スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ミル・マスカラスのテーマ

前回に引き続いての'70年代の一発屋、

ジグソーの「スカイ・ハイ」が本日の一曲。

ジグソーの~というよりは、ミル・マスカラスのといった方が、

日本では圧倒的に知名度が高いですよね。

最近ではジャイアンツの二岡選手(今年から日ハム)の入場曲でしたか。

ジャイアンツでは残念なことになってしまいましたが、

今年はイケると予想します。ジャイアンツから移籍した有名選手は、

大概移籍先では活躍するものです。女にさえ気をつければ。

まあいいや、それにしても YouTube には何でもあるもんですね。

前回のザ・ルーベッツにしても、ジグソーにしても、

映像としてこうして見るのはこの歳になって初めてです。

いや、ここにアップしたほとんどのアーティストがそうなのかもしれません。

記憶には音でしか残っていない音楽を

映像で再確認する作業は驚きと楽しみの連続といったところです。

特にこの曲などはミル・マスカラスがリングに駆け上がるシーン

しか映像としては記憶にありません。

ようやく正しい映像を頭にインプットしたような気がします。

(別にミル・マスカラスが間違いって分けではないですが、

さらには有名なところで、

ブッチャーの「吹けよ風、呼べよ嵐」(ピンク・フロイド)

ザ・ファンクスの「スピニング・トウ・ホールド」(クリエイション)

等にも同様の事態が起きています。後で確認してみよっと♪

さすがにブルーザー・ブロディーの「移民の歌」は

ツェッペリンの映像を思い浮かべることが出来ますけど。)



Jigsaw - Sky High

映像はカラオケ用なのでしょうか、

アレンジがちょっと違うような気がします。

馴染みのサウンドはコチラ




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

ブラボ~
70’sですね~

スターシップかと思いました。(ルックスが・・・)タムラケンジも居ますね。この時代は本当に今見れば胡散臭いいかにも一発屋と言った面持ちのバンドが本当に多いですね。何故皆汚い雰囲気にキラキラの衣装なんですかね・・・ でもそれがかっこよかったりする。

まさかメンバーの顔が見れるとは思いませんでした。

感動を覚えました。

THE WHOの映像では久々にロック魂に火がつきました(笑) ちょっと他とは違う視点が面白いですね、いつも。
Re: ブラボ~
そうですかね(笑)
まあ普通の解説ならばWikipediaを
見て頂きましょうということで。

タムケンには笑いました。
そして、フーは熱いですよね。
音楽活動頑張ってください!

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。