スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ブルー・アイド・ソウル、オシャレバラード

11月も後半に入り、時期的には晩秋になりますが、

このところ暖かです。夜はさすがに冷え込むんですけどね。

で、この時期になり、こちらの地方でも、木々の色付きは

最高潮、秋真っ盛り状態です。明日は一応祝日のようで、

まぁ、土曜日でもあり、祝日はあまり関係ないのかも

しれませんけど、この連休は、紅葉を観に行「こうよう」という

オヤジギャグ的なところでも、絶好となると思われます。

ってことで、今週は、晩秋をオシャレに彩る音楽をテーマに

お送りしてきたブログ★ラヂオ、本日は、ホール&オーツ

(Hall & Oates)の登場で、「シーズ・ゴーン(She's Gone)」

(「追憶のメロディ」という邦題も付いてます)をピックアップ

します。

言わずと知れたアメリカの人気男性デュオ、ホール&オーツ

(詳しくはコチラWikiを、ココでのピックアップはコチラ下方)

になりますが、特によく知られているのは、80年代に入ってからの

「Private Eyes」辺りの大ブレイクになりますけどね、

この「シーズ・ゴーン」は、1976年のヒット、本国アメリカでは

一度70年代中頃にブレイクしていて、まぁ、中ブレイクしていた

頃のものになるんですけど、でも、実際は、このヒットは

リバイバル、再発されたもので、「シーズ・ゴーン」の初演は、

ブレイク以前、小ブレイク中の1973年発表のアルバム

アバンダンド・ランチョネットAbandoned Luncheonette)」に

収録されたものになります。

この頃の作風は、まさに、ブルー・アイド・ソウルという言葉が

しっくりくる、青い目の白人が歌う黒人ソウルといった様相が

濃厚で、80年代のポップ色が全面に出たものとはまた違った

ところで、多くの支持を集めています。

そんな「シーズ・ゴーン」、実にソウルフル、そして、オシャレな

雰囲気をまとっていますが、後半になるにつれ徐々に盛り上がる

展開を見せるバラードでもあり、晩秋のこの時期、ジ~ンと来る

ものがあるのではと思います。

因みに、貼らせて頂いた映像では、キーボードを担当し歌っている

のがダリル・ホール、ギターの髭、マリオ風がジョン・オーツに

なります。

ということで、「彼女は行ってしまった」(原詞対訳はコチラ

サイト様で掲載されてます)、何処へ?、もちろん、紅葉狩りに

ってことになりますかね^^、ホール&オーツで、

「シーズ・ゴーン」です。良い連休を♪



Daryl Hall & John Oates - She's Gone






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんにちわ

Hall & Oats初期の、まだDuoとして
きちんと機能していた時代の名曲ですね。

このDuo、大好きには違いないんですが、
どうもTodd Rundgrenと被ってしまって
ナンだがわだかまるものが無きにしもあらず、
どう対応して良いものか難しくも有りました。
Re: pipco1980さん
こんばんは

ジョン・オーツがちゃんと歌ってるという時点で、
80年代のH&Oと比べると驚きがあるかもしれないですね(笑)

私は、H&Oはあくまでも、純然とした黒人音楽好きというところからきているサウンド、トッド・ラングレンはもっと白人ロック寄りのイメージがあるので、あまりわだかまんないのですけど(トッド・ラングレンをあまり聴き込んでないせいもあるとは思いますが・・・)、確かに、この黄昏れた感じみたいなのは、共通点ありますね。
実はまだ未聴なんですけど、トッド・ラングレンプロデュースのH&Oのアルバムなんてのもあって興味深いです。思うにH&Oの後の白人ポップ的展開は、トッドの影響大なのでは、なんて思ったりしてます。
で、http://jioyah.blog73.fc2.com/blog-entry-766.htmlでは、トッド・ラングレンとダリル・ホールのセッション映像アップしてますが、いいですよ、聴いてみて下さい。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。