スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ちょっとムカついちゃうかな~?

今週はAORといった趣で綴っていてるブログ★ラヂオ、

今日はエリック・クラプトンで「チェンジ・ザ・ワールド」です。

まあAORって感じのアーティストでもないのでしょうが、

この曲に関しては、AORな名曲だと思っています。

他には、「ワンダフル・トゥナイト」「ティアーズ・イン・ヘヴン

なんてのもあります。

まあ、どれも皆お馴染みだと思います。

クラプトン、過去には、私のギターの師匠であるとか(コチラ)、

ラヴ・ロマンスがどうのこうのとか(コチラ)、レゲエを世界に

広めたのはとか(コチラ)、いいろいろ書いてきました。

なので、これといって書くこともないのですが、

今日アップする映像に関していえば、

まあ、カッコイイなあってことですかね。

後は皆様どうぞお楽しみ下さいという感じで充分

という気もしますが、いやいや、まだ続けましょう。

「チェンジ・ザ・ワールド」はR&B界のスターであり、

有名プロデューサーでもある、ベイビー・フェイスとの共作でも

ありますが、ここでは文字通りコラボというか

デュオとして演奏しています。

7分30秒とちょい長めのビデオですが、最後まで観ることをお勧めです。

アレンジも凝ってるし、クラプトンもノリノリでギター弾いてます。

ただね、ちょっとカッコ良過ぎっていうか、ちょい鼻につくというか、

ムカツクというか…

そう、ちょっとね、ムカついてきたりもします。

なので、一言いいっスか、

パーカッションの女性は シーラ・Eです!

別にたいした意味はないですけど、

言ったらスッキリするかなと、思っただけです。

まあそんなところまで目を配りつつですね、

最後まで観ていただければ幸いかと思います。

それでは、エリック・クラプトンで「チェンジ・ザ・ワールド」です。


Babyface/Eric Clapton Change the World 投稿者 Keo

Eric Clapton & Babyface - Change the World

iTunes ダウンロード icon




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんはv-85
ふふふ・・・薄荷さんを酷い目にあわせたのは、わたくしでございます!(笑)
でも、あの記事で薄荷さんのとこ行ってくれたなんて、わたくしとっても嬉しいです!
うふふ・・・薄荷さん、お友達ですから・・・

で、今日はエリックですか!
このライブ、CD化されておりましてね、わたくしも所有しておりますが・・・
レコード会社の問題ですかね?CDでは、エリックのヴォーカルが全てベイビー・フェイスにすり替えられております(泣)

ムカツク・・・何となく分かりますよ!
やっぱ、カッコ良すぎですよね・・・(笑)
Re: ともさん
こんばんはv-484
コメントありがとうございます。
良く存じてます。
私はあんな目にあいたくないので、
サイコロには参加しませんけどね(笑)
でもビス立男、笑えます、最低、いや最高です!

CD化されてたんですか!?(知らなかった…照)
どうりで良くできた演奏だと思いました。

ここまで余裕のリラックスで、
こんだけの事されちゃうとね…、
やっぱ、カッコ良すぎ…ムカつきます。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。