スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

年末的合唱

2014年の終わりも間近、ってことで年末ムードに相応しい

音楽のピックアップでお送りしているブログ★ラヂオ、

本日は、ザ・バンド(The Band)の演奏で、

アイ・シャル・ビー・リリースト(I Shall Be Released)」

のチョイスです。

もちろん、ボブ・ディランの名曲として知られていて、

貼らせて頂いている映像でも、ディランが歌ってますが、

この映像は、1976年、ザ・バンドの解散コンサートの模様を

名映画監督、マーティン・スコセッシによって撮られた記録映画

ラスト・ワルツ」の一部で、コンサートのフィナーレ、一番の山場、

感動的名場面になります。

年末というとベートーベンの第九の大合唱みたいなのを

思い浮かべもしますが、ザ・バンドの解散コンサートに駆けつけ

出演した面々が揃って合唱している様子が、なかなかに年末的

ということでのピックアップになります。

詞の方も(コチラのサイト様に原詞及び訳詞が掲載されてます)、

タイトルを直訳すると「私は解き放たれる」って感じになると

思いますけど、こちらも、2014年から解き放たれ、また新たな年へと

向かっていくみたいにとらえると、年末ムードには、いい感じに

フィットするんじゃないでしょうか。

ってことで、詳しくは、それぞれにリンクが貼ってあるので、

ご覧頂ければと思いますが、ザ・バンドの演奏、そして、主に

ボブ・ディランの歌で、「アイ・シャル・ビー・リリースト」です。



The Band - I Shall Be Released






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
以前小生もザ・バンドを取り上げましたがこの曲はチョイスそびれましたが素晴らしい合唱曲ですね。レヴォンヘルムの逝去が惜しまれます。ボブディランはいつ見ても精力的ですね。今年はお友だちになれてよかったです。来年もよろしくお願いいたします。
Re: ローリングウエストさん
この曲は、バンドというよりも、ディランの曲としてのイメージの方が強いでしょうね。いくら歳をとっても、その人気は衰えることがなく、さらに最近は増している気もするディラン、凄いです。まだまだ世の中を引っ張っていってもらいたい人です。リヴォン・ヘルムは残念でしたね。この映像には出てきませんが、代わりと言っては何ですけど、リンゴが初っぱなから、度々登場してますね~。こちらこそ、今年はお知り合いになれて良かったです。来年もよろしくです。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。