スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

賭けに勝ったナベQ西武

今年の日本シリーズは本当に面白かった。
特にジャイアンツに先に3勝され、王手をかけられてからの
渡辺監督の無謀とも思える作戦がズバズバと的中する様は、
ジャイアンツファンには申し訳ないですけど正直胸のすく思いで見てました。
あまりに面白かったので、ここで、無謀な作戦をまとめてみることにします。

無謀な作戦その1 第6戦の岸の起用法
4回からリリーフして最後まで投げさせてしまったこと。

無謀な作戦その2 第7戦先発西口の起用とその後の継投
てっきり先発は石井だと思ってましたが驚きました。
西口は2点を失いましたが、その後の石井、涌井、星野、グラマンの継投は
見事としか言いようがありません。皆好投していたのですがあっさりと
交替させてしまい、涌井に変えたボカチカがホームランを放ち、
グラマンには8回からの2イニングを投げさせるというのも普通ではない作戦ですが
見事的中しました。

無謀な作戦その3 やはり圧巻は第7戦の8回1点を追う場面、
片岡のデットボール出塁後の初球盗塁
その後バントで3塁へ行き中島の3塁ゴロでのギャンブルスタート、
ホーム突入。全部当たりました。
凄かったです。面白かったなー!

でも、無謀といっても、GG佐藤やブラゼルを欠き
中島の脇腹痛、細川も故障して途中から欠いた状態で、
しかもアウェイの東京ドームでジャイアンツに勝利するには
この無謀さがなければ無理だったのかもしれません。

それにしても無謀な、ムボーナ、Move On Up(ダジャレです、スミマセン)


映像が切れ切れになってしまう方はコチラ←クリックで。

Curtis Mayfield - Move On Up

iTunes ダウンロード icon




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。