スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

君は花、僕はミツバチ、長閑な田舎風

さて、本日は3連休の最終日となりましたが、また新たな

週を迎えることにもなっていて、今週のブログ★ラヂオ、

始めてみたいと思いますが、皆様におかれましては、

きっと良い連休を過ごされたことと思います。

で、本日が「体育の日」ということでありまして、先週は、

スポーツに合いそうな音楽ということで、曲を選んで来た

分けですが、今週は、一転、長閑な秋とでも言いましょうか、

実りや収穫のシーズンでもありますし、そんなところから

イメージする田舎風な音楽を選んで参りたいと思ってます。

まぁ、スポーティな感じから田舎風長閑、そんな寄せては

返す波のような様相で、更新を続けさせて頂くブログ★ラヂオ

ということでもあります^^

本日は、2011年、ブレイク・シェルトン(Blake Shelton)の

ヒットで、「ハニー・ビー(Honey Bee)」をピックアップします。

同年発表の全米1位にもなったアルバム「レッド・リヴァー・ブルー

Red River Blue)」に収録され、ファーストシングルとして

発売された一曲です。

ブレイク・シェルトンは、最近のグラミー賞では2年続けてノミネート

されるなど、アメリカでは結構な人気のカントリー・シンガーで、特に

アメリカの保守層から大いなる人気を得ているってことになるので

しょう、歌のオーディション番組での審査員としても知られるなど、

お茶の間の人気者といった風でもあるようです。

貼らせて頂いたPVは、私も含め、これを見たらオジサンは喜ぶ

だろうなぁって感じ^^、「美人ハチミツ売り」を見事にゲットしてます

けどね、ほのぼのとオジサンに元気を与えてくれる映像だと思います。

最後のいかにもな「イエス!!」って感じがいいですよね~(爆)

気持ち良くまた今週も送れそです^^

まぁ、オジサン限定といった様子になってしまい、アクセス数には

不安を覚えますが・・・、あくまでも主旨は、田舎風長閑な音楽という

ことで、選んでます^^(「君に似合いの男になるよう頑張るよ」

といった口説き文句を連ねたような歌詞の原詞はコチラ

日本語訳は、コチラのサイト様で掲載されてます。

ブレイク・シェルトンについて詳しくはコチラWikiをご覧ください)

ということで、ブレイク・シェルトンで、

「ハニー・ビー」です。



Blake Shelton - Honey Bee






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんは!

のどかな秋を楽しみたいのに、今台風が接近中!
今夜から明日の朝にかけてこちらの上を通過する感じで、なんだか浮き足立ってます。早くどこかに行けば良いのに。

カントリーって、わたしの場合はウエスタンとごっちゃになってしまって、西部劇に出てきそうな音楽というイメージがあるせいで、いつもちょっと違和感があったりします。あるいはカウボーイハットにバンジョーっていうイメージ。
でも聴いてみると、普通に今風のポップな音楽なんですよね。確かにあまり都会的とは思えないけど、ゆったりとした気分で聴ける様なポップソング。
この曲なんかギターの間奏とかほとんどロックのテイストだし、のどかなロックといった感じで聴きました。
おじさんのささやかな願望をテーマにした歌ということで、歌の作り方としてはでも結構王道なんじゃないかと思います。
店の女の子に親しく話しかけられただけで舞い上がってしまうおじさん、多そうだし、大抵愛想がいいだけのものでおじさんの勘違いなんだけど、いつか本気でそんな関係にならないかと夢想してる人には受けが良かったのかなと思ったりしました。
おじさんへのちょっとした応援歌みたいなものかな。
ラストのポーズが子供みたいで可愛らしかったです。この閉め方でPVの値打ちがかなり上がってると思いました。
Re: 薄荷グリーンさん
こんばんは!

京都も最近台風で大きな被害に遭われてますよね。でも、ブログを訪問してもらってる様子から、薄荷グリーンさんが無事であるのを確認できて安心したのを思い出しました。またしてもやって来た分けですけど、速度を上げて去っていってくれたのは良かったです。進む速度が遅かったらこちらでも被害が出ていたかもというくらい風雨は強かったです。

私もカントリーって昔ながらのアメリカ民謡ってイメージですが、やはり、時代と共に変わっていく部分もあるんでしょうね。エレクトロニクス的なものとは、さすがに相性悪そうですけど、厳密には、ロックなのかカントリーなのかよく分からないといったポップなものも多く存在してそうです。音的には、ブルース・スプリングスティーンも、このブレイク・シェルトンもあまり変わらないってことになりそうですけど、ロックとカントリーとを分けてるのは、そのアーティストの持つ雰囲気ってことに、ぶっちゃげなるのかもしれないですね~^^、で、仰るように今回の曲は、カントリーというよりも長閑なロックといった感じがしっくりくるっていうのもあります。
オジサンが、心の底になにげに抱いている夢を具現化したようなPV、この辺をくすぐると売れるってことにもなるのかな(笑)、現実には、ただ愛想良くしてもらってるだけで、そんな関係になることはないのも十分分かっているつもりでも、どこかで期待してるみたいな。まぁ、音楽は夢を売る世界でもありますし、これはこれで良いと思います。なんとなく元気になれる感じもあり、オジサン応援歌にもなってると思いますよ^^、あとそうですね、ラストのポーズで無邪気で爽やかに閉めてるところで、そんな儚い、ちょっとおバカな夢でも、好感が持たれるようになってると思います。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。