スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

爽やかソウルフルなミクスチャー

分厚い雲に覆われた一日、台風も接近中ということで、

なかなかすっきりとした気分になれない秋の日が続いておりますが、

今週は、「秋のR&Bメロウ・グルーヴ」と題してお送り

しているブログ★ラヂオ、本日は、LSKの「ルーツ(Roots)」を

ピックアップして、爽やかな秋風が吹き抜ける様な気分を

ご堪能頂こうと思います。

リー・スティーヴン・ケニー(Leigh Stephen Kenny)、

通称LSKというイギリス出身のアーティストの2000年に

リリースされたデビューアルバム「LSK(英題:Mosaic)」に

収録された一曲です。

まぁ、「これってR&Bか~?」、というツッコミは大いに

受けざるを得ないでしょうけどねぇ。LSKは、ロック、レゲエ、

ヒップホップ、ソウル、ジャズなどをミクスチュアした音楽をやる人で、

確かに、R&Bと言うにはアレなんですけど、でも、この流麗な

ストリングスのアレンジは、間違いなく70'sメロウ・グルーヴの

フィリー・ソウルといった感じであり、さらには、現代的な感覚が

グッドな分けです。

この「ルーツ」は「the fruits of many (roots)」という副題が

付いてますが、「沢山のルーツで実った果実」という意味になり、

母親が混血で、さらに混血となったLSKのパーソナルな

メッセージが歌われてます。

当時、日本では流行った曲なんですけどね、日本限定で流行った

という感じは否めなくて、ググってみましたが、アメリカ、又は

諸外国はおろか、本国イギリスでさえヒットしたという形跡は

見当たりませんでした。

「21世紀の大物アーティストを約束されたLSK」みたいな大仰な

コピーが目立ったりして、日本では、レコード会社(ソニー)の

強力なプッシュがあったようにも見受けられます。(そんな感じの

ノリで、LSKについては、コチラに詳しく書かれてます)

で、まぁ、そんな謳い文句につられてか、私も当時アルバムを購入

しましたけどね(笑)、いや、悪くはないです。他では聴けない、

この人ならではの独特の雰囲気の心地良さで全編貫かれていて、

なかなかの良い出来、ただ、いろいろな音楽のミクスチャーで

作られてるアルバムという割には、芸の幅は狭いかなっていう

印象は持ったりもします。

この後、アルバム1枚発表し、現在も音楽活動は続けているよう

なんですけど、表舞台での活躍からは遠ざかってます。

でもでも、しかしです、この「ルーツ」は、やはり出色の出来。

時代を印象深く彩った曲、なおかつ、今聴いても新鮮に響きます。

ということで、LSKの爽やか秋のメロウ・グルーヴな一曲で、

「ルーツ」です。



LSK - Roots (the fruits of many)




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。