スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

深まり行く秋のハートフル・バラード

深まり行く秋をしっとりと堪能という風情の音楽で、今週も

また一週間やらせて頂いたブログ★ラヂオになります。

本日ピックアップするのは、クライマックス(Klymaxx)の

1985年、全米5位のヒット、「アイ・ミス・ユー

(I Miss You)」です。

クライマックスは、女性だけで結成されたアメリカの6人組

ガールズ・ファンク・バンドという珍しい形態をとり、

そのユニークさで後世まで活躍し続ける余地は大いにあったと

思うのですけど、残念ながら、傑出した曲が、このバラード、

「アイ・ミス・ユー」一曲ということになってしまったようで、

いわゆる一発屋の様相(他にヒット曲もあるにはあるようですが)

で終わってしまったバンドです。(コチラのサイト様に詳しい

のでご覧頂ければと思います)

ただ、この「アイ・ミス・ユー」は、ヒットしていた当時、

ディスコのチークタイムなどでは、よく流れたりしていたようで、

今でも語り継がれるR&Bクラシックの名曲となっていて、

そういった曲を一曲でも残せたというのは、幸せなことだと

思います。そして、ヒット曲であり、多くの人が認める良い曲で

あることには間違いないのだけれど、一般にはそれほど広く

知れ渡っている分けではない曲っていうのは、ココで

取り上げる時の結構なポイントだったりするんですけどね^^、

まぁ、まさに、そういったタイプの曲になります。

原詞および訳詞はコチラのサイト様で掲載されていて、

よくあるタイプの切ないバラードってことで差し支えないと

思われますが、深まり行く秋に、もの悲しい気分にもなって

しまう最中、優しい気持ちになれるって感じですかね、まぁ、

そんな心持ちでこの週末お過ごし頂ければといった一曲です。

ということで、良い週末を♪、クライマックスで、

「アイ・ミス・ユー」です。



Klymaxx - I Miss You






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
この曲もいいですねー(^_^)
こういった曲もバンド形式で演奏するグループがいるんですね。
それに少しびっくりしました。
Re: 音猫さん
コレいい曲ですよね。ありがとうございます。
こういった曲をバンドの形でやってるっていうのは、確かに珍しいかな、まぁ、ジェッツ(http://jioyah.blog73.fc2.com/blog-entry-400.html)なんていうグループもありましたが、女性だけの編成というのは、このバンド以外には知らないです。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。