スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ビヨンセの歌の上手さを再確認して癒す夏の疲れ

今週は、暑かった夏を乗り切り疲弊した心と身体の

クールダウン、癒しのサウンドをR&Bからの選曲で

お送りしているブログ★ラヂオになります。

本日は、デスティニーズ・チャイルド(Destiny's Child)

の登場、「エモーション(Emotion)」のピックアップで

行ってみます。

言わずと知れた、日本ではデスチャの愛称で親しまれた

アメリカのガールズ・グループ、ビヨンセが在籍したこと

でも知られてますが(詳しくはコチラWikiを、コチラ

過去記事)、2001年発表の大ヒットとなったサードアルバム、

全米、全英で1位を記録した「サヴァイヴァーSurvivor)」に


収録され、4枚目のシングルとして発売されたのが、この

「エモーション」です。全米10位、全英で3位をマークした

ヒットとなってます。

元々は、何とビー・ジーズ(コチラ過去記事)の作品がオリジナル

になる分けですが(コチラで聴けます)、1978年、

サマンサ・サングが歌いビー・ジーズとコラボしたバージョン

(邦題は「愛のエモーション」、詳しくはコチラのサイト様をご覧

下さい。原詞、訳詞も掲載されてます)が全米3位の大ヒットと

なった曲になります。このバージョンもすこぶる良いので、「続きを

読む」以降に貼らせて頂いてる分けなんですけどね、このデスチャの

カバーは、アコースティックなアレンジが施されていて、サラっと

した感じが夏の疲れの癒しってことではピッタリかななんて

思いますし、まぁ、当たり前ではありますが、より現代的と

いうことになってます。で、ハっとさせられるのがビヨンセの

歌の上手さなんですけど、デスチャの解散以降も大活躍し、

シーンのトップを走り続け、どんどん過激になっていくビヨンセ

ではありますが、実は歌もこんなに上手いってことを再確認できる

ナンバーでもあります。(コチラはビヨンセの過去記事)

ということで、お聴き下さい、デスティニーズ・チャイルドで、

「エモーション」です。



Destiny's Child - Emotion








Samantha Sang - Emotion






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。