スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

やっぱこの時期アーチーチー、アーチー、洋楽編

夏も佳境を迎えて、花火大会に納涼祭と各所でイベントも

花盛りといった様相、いよいよ来週には、お盆という

クライマックスを向かえる頃合いにもなってます。

ということで、また今週も始まった分けですが、

夏本番に似合う音楽のピックアップで、また今週も

お送りしていこうと考えているブログ★ラヂオ、

今週は、「ラテンのノリ」をテーマにですね、

また何曲か選んでいこうと思ってます。

まぁ、「ラテン」と言えば、どうしたって夏に似合いの

音楽になるかと思います。

で、本日は、思い切りポップな方へと振り切った選曲に

なりますが、納涼祭といったお祭りムードには、

ハマるのではといったところでのチョイス、

リッキー・マーティン(Ricky Martin)の

「リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ(Livin' la Vida Loca)」を

行ってみます。

1999年発表、アメリカ、イギリスでのチャート1位獲得をはじめ、

世界各国で大ヒットとなっていて、日本では、ヒロミ・ゴーの

カバー、「GOLDFINGER '99」で大いに知られている一曲です。

タイトルの「Livin' la Vida Loca」を英訳すると

「Livin' the Crazy Life」となり、クレイジーな人生を送る

ことを意味します。

ヒロミ・ゴーの歌では、「燃えてるんだろうか」等とあてて

ますけどね、語感的なハマり具合も見事なものだったんだなぁと、

この原曲を聴くと思います。

(詳しくはコチラのWikiを、原詞はコチラ、訳詞はコチラで、

掲載されてます)

リッキー・マーティンは、プエルトリコ出身のシンガー。

この曲のヒットの前にも、1998年のワールドカップ、

フランス大会のテーマ曲(コチラ)を歌うなどして注目を

集めていた人で、「リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ」収録のアルバム

リッキー・マーティン~ヒア・アイ.アムRicky Martin)」が、

英語のアルバムとして、全米でのデビュー作となり、世界的に

一大ブレークした作品になります。(詳しくはコチラWikiを)

ということで、やはり週の始まり月曜でもありますしね、今週も

元気に行ってみようって感じと、さらには、良質なベタ加減とでも

言いますか^^(貼らせて頂いたPVでは、最後のどや顔とか^^;)、

メロもこうして改めて聴くと素晴らしいものだったんだなぁと思う

リッキー・マーティンで、「リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ」です。



Ricky Martin - Livin' La Vida Loca





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。