スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

炸裂!トリプル・ギター

イーグルス、オールマン・ブラザーズ、ザ・バンドとアメリカのバンド、

ロック・バンドではあるけれども、個々のメンバーはプロフェッショナルな

演奏家の集まりで、しっかりとした、どちらかといえば伝統的な演奏を聴かせてくれる、

みたいなところをピック・アップしてきましたが、今日もそんな感じで

レーナード・スキナードです。

ただ、へーって思ったんですが、このバンドの場合は、

スタジオ系のミュージシャンが集まって結成されたのではなく、

元々は高校の仲間によって作られたバンドみたいです。

なるほど、それでハードロック的な指向も強い面があるのか、

などと、勝手にこじつけたりします。

完全に演奏指向のバンドだと思います。

曲のメロディーに酔うというよりも、

バンドの演奏、特に三人のギタリストによって産み出される

厚めのギター・サウンドを楽しむ、といった聴き方が正しいのではないでしょうか。

で、本日アップの曲は彼らのオハコのナンバー、

ライヴでの盛り上げどころ、「フリー・バード」です。

長いです。14分にも及ぶ演奏です。5分過ぎたあたりから盛り上がってくるのですが、

その後は、延々ギター・ソロ祭りです。

まあ、ここまでやってくれると私などは、ホント楽しいなあって感じですが、

皆さんにはどうなのでしょう?

ということで、レーナード・スキナードで「フリー・バード」です。



Lynyrd Skynyrd - Freebird

iTunes ダウンロード icon

実は、レーナード・スキナード、オリジナルの主要を成していた

メンバーの内の何人かは、1977年の飛行機事故でお亡くなりになっています。

その後バンドは解散するも再結成、このビデオは再結成後の最近のものだと

思われます。他にも観てみたのですが、このビデオのクオリティーが

一番よく思えたので選んでみました。

オリジナル・メンバーによる演奏はコチラで。



スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
大好きな曲です!
Re: ユリシウスBass Lamosさん
コメントありがとうございます。
嬉しいです!

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。