていくというのがこの人のやり方です。

そんなクールな姿が、若い人も含めた多くの人達に

リスペクトされるところなのでしょう。

常にアーティスティックであり、個性的キャラであり続けるデヴィッド・ボウイ、

今週のテーマにはぴったんこカンカンということで、締めて頂きましょう、

「スター・マン」です。



David Bowie - Starman

iTunes ダウンロード icon




スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんはv-85

今回のラストはデヴィッド・ボウイでしたか・・・この展開は、全く読めませんでした(笑)

この人って、「ビジュアル系」というジャンルの創始者的な見方をすれば、やはり広く人々に影響を与えた人だと思わざるを得ないのですがね・・・
わたくしの中では、軟弱なミュージシャンの神様的な存在でもあるのですよ(笑)
あぁ・・・この頃、確実に泥臭いブルースは下火になった・・・(泣)

とはいえ、「戦場のメリークリスマス」でのデヴィッド・ボウイは妖艶でキレイでした^^
どちらかといえば、俳優としてのこの人の方が好きかなぁ~♪

それにしても、この「モミアゲ」なのか「ヒゲ」なのか「横の毛」なのか分からないベースの彼から目が離せないのは、わたくしだけなのかしら?
灰色だし、灰色だしぃ~♪

今週もおつかれさまでございました!^^
Re: ともさん
こんばんはv-484

前日がR.カークだったしね、なんの脈絡のないデヴィッド・ボウイ、サプライズの快感に酔いしれたことでしょう!(笑)

軟弱な「ビジュアル系」ミュージシャン達の総本家的存在…ん~、言えてるような気がします…
私は、この人のテンションの張り詰めた感じ、パンパンに膨らんだ風船のような、針でつつけば破裂してしまうようなところに、軟弱というか、もろさみたいなのを感じます。
まあ、ファンの人達は、そんな緊張感がたまらないのでしょうけどね♪

この灰色は、なんともいえずオシャレですね!(爆
でも、このオシャレポイントには、まったく気付いてませんでした…「さくら棒」の気付きなど足元にも及びません…(笑)

今週も「友愛」精神に溢れたコメント、ありがとうございます。
訪問に来ますよ~(~o~)
こんばんは、ジオヤ~さん (~_~)/

デヴィッド・ボウイさん、かなり不思議ですが、
音楽も同様に、良いのか悪いのか・・・分りません(?_?)

それでも、 え~っと チャイナガ~ル? でしたっけ、
あの辺りは 好きで聴いたりもしますが・・・、
この何とかスターダスト、父のお下がり車の
HDDナビの音楽サーバーの中に入ってるのですが、
あまり聴きません~^_^;  良くわかんないから、
これがかかると、即 飛ばしちゃいます~(~_~;)

ザ・フーの四重人格、ってアルバムも入っいて
これまた同様で、分らないから、飛ばしています。
この時期の 英国ロッカーさんは、こう言う様な
コンセプトアルバム作りに走っていたんですか~(?_?)

あ それと、コメント下さり ありがとうございますv-238

そして、例のメッセージは アフェリの方々向けでして、
アフェリの方がたも、毎日訪問して下さるから、
私も お返ししなきゃ~、って 律儀に訪問と応援の
ポチを、その全員に返していたのですが・・・、
毎日5時間以上かかりまして、流石にヘロヘロv-40

ジオヤーさんの様な真面目なサイトの方々に向けて
発信した訳ではございません。 ですから・・・、
ジオヤーさんのところには これまで通り、
訪問に参りますので、これからも 宜しくお願い致します。
Re: 涼子さん
こんばんは。

そうですよね、こうやって取り上げておきながら言うのもなんですが、デヴィッド・ボウイの音楽が良いのか悪いのかというと、微妙ですよね(笑)
音楽的にどうこうという話になると、何が優れてるのかよく分かりません…
要はこの人の存在が好きか、嫌いかってことなんでしょう。
ただ、この人独特のテンションの高さみたいなのがあって、「ジギー・スターダスト」にはそんな感じがよく出てると思いますが…
80年代の「レッツ・ダンス」、その「チャイナガール」の頃は、一風変わったポップなロックって感じで私も面白いと思います。

コンセプトアルバム…多分このころは、シングル盤の寄せ集めじゃないアルバムっていうのが出はじめた時で、アルバムを通してトータルで何かを表現したいってことで、皆さん何やら色々と模索してたんじゃないですかね♪

あっ、そういうことですか(笑)
毎日5時間はきついですよね…私も、おそらくは自動で訪問してる人のところへ行くのは止めてもいいのかなって思ってます。

真面目かどうかは疑問ですが…(笑)、ご訪問、ありがたく思ってます♪

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv