スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ドリフの海でいってみよー

ボードウォーク2
http://www.flickr.com/photos/davidberkowitz/4550074942/


先日の祝日「海の日」に因んで、今週のブログ★ラヂオは

海にまつわる音楽のピックアップでお送りしています。

本日の一曲は、ドリフターズ(The Drifters)の

「渚のボードウォーク(Under The Boardwalk)」です。

もちろん、日本のあのドリフとは違う、というかドリフも

元々はこのグループに由来して付けられているようですが、

1950年代から60年代に隆盛だった、アメリカのドゥワップ、

黒人コーラスのグループです。

あの「スタンド・バイ・ミー」で有名なベン・E・キングが

在籍していたことでも知られるグループになりますが、

この「渚のボードウォーク」は、ベン・E・キングが抜けた後、

1964年(東京オリンピックの年だ)のヒットで、同名のアルバム

渚のボードウォーク(Under The Boardwalk)」に収録

されてます。

おそらくは、誰もが知る有名曲になると思いますけどね、

さらには、ベン・E・キング在籍中にヒットした

「ラストダンスは私に」も、実はこのグループがオリジナルに

なるという、ドリフターズ自体よりも曲の方が勝手に一人歩きを

して有名だったりする、ちょっと残念な感じもあるグループです。

(詳しくは、コチラのWikiをご覧下さい)

「渚のボードウォーク」、ボードウォークとは、木の板張りの

遊歩道になりますが、ここで歌われているのは、海辺の

ボードウォークで、冒頭の写真のようなイメージになるかと

思います。

その下で、愛し合う恋人といったロマンチックな一曲です。

(原詞はコチラ、訳詞はコチラのサイト様で掲載されてます)

ということで、ほのぼのとした、いい雰囲気の古い動画を貼らせて

頂いてますけどね、決して三人揃ってチャックが開いてる

分けではない、ドリフターズで、「渚のボードウォーク」です。



オススメの最後までちゃんと聴ける高音質YouTubeは、

コチラ←クリックで

The Drifters - Under The Boardwalk





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。