スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

美女と海と坊主と大御所シンガー

いよいよ8月に入り、夏も佳境を向かえてると言いますか、

半分は乗り切ったぞって感じでしょうか、残り半分、

まだまだ暑い日が続くと思いますが、猛暑に挑む気持ちも

新たに、何とか乗り越えて行ききましょうといったところかと

思います。

そんなところでの今週のブログ★ラヂオは、夏の爽やか、

オシャレといったテイストの音楽でお送りして参りました。

本日の登場となるのは、ココでは、オシャレといった括りの時は、

やや定番といった感のあるインコグニート(Incognito)で、

曲は、「ロウダウン(Lowdown)」のチョイスです。

2010年発表のアルバム「トランスアトランティック・RPM

Transatlantic Rpm)」に収録された一曲ですけどね、

これはもう、AORの名盤ということでは、誉れも高いというか、

高過ぎる、ボズ・スキャッグスの「シルク・ディグリーズ」に

収録されている代表曲のカバーになる分けで、この曲のカバーって

いうのも、ちょっとベタなんじゃね、と思うところも

あるんですけど、正々堂々、まさに正面突破という何のけれん味も

ないカバーでやってのけてます。

超有名曲には、超有名人を被せてきているといったところでも

その事が窺える分けですが、ここでは、女性R&Bシンガーとして

大御所となるチャカ・カーンがフィーチャリングされていて、

見事な華やかさを添えており、正面突破という作戦を鮮やかな

成功へと導いてます。

男性シンガーでフィーチャリングされているのは、

マリオ・ビオンディというイタリアの国民的シンガー。2メートル

近い長身の大男振りも特徴の一つで、確かに、貼らせて頂いた

PVでも、クルーザーが実際よりは小さく見えてるかもです(笑)

インコグニートはイギリスのバンドというか、リーダーである

JP'ブルーイ'モーニック(通称ブルーイ)が率いるバンドユニットの

形式をとるグループ(詳しくはコチラWikiを)。

PVでは、時折映るギターを弾いてる人がそのブルーイになりますが、

チャカ・カーン、マリオ・ビオンディ、ブルーイと体脂肪率高そうで、

ビジュアル的には、ちょっと暑苦しい感もあるんですけどね(笑)、

そこは、インコグニートお得意のクール、オシャレサウンドが、

補って余りあるということになるかと思います。

ということで、インコグニート、「ロウダウン」で、

暑い最中ではありますが、快適な週末を♪

(因みに、ボズのオリジナルは、以前コチラで取り上げてます)



Incognito featuring Mario Biondi and Chaka Khan - Lowdown






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。