カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「メイズ・フィーチャリング・フランキー・ビヴァリー 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

アダルティ・ファンクで躍動

今日辺りは、大分春めいてきている様子、まだ、寒い

ことは確かに寒いですけど、何げに春の空気や気配が感じ

られるようになっていて、暖かな春ももうすぐそこといった

雰囲気にはなってます。そんな待ちわびる春を前に、自身の

体の方から、冬に凝り固まった体を先ずはほぐしていって

みようということで、今週は「躍動のファンク」といった

テーマで音楽をピックアップしてお送りしてきました。

本日は、アダルティな躍動って感じですかね、

メイズ・フィーチャリング・フランキー・ビヴァリー

(Maze featuring Frankie Beverly)の「Before I Let Go

(ビフォア・アイ・レット・ゴー)」のチョイスです。

フランキー・ビヴァリーがリードヴォーカルとして率いる

バンド、メイズってことで、

メイズ・フィーチャリング・フランキー・ビヴァリーと

呼ぶのが通常となっているアメリカのバンドです。

(詳しくは、コチラのWiki(コチラは英Wiki)、または、

コチラのサイト様を)

1970年代後半から80年代が全盛だったバンドで、その間に

7枚程のスタジオ制作アルバムがリリースされていて、その

どれもがゴールドディスクを獲得しており、アメリカでは

高い人気を誇るバンドになりますが、日本では、残念ながら、

コアなソウルファンの間以外にはあまり知られてないって

状況に甘んじています。

オシャレと呼ぶには、やや難のある演奏は、熱さを携えた

ものになりますが、それでいて、アダルティな感じの

心地良さを漂わせていて、その辺の中途半端な感じが、

日本では、受けないのかなぁなんて思ったりします。

徹底してオシャレであれば、日本でも多くのファンが付く

ものなんですけどね。

で、この「Before I Let Go」、そんな熱さとアダルティさが

見事に同居したライヴ映像を貼らせて頂いてる分けですが、

今回のテーマ、「春に向けて体の凝りをほぐす」ってのには、

いい感じの温度感なのではってことでのピックアップとなります。

「Joy and Pain」と並ぶこのバンドの代表曲です。

1981年発表のライヴアルバム「Live in New Orleans」に

スタジオ録音のものが収録されたのが最初で、その後

シングルカットされヒット、さらには、1986年発表の

Live in Los Angeles」では、文字通りのライヴ

バージョンが収録されてます。

ということで、良い週末になりますように♪

メイズ・フィーチャリング・フランキー・ビヴァリーで、

「Before I Let Go」です。



Maze Featuring Frankie Beverly - Before I Let Go

← ライヴバージョン

← スタジオ録音




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。