スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

80'sロボット声の郷愁が秋

うかうかしている内に9月も今日で終わってしまうんですね~、

秋も徐々に深まっている様子といったところ、また新たな

週を迎えての今週のブログ★ラヂオとなりますが、今週の

テーマはと申しますと、先週に引き続き、秋晴れの様相、

基本的には、ご機嫌な音楽をチョイスしていこうと思ってますが、

でも、この辺が「秋」ということになると思う、今となっては

胸がキュンとして、郷愁を呼ぶような、1980年代ノスタルジーな

サウンドということで曲を選んで行こうと思ってます。

本日は、デイトン(Dayton)の「サウンド・オブ・ミュージック

(The Sound Of Music)」をピックアップです。

つっても、あまり知られてないので、胸キュンの郷愁どころか、

逆に新鮮に思われてしまう向きもあるのかもしれないですけど、

サウンド的には、間違いなく80年代のもの、まぁ、秋らしく

ちょっとオシャレな線を狙っての選曲ということでもあります。

1983年発表のブラック・ミュージック好きの間では評価も高い

アルバム「フィール・ザ・ミュージック(Feel The Music)」に

収録された一曲です。

デイトンは、その名の通りオハイオ州デイトン出身の

ファンクバンド。

オハイオ・プレイヤーズに代表され、多くのファンク・バンドを

輩出している「ファンクどころ」にもなりますが、このアルバム

「フィール・ザ・ミュージック」は、やはりオハイオ出身の、

ココでは以前コチラで登場している、当時結構な人気だった

ザップ&ロジャー・トラウトマンの全面サポートを得て制作されて

いるようで(詳しくはコチラのサイト様をご覧下さい)、

今回ピックアップの「サウンド・オブ・ミュージック」では、

トラウトマンお得意のトーキング・モジュレーターを使用した

ようなロボット声が、見事に曲にハマった形で彩りを添えてます。

まぁ、その辺でも、大いに80年代的近未来サウンドということになる

分けですが。ただ、最近の音楽でもロボット声は流行りだったり

しますよね、割といろいろな所で聴かれます。

(オタク的に突っ込んだことを言うと、このデイトンが使用して

いるのは、ヴォコーダーになります。トーキング・モジュレーター

ヴォコーダーには音を出す方式に違いがあり、詳しく知りたい方は

それぞれリンクが貼ってあるのでどうぞ)

ということで、デイトンで、あの有名ミュージカル映画とは、

全く関係のない(歌詞はコチラに掲載されてますが、関係ない

はず^^)、「サウンド・オブ・ミュージック」です。



Dayton - The Sound Of Music





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんは!

いよいよ10月に入って、秋本番って言うところですね。もっともこっちはまだしぶとく夏日がやってくるような感じなんですけど。寒くなりだしたら一気に寒くなりそう。後3ヶ月もしたら防寒具を着てるんですよね。

これ、ボコーダーって云う名前しか知らなかったです。トーキング・モジュレーターは、リンク先見たら装置は演奏してるところも見たことあるし、音も知っていたけど、これもボコーダーだと思ってました。
この音はなんか妙に聴覚的な快感を刺激するようで、聞いていて心地良いんですよね。おそらくこうやって歌ったり演奏したりしてる人が一番気持ちいいんだと思うけど。
どうしてこんなにこの音は気持ちいいんだろうって思ってたんですけど、和音が入ってるというのでなんとなく納得。機械的にスムーズにした声でやってる一人コーラス!

曲はそのスムースで気持ち良い一人コーラスが緩やかなリズムに乗って届いてくる快感をうまく纏め上げてるって言う感じかな。きらきらした音が背後で鳴っているのとかスキャットとか、都会的な感じでお洒落な音に仕上がってると思いました。
ヴォコーダーといえば
ジオヤーさん、こんにちわ!

ヴォコーダー。使ったことはありません。
80年代、クインシー・ジョーンズ『Dude』で、
使われていたような…

あと、ハービー・ハンコックの
『I Thought It Was You』

楽器が弾けても音痴なミュージシャンが
正しい音程で歌うために
開発されたのでしょう・・・なんていったら
怒られそう!
No title
こんばんは

久々にデイトン聴きました!

ザップ大好きの私にとってはこのバンドは
どストライクなんですよ!

秋の夜長にさらっとしたファンクも良いですね!

ここらへんの音が聴きたくなってので、家に帰ってCD探します!
Re: 薄荷グリーンさん
こんばんは!

今日は、また台風が発生しているということで、湿った空気が入り込んできているようで、こちらでは蒸してます。でも、もうこれからは寒くなるのだと思うと、以前の様にそれほどダメージと思わなくなってたりしますね。

トーキング・モジュレーターとヴォコーダーの違いは、視覚的にはチューブをくわえてるか、そうでないかってことになりますが、音だけだとあまり区別はつかないですよね。まぁ、視覚的にもそうなんですけど、ワイルドさに違いがあるかな。
ヴォコーダーは、日本で一番の使い手は教授っていうイメージがありますね。すぐにYMOを思い出しますが。仰るように、心地いい響きです。なるほど、和音で鳴ってるからというのは、言われてみるとそんな気もします。あと、最近は、流行りなんでしょうか、生の声をロボット声に加工したようなサウンドもよく耳にするようで、耳馴染みしているというのもあります。初音ミクなんてそのまんまですし。最近、自由な発想で、思い切りやりたいことを思い通りに詰め込んだような初音ミク関連の音楽は凄いと思ったりしています(笑)

いろんな要素が上手く纏め上げられてるっていうのは、私も思いました。イントロのスキャットとか、かなりの意外性なのに上手いですよね。スムースで都会的、まさに仰る通りで、いい感じだったんじゃないでしょうか^^
Re: ヴォコーダーといえば
PATTIさん、こんばんわ!

ヴォコーダーって、どういう機械なのか、実は私見たことすらないですが。
アマチュアでは、なかなか使うの難しいのかもしれないですよね。
もっとも、PATTIさんは元々使う必要がないのでしょうけど^^

そういえば「Dude」で使われてたかなと思い、
YouTubeで確かめてしまいましたが、やはり使われてました。
ラップが入ってたりで、先進的な音楽でもあったのだなぁと
思ってしまいました^^

「I Thought It Was You」!、こりゃもう名曲ですよね。

楽器が弾けても音痴なミュージシャンが
正しい音程で歌うために開発された?
ん~、それはやっぱ怒られそうですけど^^;
楽器に言葉を喋らせて歌わせたいというのは、
夢でもあったのでしょうね~。
Re: 桃太郎さん
こんばんは

お~、デイトン、知っておられましたか。

なるほど、ザップ関連でね~、さすがです。

そう、これは、ギトギトしてないさらっとしたファンク。
まさにこの時期にはピッタリかも、
CD見つけて是非。

因みに、前にも書きましたが、上でコメントしている方は、
京都在住のヴォーカリストさんで、ライヴも結構やられている
ようなので(10/13、19もやるらしい)、是非ブログの方訪ねられ
http://blog.livedoor.jp/pattialice22/archives/1812481.html)、
ライブも行かれてみては?
いいお知り合いになれるような気がするんですよね~。
不倫はダメですが^^
ジオヤーさんは京都在住のブロガーに大人気ですね^ ^

宣伝してくださってありがとうございますm(_ _)m


Re: PATTI さん
えぇ、このブログは京都の方々のお陰でもってるようなものです^^

まぁ、宣伝というよりは、私のブログを通して
知り合いになったら面白いな~って思ったんですよね。
No title
こんばんは

素敵なブログをお教えいただき有難うございます!

とはいえ、実は以前に教えていただいた時から拝見させていただいております。

恥ずかしがり屋なのでコメントは控えさせていただいておりますが(笑)



Re: 桃太郎さん
こんばんは

余計なお世話してしまったようでスミマセン^^;

恥ずかしがり屋??、でも、まぁ、これを機会に友達の輪、拡げて頂けたら、
楽しいかな~なんて思います。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。