スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

新しい波が、キターッ!

このところちょいパンクなブログ★ラヂオ、

今日はパンクの波も一段落し、その後に来た

よりポップな、またはよりアートな色彩を帯びた、

ニュー・ウェイヴということなんですけど、

これを進化と呼ぶか、退化と呼ぶか、

そこは人それぞれだと思います。

純粋な初期衝動だけで突っ走るような、

爆発的なパワーこそを是とするならば、退化でしょうし、

音楽的には進化ということになります。

ただ、こうしてちょい軟化傾向を示した方が、

世間一般に広く受け入れられるようになるのは、

今も昔も変わらないところだと思います。

何回か前にアップしたザ・ナックもそんな流れの中で

生まれてきたバンドです。

で、本日もそのような流れに乗ったバンドで

トム・ロビンソン・バンド、曲は「2-4-6-8モーターウェイ」です。

もうこうなってしまうと、パンク~ニュー・ウェイヴというよりは、

ポップスっていうか、パワー・ポップっていうのか、そんな感じです。

ただこのバンドの場合、トム・ロビンソンが性同一性症候群、

いわゆるゲイであることをカミング・アウトし、

あらゆる差別と戦っていくという主張があった、

ということも付け加えときます。



Tom Robinson Band - 2-4-6-8 Motorway

iTunes ダウンロード icon




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんはv-85

トム・ロビンソンかぁ・・・なつかしいですね!
ニュー・ウェイヴといえば・・・わたくしの場合、エルビス・コステロなんですけど・・・(笑)

この時代は「キャッチーである」という事が、世間に受け入れられる為の必須条件だったような気がしますね(笑)
Re: No title
痛ッ!先読みされてしまいましたv-16
No title
いやん、ごめ~ん(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。