スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ファンタジック・ディスコ・ナンバーで祝う「海の日」

今日は「海の日」、祝日になりますが、更新を続ける

ブログ★ラヂオ、また今週も始まりましたって感じなんですけど、

今週はやはり今日が「海の日」ということでですね、海に因んだ

音楽をピックアップしてお送りしていこうと思ってます。

本日は、ボニーM(Boney M)で「オーシャンズ・オブ・ファンタジー

(Oceans of Fantasy)」のチョイスです。

ロシアン民族音楽風、傑作(?)ディスコソング「怪僧ラスプーチン 」

コチラで聴けます)の大ヒットで有名なボニーM。何やら怪しさの

漂うB級ディスコグループっていう出で立ちなんですが、そのアクの

強さと独特な音楽性で、人気も高かったグループです。後のジンキスカン、

さらには、ユーロ・テクノといった流れに繋がっていく源流みたいな

感じもあると思います。70年代中頃、ドイツで結成されたグループに

なります。(詳しくはコチラWikiを)

本日ピックアップの「オーシャンズ・オブ・ファンタジー」は、

1979年発表の同名アルバム「オーシャンズ・オブ・ファンタジー

Oceans of Fantasy)」のタイトル曲となり、このアルバムからは、

「ガッタ・ゴー・ホーム/エル・ルーテの物語」等のヒットも生まれて

ますが(コチラのサイト様で詳しいです)、この「オーシャンズ~」は

シングルカットはされておらず、ヒット曲という分けではないです。

「聴きたければ、アルバムを買いなさい」ってことだったんでしょうか、

にしても、アルバムタイトル曲の名に恥じない、いい曲だと思います。

ひょっとしたら、いい曲過ぎて、このグループの持ち味である

毒々しい面が半減してしまっていて、シングルとしてはヒットしないと

思ったのかもしれないし、ヒットしたらしたで、違うイメージの

グループになってしまうのを避けたのかなぁなんてことを

想像したりします。

まぁ、「アバ」っぽいと言われてしまえば、それまでですが^^

そんな、「俗」な感じの歌謡ディスコっぽさも多分にある一曲なん

ですけど、休日のくつろぎといったところで楽しんで頂くには、

いい感じかと思い選んでみました。

とりあえず、メロディの良さ、いい曲であることをお分かり頂こう

と思い、キッチュなデザインも素晴らしいジャケットが静止画に

なっているYouTubeを貼らせて頂いてますが、まさに、ボニーM

といった、妖艶で面妖な、そして、タイトル通りのファンタジックな

ライヴ映像は、「続きを読む」より後に貼らせて頂いてるので、

お楽しみ下さい。

ということで、ボニーMで、海の祝日を祝う一曲、

「オーシャンズ・オブ・ファンタジー」です。



Boney M - Oceans of Fantasy








Boney M - Oceans of Fantasy


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。