スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

春に向けての準備、冬に凝り固まった体をほぐすファンク

2月も後半になって、もうそろそろ暖かくなってもいんじゃね、

って頃合い、今日の昼間の日差しは、何げに暖かくて春も近いの

かなぁという気もしたんですが、夜になりこの記事を書いてる今は、

やはりまだまだ寒いです。

もう寒いのもうんざりなんですけどね。

ということで、今週のブログ★ラヂオは、そんな待ち遠しい春を

思い浮かべつつ、冬に凝り固まっていた体の方から、まずは

ほぐしていってみるというのも良いのではって感じで、躍動の

ファンク・ミュージックといったところから、曲を選んで行って

みたいと思ってます。

本日ピックアップするのは、スライ&ザ・ファミリー・ストーン

(Sly & The Family Stone、以下スライ)の

ダンス・トゥ・ザ・ミュージック(Dance to the Music)。

最近ピックアップしたピチカート・ファイヴの

「スウィート・ソウル・レヴュー」(コチラ)の冒頭のフレーズを

どこかで聴いたなぁって思ってはいたのですが、記事を書いてる時点

では、思い出せずにやり過ごしましたが、ふとした拍子に、

このスライの「ダンス・トゥ・ザ・ミュージック」を思い出し、

以来このフレーズが頻繁に頭の中を駆けめぐるようになっていて、

ならばってことでのアップでもあります。

スライとピチカート・ファイヴ、なかなか結びつかなかったり

するんですけどね、ミュージシャンっていうのは、自分の属するジャンル

以外の音楽も沢山聴いてたりするもので、パクリとは言わないまでも、

色々なところから引用したりするんですけど、特にヒップホップの

世界では、サンプリングと言われ公然とそれが行われている分けでして、

最近は、そういった引用する能力、他の曲を引用して編集し直すみたいな

能力が、作曲をする上でも重要になってきていて、で、まぁ、何が

言いたいのかと言えば、そういったところでも、この拙ブログが、

役立つようになったら嬉しいなぁ、なんていうブログ主の密かな思いが

あったりする分けです。

・・・と、私の思いはこれくらいにしてですね^^、

スライ&ザ・ファミリー・ストーンに話は戻りますが、アメリカの

バンドで、従来黒人のものとされてきたファンクミュージックと

白人のロックとが高い次元で融合されたって感じの音楽を演奏し、

現在のヒップホップに至るまで、その影響は計り知れず、多くの

リスペクトを集めるバンドです。バンド自体、白黒混合で構成されて

います。(詳しくはコチラのWiki、または、コチラのサイト様を。

ココでは、過去に2度程登場してますが、コチラ←クリックの後

この記事下方でどうぞ)

この「ダンス・トゥ・ザ・ミュージック」は、1968年の大ヒット。

このバンドの名を初めて全米に轟かせた記念すべき一曲です。

同名のアルバム「ダンス・トゥ・ザ・ミュージック

Dance to the Music)」に収録されています。

ということで、お聴き下さい、スライ&ザ・ファミリー・ストーンで、

「ダンス・トゥ・ザ・ミュージック」です。



Sly & The Family Stone - Dance to the Music






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
スライ&ザ・ファミリー・ストーンは小生が洋楽に目覚めた頃に輝きを放ったアルバムが、1971年の名盤『暴動』が音楽雑誌にすごい話題になっていました。しかし当時アルバムを購入するお小遣いが限られていたRWはこんなブラックミュージックまで手が回らないとプログレばっかり聴いており、ついに未聴アーティストとして今日に至りました。聴いてみます!動機づけに感謝!
Re: ローリングウエストさん
「ブラックミュージックを聴く動機づけになった」、そう言ってもらえると、ブログやってた甲斐があったってもんで嬉しいです。ありがとうございます。プログレ好きな人は、ブラックミュージックを敬遠する人も多そうですが、RWさんは偉いと思います。ポピュラーミュージックは、白黒が影響しあって、変化したり進化する歴史を辿ってると思うので、私的には、やはり黒を知らないと片手落ちのような気がするんですよね。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。