スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

煩わしさを振り払う女性応援ソングで祝うひな祭り

さて、すでに3月、早いものですが、明日は3月3日の

桃の節句、ひな祭りになります。

ということで、今週のブログ★ラヂオのテーマは、当然

のようにここに乗っかりですね、女性アーティストの特集、

ひな祭りという「祭り」が盛り上がるような音楽を選んで

お送りしていこうと思ってます。

本日登場するのは、今やアメリカのトップシンガーと言っても

いい、ビッグなアーティストとなっているテイラー・スウィフト

(Taylor Swift)、曲は、昨年、2014年発表、現時点での最新

アルバム「1989」に収録され、そのリードシングルとして

発売、大ヒットとなった「シェイク・イット・オフ~

気にしてなんかいられないっ!! (Shake It Off)」です。

原詞及び訳詞がコチラのサイト様に掲載されてますが、

「わずらわしいことなんて気にしていられない、

振り払って(Shake It Off)生きていくわ!」っていう曲、

フェミニンな祭り、ひな祭りを盛り上げるに相応しい、前向きに

生きる女性を力づける一曲になると思います。

貼らせて頂いているPVも、色々上手く決めることのできない

カッコ悪いテイラーって様子ですけどね、それでも前向きに

自分らしく、たくましく生きて行くってことなんだと思います。

例えば、マドンナなんかだとカッコ良く決める方にこだわる分け

ですけど、その逆、細かいわずらわしいことにこだわるよりも

本当に大切なことは他にあって、気にせず前向きに生きて

いこうっていう姿、これもまたたくましくてロック的だし、

実はカッコいいとも思えます。

元々は、カントリー・シンガーっていう位置付けの

テイラー・スウィフトでしたが(詳しくはコチラのWikiを)、

カントリーなんて微塵も感じられないポップな一曲、まぁ、

才能ある人ですし、この方向性も彼女に合ってますし、

一部ファンは裏切ることになったとしても、様々トライするのは

良いことなんだろうと思います。

ということで、先週の疾走感のある音楽の続きのようでも

ありますが(この曲が一番疾走感があったりして、笑)、

お聴き下さい、テイラー・スウィフトで、

「シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!」です。



Taylor Swift - Shake It Off






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
テイラースイフトは今年5月に来日しますのでもう公開日を決めて(4月23日)、記事も完成いたしておりま~す!小生の掲載曲はWe Are Never Ever Getting Back Togetherの予定です。シェイクイットは先日米国ポリスが勤務中にこの歌でノリノリのユーチューブが笑えました。
Re: ローリングウエストさん
来日に合わせての記事アップとは粋ですね!
さらには、すでに完成もしてますか、楽しみにしています。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。