FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

もしかして画期的な一曲?

途中オバマ関連を挟みましたが、

まだまだ続くよ80's特集ということで、

今日はチャカ・カーンです。

やはり昨日アップのアレサ・フランクリン直系のシンガーではありますが、

そこに留まることなく、ヒップ・ホップムーブメント以降、

現在のR&B系、ビヨンセに代表されるような歌姫達にも

多大な影響を与え、与え続けるアーティストです。

とにかく歌が上手い、これにつきると思います。

何でも出来ちゃいます。

それが最大の武器であり、もしかしたら器用貧乏的な弱点なのかもしれません。

本日アップの「アイ・フィール・フォー・ユー」も

プリンスとのコラボだったりして、当時は異色な感じもしましたが、

難なく歌いこなしてしまい大ヒットに結びつけています。

個人的な感覚ではこの曲の大ヒット以降

ポップシーン全体の流れが変わっていったようにも思います。

それほどに画期的な一曲といっていいかもです。

って感じですが、まあ曲的にはノリノリ、イケイケなので楽しんじゃってください。

どうぞ!


Chaka khan - i feel for you(par funkyvin

映像が切れ切れになってしまう方はコチラ←クリックで。

Chaka Khan - I Feel for You

I Feel for You - I Feel for You



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

リスペクト ♪ アレサ・フランクリン

今日もオバマ新大統領就任で引っ張りますが、

就任式でアレサ・フランクリンの登場があったそうですね。

でも、スミマセン、見てなかったもので、何歌ったんでしょう、気になるな~。

調べてみたのですが私のネット調査力では

なかなか突きとめることができなかったので話を進めることにしますが、

アレサといえば女性シンガーなら誰もがリスペクトする

存在として君臨しています。

近々にアップしたシェリル・リンやアニタ・ベイカーも当然のように

直系の流れをくむシンガーです。

ということで本日アップの一曲は「リスペクト」にしようかなあ、

と思ったのですがやっぱこっち「小さな願い」です。

バート・バカラックによる名曲です。

いかにもバカラックらしい浮遊感のある曲で、

サビの変拍子なところがイカシてます。



Aretha Franklin - I Say A Little Prayer

iTunes ダウンロード icon




(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ア・チェインジ・イズ・ゴナ・カム

オバマ氏、アメリカ第44代大統領に就任ということで、

今日はサム・クックで「ア・チェインジ・イズ・ゴナ・カム」。

この曲の凄さは以前選挙で当選を決めた時にも書いたのですが、

こうも現実のものとなってくると、なんか予言めいていて空恐ろしくもなり、

前にスガ・シカオが何かのインタビューで答えてたのを憶えているのですが、

私もこの曲、この歌には確実に何かが宿っていると思います。



Sam Cooke - A Change Is Gonna Come

iTunes ダウンロード icon


果たしてこの先チェインジは起こるのでしょうか?

アメリカに黒人の大統領が誕生したということだけでも

確かに大きなチェインジであることには違いないのですが、

今後起こるのはどんなチェインジなのでしょう、

どんな速度で、徐々になのか、急激になのか、

どんな規模で、オバマ氏の言う通り世界と共に、

世界を巻き込んでという感じになるのか、

この日本にも影響するものなのか、

影響されたとしてそのチェインジに順応していくことができるのか?

分からないですけどね。神のみぞ知るってことなんでしょう。

それともオバマは知っているのでしょうか?

ていうか、一番問題なのはオレってアメリカ大統領より年上なのかよってことです。




(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

80's 的バラード

昨日はシェリル・リンで、ブログ新装開店(局)ということもあり

盛り上げてみたのですが、

同時期に活躍した黒人女性シンガーということで、

共に思い出してしまうのがアニタ・ベイカーです。

当時は結構な人気だったと思います。

曲は「スウィート・ラヴ」。

いかにも80年代なバラードですね。

そういえば、ここのところすっかり黒人の方々には

お世話になってる当ブログですが、

今日はオバマ新大統領の就任式があるらしいですね。興味津々です。



Anita Baker - Sweet Love

iTunes ダウンロード icon




(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

新装開店、レッツ・スタート・ザ・パーティー

前回がレイ・パーカーJr「ウォーマン・ニーズ・ラヴ」、

前々回がシックで「グッド・タイムス」と

80'sなグルーヴを感じさせる曲が続いていますが、

カブせていくのが得意な当ブログとしては、

今回はシェリル・リンで「シェイク・イット・アップ・トゥナイト」。

Let's start the party !


Cheryl Lynn - Shake It Up Tonight
アップロード者 coolfunk. - 最新の注目音楽動画をみる。

映像が切れ切れになってしまう方はコチラ←クリックで。

Cheryl Lynn - Shake It Up TonightTry our new player





お気づきかとは思いますが、

得報サーチ☆最前線☆改め、ブログ★ラヂオとして

新装開店です。今後ともヨロシクネ!


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

週末はマッタリと

今週は16ビートのコード・カッティング・ギター奏法ということで、

何やらノリノリ、ややけたたまし目の曲が続いてしまいましたので、

あくまでも個人的にではありますが、若干の疲れた感があるなァ。

ということで、週末は、まあこんな曲でマッタリと。



Ray Parker Jr - A Woman Needs Love

iTunes ダウンロード icon



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コード・カッティングのオニ、ナイル・ロジャース

さらに16ビート・カッティング・ギターは続くのですが、

この人に至ってはもうオニと呼べると思います。

ナイル・ロジャースで率いるのはシックです。

この人のカッティングによるギター・サウンドがそのままバンド・サウンドになってます。

ていうか、これしか弾けないんじゃないの?って思わせるくらいの徹底ぶりです。

でもいいです、シックは、好きだなあ。



Chic - Good Times

iTunes ダウンロード icon




(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。