スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ブラジルからの爽やかな風を感じつつも熱い演奏

さて、今週は、初夏の爽やかさ、そして、ちょっと暑い(熱い)感じを、

ギターがメインになって演奏されている音楽で表現するっていう

訳の分からない企画でお送りしてきましたが^^、本日は、

バックの演奏が、一部使われているエレクトリックなキーボードと

ベースを除き、大体アコースティックな楽器が使われていて

爽やかな音、メインのギターは、ギターシンセサイザーが使用されて

おり、爽やかを通りこし、ある種無機質な感じすらするということで、

全体的な音色は爽やかなんですけど、演奏自体はちょっと暑いという

よりもかなり熱く盛り上がる、パット・メセニー・グループ

(Pat Metheny Group)の演奏で、1987年に発表のアルバム

スティル・ライフ (トーキング)Still Life (Talking))」に収録された

「サード・ウィンド(Third Wind)」をピックアップします。

1992年に日本で開催された、ライヴ・アンダー・ザ・スカイでの

ライヴ演奏の模様のYouTubeを貼らせて頂いてます。

まぁ、10分弱という長尺の演奏で、最後まで聴いてもらえるのか不安では

ありますが、最初から飛ばし気味に入ってきて、途中の色々なリズムが

絡み合うポリリズム的で複雑なリズムがスリリングな演奏を経過し、

最後の大盛り上がり、感動のパートへと突入するという変化に富む

3部構成になっていて、メンバー全員が混然一体となり熱く駆け抜ける演奏、

長くても飽きることなく聴いてもらえるのではと思います。

聴き終えた後の感じは、ウェザー・リポートや

リターン・トゥ・フォーエヴァーのようなジャズの大御所達のようでも

あり、プログレの大作を彷彿とさせるようでもあります。

「サード・ウィンド」、第三の風ってタイトルですけどね、おそらく

第三世界からの風ということでしょうか、ブラジルを指すのだと思います

けど、ブラジル音楽、サンバをベースにした演奏になります。

収録アルバムの「スティル・ライフ (トーキング)」は、全体としても

そんな雰囲気で制作されていて、商業的にもヒット作となってます。

パット・メセニー・グループは、ギターのパット・メセニー、

キーボードのライル・メイズが中心となるアメリカのバンド。

ジャズにカテゴライズされますが、ソフィスケイトされたジャズ

といった印象で、聴きやすくなってはいるものの、奥は深い、

オリジナリティ溢れた独自の演奏をする良いグループです。

(詳しくはコチラのWikiを)

ココでは、過去に3度ほど登場していて、コチラ←クリックで、

この記事後方の記事で聴いてもらえると嬉しいです。コチラ

パット・メセニーが客演している演奏も素晴らしいので是非。

ということで、ボーダー柄のシャツと言えば、楳図かずおか

パット・メセニーかってくらいのもんですが^^、

パット・メセニー・グループで、「サード・ウィンド」です。



Pat Metheny Group - Third Wind






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
ジオヤーさん こんばんは

ギターのサウンドが心地よいですね。
スピード感があるのに、癒されます♪

ただいま、聴きながら
ブログ更新中です。
Re: ユトリロさん
こんにちは

パット・メセニーのクリーンなトーンは、心地良くて
癒しでもありますよね。

聴きながらのブログ更新、はかどったら良かったですし、
癒され風邪も早くよくなるといいですが^^
No title
こんばんは

毎回言っておりますが、私にとってこの方を聴く季節が間もなく迎えようとしています。
ジメジメした季節には、この方のグループの音が合います。
ちなみに「ウィ・リヴ・ヒア 」を最近よく聞いております。

この曲についてはプログレ好きも堪らない展開ですよね!
なんといっても皆さん素晴らしくお上手で、しかも熱い演奏ですね^^

サンバ自体はそれほど好んで聴く事はありませんが
サンバをベースにした音は結構好きなんですよね!
そんな中、サンタナもそうですけど最近は下記の方のこの曲にハマってます。

https://www.youtube.com/watch?v=Bd5iI6S1SoI

ちなみにブラジルのメタルバンド「アングラ」の方です。
Re: 桃太郎さん
こんばんは

そうですね~、もうすぐ梅雨ですね。
桃太郎さんにとっては、パット・メセニーが活躍する季節の到来
ってところでしょうか。
あ~、「ウィ・リヴ・ヒア」、いいですね~、私も持ってます。
聴いてみたくなったので、早速今晩聴いて寝ることにします^^

桃太郎さんにそう言ってもらえると嬉しいですが、この曲は
三部構成のホント、プログレのような展開です。
難しそうな曲でもあるんですけど、リズムが一糸乱れないのが見事だと思います。

キコ・ルーレイロ、面白いです!
サンバ・メタルとでも言うんでしょうか^^
これからは、こういった新しい感覚の思いもよらい音楽の融合ってのが
面白いように思います。
因みに、南米、ブラジル辺りで、ラッシュがコンサートをすると
もの凄く盛り上がるって話を聞いたことありますが、
メタルも盛んな地のようですね。
ワールドカップと共にブラジルの様々な音楽も
見直されることになるかもしれないです^^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。