スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

オータム・ジャズ

今年の日本シリーズは、楽天の優勝でしたね~。

最後田中が締めるなど、感動的な終焉になりました。

監督が落合だったらこんな演出しないだろうなぁ、なんて

ふと思ったりもしましたけどね、なんせ、パーフェクトピッチャー

を最後引っ込める人だし^^

厳しい勝負の世界、落合監督の選択もそれはそれで有りですけど、

今年のシリーズに関しては、厳しい勝負というよりも、

巨人も若干空気を読んだのかなぁって感じもあったりして^^

ということで、振り替え休日にはなってますが、月曜を

迎えて新たな週、また今週も新しいテーマで音楽をピックアップ

していく、ココ、ブログ★ラヂオになりますが、やはり秋、

じっくり腰を落ち着けて鑑賞するタイプの音楽で、物思いに耽る

みたいな感じが合いそうな分けですが、今週は、そういった

サウンドをジャズ・テイストなジャンルから、また何曲か

ピックアップし、お送りしていこうと思ってます。

本日は、ジョー・サンプル(Joe Sample)の登場、と言えばの

代表曲にして人気曲、「メロディーズ・オブ・ラブ

(Melodies Of Love)」のチョイスです。

始終哀愁のメロで貫かれていて盛り上がる、実に秋といった風情の

一曲になります。

まぁ、歌謡ジャズ的な感じが、ベタに思えてしまうっていうのも

なきにしもあらずといったところではありますが^^

1978年発表のアルバム「虹の楽園Rainbow Seeker)」収録の

一曲です。

ジョー・サンプルはクルセイダーズの一員としても知られている

アメリカ出身のキーボーディスト。

豪快でファンキーなジャズを基本的な持ち味とするクルセイダーズ

の中にあって、知的で叙情的な側面を担当していたのが、

このジョー・サンプル、ソロ作も、今回チョイスの

「メロディーズ・オブ・ラブ」に代表されるような、

ラグジュアリーにして、メランコリック、リリカル、スムース

といったセンスのイメージの人になります。

(詳しくは、コチラWikiを)

ということで、3連休も終わってしまいましたが、そんな

愁いにも相応しい、ジョー・サンプルで、

「メロディーズ・オブ・ラブ」です。



Joe Sample - Melodies of Love





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんわ

もう何十回(何百回?)演奏したか...という名曲ですね。

時代的にピアニストはJoe Sample系に走るか、
Richard Tee調になるか...ってな感じでしたかね。

懐かしいです。
Re: pipco1980さん
こんばんは

以前ブログに載せられてたメサ・ブギーの写真を見て、
すぐにラリー・カールトンが思い浮かびましたが、
やはり、クルセイダーズ系、演奏されてたのですね。
日本人の琴線に触れるこの曲のメロということで、
さぞかし客受けも良かったんじゃないでしょうか^^

私の知ってるアマチュアのピアニストの何人かは、
皆小さい頃にピアノを習っていて、バンドも面白そうだから
やってるって感じで、別に何を目指してる風でもなかったですが、
バンド的には、クルセイダーズ系、スタッフ系で二分されてる
感じはありましたね。で、確かに、ジョー・サンプルと
リチャード・ティーというのは、二大ピアニストって感じでした。
まぁ、私はと言えば、聴くのは好きでしたけど、技術が伴わなかったので、
本格フュージョンみたいな演奏には、関わることはなかったですね~(笑)

いずれにしろ、懐かしいですよね^^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。