スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ダンディー・ギター・カウ・ボーイ

今週は、本格的な夏に向けて、スカッと爽快、

アメリカン・ロックで、アメリカ大陸を横断中という趣で、

曲を上げ連ねています。

もちろん乗車中の車は、アメ車、排気量デカッ、燃費わるっ、

真っ直ぐにしか走らない、そんなイメージ、

プラス、アメリカ南部の田舎風といったところことで、

本日は、オールマン・ブラザーズ・バンドでいってみたいと思います。

明らかにエコに配慮しない、時代に逆行したイメージですが、

あくまでも音楽の上だけの話なのでね、お気を悪くなさらずに。

で、オールマン・ブラザーズ・バンド、何がそこまで、エコに矛盾した

イメージを持たせるのかといえば、メンバーがやたらと多い、

そして、各楽器のソロがやたらと(無駄に?)長いってことなんですけど、

ただ、そのソロの間、ずっと緊迫している空気の中に

一度入り込んでしまうと、ハマってしまうのですよ、これが。

でも、それも当初の中心人物であるデュアン・オールマンが

存命だった当時の話、ということになりますかね、

以後はディッキー・ベッツ(ギター)が中心になるわけですが、

元々のバンドのイメージも保ちつつ、割ときちっとして、

コンパクト、ポップな曲も演奏するようになります。

で、本日アップの一曲は、いかにもそんなディッキー・ベッツらしい

曲で、「ジェシカ」です。

1973年発表の全米で1位にもなったヒット・アルバム、

「ブラザーズ・アンド・シスターズ」に収録さています。

ダンディー・ギター・カウ・ボーイの演奏を、どうぞ。



Allman Brothers Band - Jessica

iTunes ダウンロード icon




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんはv-85

「ギターを高い位置で抱える人の特集」という、若干時代が逆行した感じがする本日のオールマン・ブラザーズですが・・・(笑)

わたくし、なんとなく「ブルースブラザース2000」を思い出してしまいました。
たしか、旅の途中でこんな感じのライブがあったような気が・・・

この曲、かなり一生懸命にギターを弾いているかと思うのですが、出てくる音が軽~い感じなのがいいですね♪
だからこそ、長~いソロも聴いてて疲れないのかも・・・?(笑)

この曲は「遊園地のアトラクション」がピッタリだと思うんですが
・・・そんな事言ったら怒られますかね?^ ^
Re: ともさん
こんばんはv-484

ギターを高い位置で抱える…フュージョンの特集のところで盛んに言ってたことですね。そう、オールマン・ブラザーズは、そんなフュージョン・バンド的な側面も持つ、ボーカルというよりもインストが主体のバンドです。

「ブルースブラザース2000」ですか…ちょっと思い出せないのですけど、なんだかアットホームなコンサートですよね。生活と共に密着している音楽って感じします。

ディッキー・ベッツっていう人は、ギタリストとしてそんなに印象に残るといった感じの人ではないと思います。もちろんヘタでもないですけど。でも、オールマン・ブラザーズでは結構良い曲を残してるし、作曲家としては優れた人なんだと思います。だから、ギター・ソロもひっかかりを求めるというよりも、周囲にとけ込むような音で、メロディアスに、流れるように弾くことを優先する音楽家ということですかね。

遊園地のアトラクション…ですか…確かに、この曲に関しては、誰が聴いても楽しめそう、耳に馴染みの良いBGM、人畜無害、文部省推薦、みたいな感じしますが…

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。