スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ジャズなギターで春を演出

「SAKURA祭り」開催中のブログ★ラヂオ、

本日は、祭りなだけにテンション↑↑というよりは、

のどかな春、うららかな春といった感じで、

ジョージ・ベンソン、「ブリージン」のピック・アップとまいります。

なんか胸のはだけた恐そうなお兄さんがギター弾いてますが、

今では、リッチ、ゴージャスなヴォーカリストとしてのイメージの方が

強いのかもしれません。元々はジャズのギタリストです。

言わずと知れた名曲で、同名のアルバムに収められてます。



ここで一首、吟じます!(訳分かんないですが、ハヤリを使ってみたかっただけです)

久方の ひかりのどけき春の日に しづ心なく 花のちるらむ from 百人一首

って感じですかね。

それから、ベーシストの足に注目です。

なんだ、この人、足でタンバリン叩いてるw、なんて器用なんだ。

それでは、ジョージ・ベンソンで「ブリージン」です。



George Benson - Breezin'

iTunes ダウンロード icon


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

いや~
かっこいい!! の一言ですね。思わず見入っちゃいました。

ベース、クレイジーです。

いい曲です。

ジョージ・ベンソンに強い影響を受けたフュージョン系のミュージシャンは数多い事と思います。
Re: いや~
丈さんもロックだけじゃなかったのですね(笑)
ただ、こうやって演奏に聴き入らせてしまう力というのは、
ロックであれ、ソウル、ジャズ、フュージョン等なんでも、
根っこにあるのは皆同じという気がします。
その力が具体的に何なのかはよく分かりませんが。

クレイジーという表現には笑いましたv-290

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。