スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

マドンナ×坂本龍一=雨

今日、こちらでは、良く晴れた暑い一日となった分け

ですが、どうも今年の梅雨は、晴れの合間に雨が降る

(それだと夏と変わらないじゃん)といった感じ、

今のところ空梅雨といった雰囲気なんですけど、

どうなんでしょう、このまま夏になってしまうんですかね、

そして、雨が降る時には、スコールのようにドカっと降る

といった熱帯のような気候が夏の間中続くみたいなことに

なる感じもしたりします。

まぁ、そんなことを言いつつもですね、ここブログ★ラヂオは、

また今週も梅雨をネタにお送りしていくことになる分けですが、

今週は、ズバリ、雨にまつわる曲、レイン・ソング特集で

更新を重ねていこうと思ってます。

本日は、取りあえず一発目、華やかに行ってみたいと思う

ところで、マドンナ(Madonna)の登場、曲は、やはり

そのままズバリの「レイン(Rain)」です。

1992年リリースのアルバム「エロティカErotica)」に

収録されシングルカットされた一曲です。

(詳しくは、コチラWikiを、原詞はコチラ、訳詞はコチラ

サイト様で掲載されてます。そして、言わずと知れた

スーパースター、マドンナについて詳しくは、コチラ

Wikiをどうぞ)

今回は、時代を先導する過激な表現者マドンナというよりは、

曲がいい、私好みなのが、雨に関しての曲という以外の主な

選曲理由で、貼らせて頂いているPVでも、いかにもマドンナ

といった、世間をあっと言わせるような、きつめのパフォーマンスは、

影をひそめてます。その変わりと行っては何ですが、

このPV自体、メイキングのような体裁で作られてるんですけど、

その監督役で、坂本龍一が出演し話題になってます。

シェップ・ペティボーンという、クラブ・ミュージック・シーンに

おいて多大な影響力を持つプロデューサーの協力を得て

作られた曲になりますけどね、もちろんここでの、歌手として、

表現者のとしてのマドンナのパフォーマンスも素晴らしいものですが、

私的には、マドンナよりもひょっとしたらシャーデー辺りが歌うと

凄くハマるタイプの曲のように思えたりします。まぁ、マドンナの

曲をカバーして、マドンナよりハマってしまうというのも、

なかなか恐ろしい事態を招きそうで怖い感じありますが(笑)

ということで、実は、今回初めてPVを見たんですけど、

え?、これマドンナ?と思ってしまった分けで、

私は、マドンナの顔というのが、イマイチ特定することの

できない状態でいるのですが^^;、お聴きください、

マドンナで、「レイン」です。



Madonna - Rain






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんばんは!

なんかある種予想通りに雨降らないですね。雨が降らないのは出歩くにはいいんですけど、代わりに真夏並みの蒸し暑い日が続いて気分的にはどっちもどっちって言う感じがしないでもないです。この蒸し暑いのが9月の半ばくらいまで続くって云うこと?なんかもうやめてほしいって云う感じです。
京都では鴨川が干上がりかけてます。この前三条大橋の上から眺めたら、川底の大半が見えてました。あんな鴨川見たのって初めて。

マドンナのこの曲、雨をテーマにしてるけど歌詞の訳を見てみたら一応愛情の比喩として使ってるんですね。雨の歌というので想像する感じ、雨傘が目に浮かぶようなバラードっぽいものとかとちょっと違ったんですけど、愛を中心にした、静かな中にも切々とした情愛や情熱がこもってるような曲でなかなか聴き応えがありました。最後に雨音の効果音が入って違和感がなかったからこういうのもやっぱり雨の曲としてイメージ的にはそんなに離れてるものでもなかったんだと妙に納得したりしました。
わたしもマドンナって云われてみるとこれが特徴的って言う顔のイメージは持ってないかも。このPVのは本当にマドンナといわれないと分からない人が多いかもしれないですよ。
そしてそれにしても教授ともども年取らないですね。まぁ照明で白く飛ばしてるというのもあるのかもしれないけど、未だにセクシュアルなイメージで売れるというのは驚異的なんじゃないかと思います。教授は髪の毛があれだけあるのが不思議。何かいろいろと処置してるのかな。
Re: 薄荷グリーンさん
こんばんは!

天気の種類にもいろいろありますが、私は、何が嫌かって、蒸し暑いのほど嫌なものはないです。頭はぼーっとした感じ、体は重く感じるし、汗もすごく出て、なかなか引かない、普通に普段通りのことをしているだけなのに、体力はものすごく消耗しているように感じます。この状態が9月の中頃まで続くなんてことになったら、ホント、とんでもないことですけど、まぁ、何とか乗り切っていくしかないのでしょうね。
それでも、こちらはそこそこ雨降ってるし、明日も雨の予報出てますけど、そちらは、雨降らないのが深刻になりつつあるようですね。そうですか、鴨川がね~、観光名所でもあるし、有名な川なので、是非干上がらないよう祈りたい気持ちにもなりますし、水不足も心配です。でも、近年の傾向としては、災害にも結びつくような雨が一気に降るなんてこともあり、この先どうなるかまったく分からない天候でもありますよね。

女性は恋愛の感情を抱いていると「潤う」なんていう話をよく聞きますが、そんな感じを雨に例えてるんですかね。ちょっとサイボーグっぽいイメージのあるマドンナもその辺はやはり一般女性と変わらないということにもなりますか^^、仰るように、切々と情愛や情熱を込め歌いかけてくる感じがあって聴き応えあります。私は、さらに、そういった切々とした歌い方を得意とするシャーデーみたいな人が歌ったらもっとハマるんじゃないかと思ったりしました。ただ、「心に降る雨」みたいな感じを歌う一般のジメっとしたバラードとは違うっていうのは確かにそうで、言われてみると、ちょっと普通とは違う雨のイメージの捉え方、薄荷グリーンさんのコメントを読んで面白いと思いました。
マドンナの顔って特徴がなくて、捕らえどころがないんですよね。私の感じでは、完全に可もなく不可もなくといった顔。どこを褒めたらいいのか分からないし、かと言ってけなす所もない。でも、結果的に美人になってるっていうのが不思議な顔です(笑)、で、このPVのようにもなるというね、やっぱサイボーグなんじゃないでしょうか(笑)

ということで、マドンナはサイボーグだし、いろいろと処置をするために最先端の相当なものを掛けてるでしょうし、本人もかなりの努力をしてるでしょうから、セクシャルなイメージを保ててるっていうのは理解できないこともないですが(それでも凄いですが)、むしろ教授は、最近こそ白髪が目立ってますが、髪の毛の量といい若く見える外見は不思議なものがありますよね。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。