スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

語り継がれる天才の渋目ファンク

台風による被害、皆さん大丈夫だったのでしょうか。

特に近畿地方、京都、滋賀にお住まいの方は非常に心配されます。

皆さんご無事であることを願うばかりです。

こちらでも、一時雨風は酷かったですが、すでに過ぎ去った様子、

なんとか無事に凌ぐことはできました。

とんだ連休となってしまったのですけど、そんな最中では

ありますが、また今週も始まり、新たなテーマで、

ブログ★ラヂオの更新、続けさせて頂きたいと思います。

今週は、台風一過、より秋の様相も深まって行くと思われる

ので、ちょっと渋目のサウンド、でも、まったりとしてしまう

ほどの秋の深まりというにはまだ早いので、「渋目のファンク」

といったところから、また何曲か選んでいこうと思ってます。

本日は、スライ&ザ・ファミリー・ストーン

(Sly & The Family Stone)の「If You Want Me To Stay」

邦題は「一緒にいたいなら」をピックアップします。

スライ&ザ・ファミリー・ストーンは、スライ・ストーン

リーダーとするファンクバンド。

まぁ、天才と称されるスライ・ストーンなんですけどね、

ジェームス・ブラウン→スライ・ストーン→プリンスと

現代のヒップホップ辺りのサウンドへど続くソウル、

ファンクミュージックの発展に、大きく貢献した人です。

この「If You Want Me To Stay」は、1973年発表のアルバム

フレッシュFresh)」に収録され、ヒットした一曲になりますが、

このアルバムでも、随所に現代の音楽に通じるものが聴きとれる

傑作で、彼というか、このグループにしか出せないリズムの

ニュアンスはクールだったり、何か深いといった印象です。

ジャケットも最高、カッコいいです。

貼らせて頂いたYouTubeは、そのジャケットが映し出されただけの

映像になりますが、ライヴの映像はコチラで見れます。思いっきり

ソウルトレインですけど、好きな人にはたまらない感じ、「Stand」が

途中で切れてしまってるのが残念なんですけどね。

(スライ&ザ・ファミリー・ストーンについて詳しくは

コチラwikiを、スライ・ストーンについて詳しくはコチラ

「If You Want Me To Stay」の原詞はコチラ、訳詞はコチラ

掲載されてます)

ということで、スライ&ザ・ファミリー・ストーンで、

「If You Want Me To Stay」です。



Sly & The Family Stone - If You Want Me To Stay





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。