FC2ブログ

パッパッパッパパラッパ~♪

春も間近、春一番のような疾走感溢れるロック、ポップスを何曲か、

ということでやってるブログ★ラヂオ、本日はザ・ジャムで「悪意という名の街」です。

1982年、パンク、ニュー・ウェイヴの時代のヒット曲ということになります。

ってか、こりゃモータウン・サウンドをかなり意識です。

明らかにシュープリームス、「恋はあせらず」ですね。

ジャムのリーダーでヴォーカルはポール・ウェーラーなんですけど、

この「悪意という名の街」が含まれた「The Gift」を発表後、ジャムを

解散させて、よりポップでオシャレなスタイル・カウンシル結成へと歩を進める

わけですが、充分次へのステップをうかがわせる一曲ということになりましょう。

と、まぁ、明るくポップ、ノリノリの絶品ソングであるのですが、

題名に「悪意という名の街」とついている通り、歌詞はメッセージ性を

含み社会性に富んだ、お堅く硬派なものになってます。

(訳詞はコチラ←クリックでどうぞ)

その辺が、いかにもポール・ウェラーってところなのですが、

ココをカッコイイとみるのか、私は前にも書いたのですが、

どっちつかずの垢抜けない青年とみるのか、(まあ、こちらは少数派だと

思われますが)分かれるところだと思います。

私はこの曲調であれば「ヘイ、ヘイ、オネェちゃん」でいいと思います。

(って言ってしまいました・・・汗&笑、

・・・でも、パッパッパッパパラッパ~、パッパッパラッパ~♪、ですよ^^)

ということで、ザ・ジャム、「悪意という名の街」です。



The Jam - Town Called Malice

The Jam - The Gift - Town Called Malice




スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv